運営者 Bitlet 姉妹サービス
2449件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年12月12日 21 ◯ 福島支所長(松永 毅君)  その件につきましても、既にシルバー人材センターのほうから報告を受け、既に協議を行っております。 もっと読む
2018-12-11 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年12月11日 73 ◯ 8番(宮本啓史君)  電力に切り替えた場合2,650万円、2,600万円ぐらい税金が助かると、節約できると。  そこで、私もこの電力をいろいろ調べましたら、これは安倍内閣、アベノミクスが推進しているんですね。全国の自治体はこれを実行に移しているんですね。 もっと読む
2018-12-10 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月10日 52 ◯ 商工振興課長(福守尚美君)  中心市街地の整備ということで申しますと、先ほど申し上げました街路灯のLED化や駅前の駐車場のラインを引いたりとかいう整備は行っておりますけれども、市外消費力の確保策としては、平成17年度から平成27年度まで、旬あじ、旬さば、トラフグを活用したのまつりを開催して、ツアー客などの誘致に取り組みをしておりまして、さらに、福岡都市圏交流促進基本計画 もっと読む
2018-09-14 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月14日−06号 しかし、なるべく早い段階で、民間施設を含めた新幹線の駅前がどのようになるのか、イメージできるように、また幹線の開業後、長い間更地のままということがないよう取り組んでまいりたいと思います。 もっと読む
2018-09-12 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月12日−04号 それと、先ほど幹線関連、あるいは工業団地で、3,000、3,000の6,000人の見込みということでございますが、これは今の状況の中で、ちょっと目標値は大きい数字かなという感じが、イメージがするのですが、現在予定しているいろんな施策等の対策、対応で、この目標達成が十分なのかと、その辺をちょっと確認させてください。 もっと読む
2018-09-10 松浦市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月10日 11 ◯ と観光のまち推進課長(川上利幸君)  おはようございます。  今のマップを作成する上で何店舗ぐらい回ったかということでございますが、これは飲食店はもちろん、ホテル、旅館等の宿泊施設、それから、スナック、喫茶店、居酒屋など約120店舗に足を運んで説明して回らせてもらいました。   もっと読む
2018-09-10 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月10日−02号 また、九州電力、九州ガス等のライフライン関連会社や配送事業者、配事業者等26団体と見守りに関する連携協定を締結し、見守り体制の強化を図っているところでございます。 ◆21番(山北正久君)   わかりました。  次に、障害者雇用促進法に基づく障害者雇用の法定雇用率の水増し問題について質問いたします。これは今回どうしても取り上げておかなきゃいかんと思って取り上げております。   もっと読む
2018-09-07 松浦市議会 平成30年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年09月07日 また、市内児童生徒を対象とした埋蔵文化財センター体験学習会を開催し、御厨小学校と調川中学校が鷹島海底遺跡について学びました。今後とも、歴史学習機会を通じて、松浦の歴史や文化財などの価値を理解していただける取り組みを進めてまいります。 もっと読む
2018-09-06 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月06日−01号 の提案について  (2) 通学路安全対策事業について   ①坂口皆同線、葛城貯水池下付近への歩道設置について 5 選挙管理委員会について  (1) 各種選挙公報物の配布について   ①シルバー人材センターへの委託配布の実施検討について1003村上信行1 市庁舎建設について  (1) 市庁舎建設と庁舎建設基本計画との関連について 2 新幹線工事の施工について  (1) 新幹線工事の施工内容と周辺住民 もっと読む
2018-06-12 大村市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−01号 について   ①庁舎建設における今後のスケジュールについて   ②これからの住民センターのあり方について  (2) 市民会館や武道館について   ①場所や予算等の構想について  (3) 大村駅周辺の公共施設について   ①県・市立図書館建設に伴う大村駅前周辺の構想について 2 競艇事業行政について  (1) ナイターレースに伴うファンバスの運行について   ①現在の状況と今後の見通しについて  ( もっと読む
2018-03-23 時津町議会 平成30年第1回定例会(第4日 3月23日) 10    水 口 直 喜   出     3   川 原 貴 光  出   11    矢 嶋 喜久男   出     4   濱 﨑 幸 德  出   12    濵 田 孝 則   出     5   山 口 一 三  出   13    相 川 和 義   出     6   浜 辺 七美枝  出   14    川 口 健 二   出     7   中 原 裕 子  出   15      もっと読む
2018-03-07 松浦市議会 平成30年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年03月07日 3月の市報を私は見まして、市長と、それから議長、それから副議長の就任の挨拶が入っておりました。通常は就任の挨拶、それから退任の挨拶というのがセットではないかというふうに私は思って、これは行政側の配慮のなさじゃないかというふうに思っております。 もっと読む
2018-03-06 松浦市議会 平成30年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年03月06日 福島大橋の建設についてお尋ねをいたします。  福島大橋の建設も掲げてあり、重要性は十分認識されていると思われますが、推進はなかなか厳しい状況だと思われます。推進のため、福島では福島大橋建設促進期成会を立ち上げ、5年を経過しました。この間、住民の間では橋の重要性は認識しても、期成会発足当時は会員の加入は低調でした。一昨年ごろより地区での加入など、全町的に加入がふえてまいりました。   もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-15 長崎市:平成30年第1回定例会(6日目) 本文 委員会におきましては、学校給食センター化後に、学校給食会が指定店を定めて、食材を納入するシステムを継続する考えの有無、育を行う栄養教諭の配置のあり方、除去対応が学校ごとに異なる理由について質すなど、内容検討の結果、本市の現状を鑑み、学校給食の供給体制については、時代に合わせて進めていかなければならず、学校給食センターのあり方については、基本的なことから協議する必要がある、将来にわたって子どもたちに もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-07 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 まず、1の目的でございますが、この事業につきましては、豊富な漁獲高および魚種を有するとともに、春夏秋冬それぞれに旬の魚がある長崎の強みを生かし、観光客などに対してのおもてなしを行うとともに、市民に対し魚普及を推進することで消費拡大を図りたいと考えて取り組んでいるものでございます。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-09 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 また、それぞれ昭和56年の耐震基準建物と耐震以前建物の区分けを太線で引いております。今回の耐力度調査の対象校については、図にお示ししているとおり太線より上段にある耐震以前建物について調査したいと考えております。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-02 長崎市:平成30年第1回定例会(5日目) 本文 昨年10月から市内に20の地域センターと4つの総合事務所を置いた体制がスタートいたしました。これまで地域への説明や広報を行い、また、事前に職員の研修を行うなど、準備を行ってきたこともあり、大きな混乱なくスタートできたものと考えております。   もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-06 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 本議案は仁田佐古小学校の校舎建設に係る工事の工期を延長しようとするものですが、旧佐古小跡地に出土した貴重な文化財、小島養生所とそれに隣接する分析究理所、特に分析究理所の上に校舎を建てようとしています。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-06 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 今回、大和総業が指定管理者として取り組んでいただいたわけですが、やはり過疎地の場所としてお客さんを呼ぶ仕組みとしてやはりではないかということで一生懸命頑張られたわけです。その結果が、喫茶店収入は全て市のほうで収入になりますよと。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-12 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 教育委員会からは、現在の学校給食の課題に対応するため、学校給食施設を集約化し、学校給食センターを整備するという方向性が示されております。学校給食センターの必要性につきましては、一定理解をするものでありますが、現段階において地域やPTAなどへの説明が十分になされているとは言いがたい状況にあります。   もっと読む