4271件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

平戸市議会 2028-10-01 12月04日-02号

しかし、結果的に、公益法人改革の中で実際どこに行くかっていうところに迫られたときに、やはり相当の、数億円の指定管理料が入るような組織が一般法人であると、いろんな監査とか、そういった、こういった市とのかかわり、議会の中での報告、そういったところも必要なくなってきますので、やっぱり社会的な信用、そこら辺も含めて、税制優遇面というところもあったのかもしれませんが、そういう中で公益財団法人に移行するということで

五島市議会 2022-12-06 12月06日-02号

号令和年度五島一般会計補正予算(第3号)予算委付託27議案第138号令和年度五島国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)文教厚生委付託28議案第139号令和年度五島介護保険事業特別会計補正予算(第2号)同上29議案第140号令和年度五島診療所事業特別会計補正予算(第1号)同上30議案第144号令和年度五島一般会計補正予算(第4号)予算委付託31陳情第11号五島市議会における市民のための議会改革

雲仙市議会 2021-07-05 07月05日-05号

皆さん御承知のとおり、今回の消費税10%の引き上げは、平成24年の三党合意で成立した社会保障と税の一体改革財源の柱となる部分です。この三党合意は、消費税率引き上げによる増収分は、社会保障の充実・強化の財源とするという、民主党と自由民主党及び公明党の3党の党利党略を超えた、将来の日本のための合意であったと私は評価しています。 

五島市議会 2021-06-26 06月26日-04号

次に、五島市における行政改革について、2項目お尋ねをいたします。 まず、五島市の職員の働き方改革について、どのような状況になっているのか。 行政経費削減について、五島市はどう対応しているのかお伺いをいたします。 次に、各報道機関で、盛んに高齢者交通事故について報道されています。 1番目、五島市の高齢者運転状況について、五島市はどのような取り組みをしているのか。 

平戸市議会 2021-02-28 12月05日-03号

まず、公益財団法人平戸振興公社について、公益財団設立目的ということでありますが、平戸振興公社は、平成22年9月に平戸市、生月町、田平町がそれぞれ出資して設立した3つの振興公社合併し、新たに財団法人平戸振興公社として設立され、その後、公益法人制度改革により、税制上の優遇等もあるため、理事会の判断により、平成25年4月に公益財団法人に移行しております。 

五島市議会 2020-12-25 12月25日-05号

号令和年度五島一般会計補正予算(第4号)同上28議案第138号令和年度五島国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)文教厚生委報告29議案第139号令和年度五島介護保険事業特別会計補正予算(第2号)同上30議案第140号令和年度五島診療所事業特別会計補正予算(第1号)同上31議会議案第4号長崎富江病院存続を求める意見書委員会付託省略32陳情第11号五島市議会における市民のための議会改革

雲仙市議会 2020-12-20 12月20日-05号

◆14番(大久保正美君) この指定管理者指定についてのところで、18時までの開館時間を夏の時季には19時まで延長するということでございますけれども、これは国が今、進めております働き方改革これに逆行するようなことが答弁なされとる。こういったことについて、国の掲げる働き方改革についての議論はなかったのか。 今、大手の建設会社やなんかは土曜日に現場事務所は開けたらいかんというように厳しい。

五島市議会 2020-12-04 12月04日-01号

一部改正について令和元1225原案可決議案142五島市長及び副市長の給与に関する条例の一部改正について令和元1225原案可決議案143五島市議会議員議員報酬費用弁償等支給条例の一部改正について令和元1225原案可決議案144令和年度五島一般会計補正予算(第4号)令和元1225原案可決議会議案長崎富江病院存続を求める意見書令和元1225原案可決陳情11五島市議会における市民のための議会改革

平戸市議会 2020-11-25 12月02日-01号

これを受け、今後の要望活動について、各民間団体への旅費の一部負担を検討しているようであるが、従来、議会における要望活動は、西九州自動車道整備促進特別委員会を設置して活動を行い、その後、産業建設委員会へ移行し、3市1町での合同要望とし、経費節減に向け改革を行ってきたところである。今後の民間団体との合同による要望活動については、これまでの経緯や趣旨を十分に踏まえて検討するよう指摘しました。 

五島市議会 2020-09-27 09月27日-05号

初めに、9月11日に発足した安倍改造内閣におきまして、地方創生規制改革、まち・ひと・しごと創生を担当する内閣特命担当大臣に就任されました本県選出北村誠吾衆議院議員に対し心からお祝いを申し上げます。今後ますますの御活躍を衷心より御祈念申し上げるとともに、今後とも五島市の発展のため、お力添えを賜りますようお願いしたいと存じます。 

平戸市議会 2020-09-06 09月13日-05号

初めに、皆様も御承知のとおり、9月11日の内閣改造において、地元選出北村誠吾衆議院議員地方創生規制改革担当大臣として入閣されました。市民とともに心からお祝い申し上げます。今後とも健康に御留意いただき、県北地域発展に御尽力いただきますようお願い申し上げます。 次に、去る8月30日、株式会社中瀬草原キャンプ場平戸市との間で中瀬草原整備運営管理事業基本協定を締結いたしました。

平戸市議会 2020-08-26 09月02日-01号

このようなことから今後も、事務事業見直しはもちろんのこと、自主財源の確保、起債の抑制、経常経費節減など継続した行財政改革への取り組みが必要であると考えております。 次に、令和年度一般会計の見通しでございますが、歳入の根幹である普通交付税は90億9,766万円で決定され、対前年比マイナス1.7%の1億6,150万6,000円の減となっております。

五島市議会 2020-07-08 07月08日-06号

本請願の趣旨でありますが、解決すべき課題の山積する学校現場において、子供たちの豊かな学びを実現するためには、教材研究授業準備の時間を十分に確保することが不可欠であり、また、長時間労働是正に向けて教職員の働き方改革是正が必要であることから、計画的な教職員定数改善と、教育機会均等と水準の維持向上を図るために義務教育費国庫負担制度負担割合を2分の1に復元することについて、国の関係機関意見書を提出

五島市議会 2020-06-25 06月25日-03号

この間、さまざまなことがありましたが、合併当時は、まずは財政難で、徹底した行財政改革に取り組んでこられたのではないのかなというふうに思っております。 その後、浮体式洋上風力発電実用化世界遺産登録マグロ養殖基地化、日本一の椿の島づくりなど各種施策取り組み、それぞれの事業が着実に実を結んでいるものと考えております。 

佐世保市議会 2020-06-19 06月19日-05号

    26番 草津俊比古君 27番 長野孝道君    28番 松尾裕幸君 29番 市岡博道君    30番 大塚克史君 31番 古家 勉君    32番 山下隆良-----------------------------------説明のため出席した者 市長        朝長則男君   副市長       山口智久君 副市長       田中英隆君   基地政策局長    北村敬男君 行財政改革推進局長