555件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 佐世保市議会 平成30年 12月 定例会-12月11日−05号 さらに、戸籍住民窓口課電光掲示板及び広報させぼのテレビ版での広報の準備も進めているところですが、今後も地方協力本部と連携しながら可能な対応を図ってまいります。 ◆13番(眞木朝夫君) (登壇)  再質問を行います。  明治22年の海軍鎮守府開庁からの歴史的経緯や、そして現在の東アジア周辺の国際情勢を踏まえた上での双方の互恵的関係の構築を図ることを共存・共生と捉えているということでありました。   もっと読む
2018-12-07 佐世保市議会 平成30年 12月 定例会-12月07日−03号 また、電話などによる問い合わせには、フロアマネジャー以外の職員が対応していることから、死亡後の手続に関しては、戸籍住民窓口課全体で御遺族の支援に取り組んでいる状況です。   もっと読む
2018-12-05 時津町議会 平成30年第4回定例会(第2日12月 5日) ⑧国において年金事務等の行政の効率化のため戸籍事務をマイナンバー制度の利用範囲とする検討は現在どうなっているのか、伺いたいと思います。  ⑨今後、国ではどんなサービスや利用を検討しているのかを教えていただきたいと思います。  第2問目は、長崎広域連携中枢都市圏についてであります。   もっと読む
2018-12-03 長崎市議会 2018-12-03 長崎市:平成30年第4回定例会(3日目) 本文 長崎市は一昨年10月から、戸籍謄本や住民票などの不正取得による人権侵害を防ぐ目的で、事前登録型本人通知制度を導入しました。たくさんの市民が登録することにより効果が高まる制度です。しかし、この制度について2年たって、登録が進んでいるという認識をお持ちでしょうか。また、登録数をふやさなければならないという意欲はお持ちなのでしょうか。  2.建設業の後継者育成策について。   もっと読む
2018-10-30 長崎市議会 2018-10-30 長崎市:平成30年総務委員会 本文 この所在不明につきましては、例えば、公園の使用料につきましては、学生なんかが利用されて、その後、卒業されて、例えば地元に帰られる、あるいは就職先で別のところに行かれたような際に戸籍等による追跡調査もしているところではございますけれども、それでその先の転出先が追えなかったような事例でございます。   もっと読む
2018-10-29 長崎市議会 2018-10-29 長崎市:平成30年総務委員会 本文 164 ◯山口政嘉委員長 それでは第2款総務費第3項戸籍住民基本台帳費の審査に入ります。  理事者の説明を求めます。 もっと読む
2018-10-23 長崎市議会 2018-10-23 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文 次に、第2款総務費第3項戸籍住民基本台帳費の審査に入ります。  理事者の説明を求めます。 38 ◯片江まちづくり部長 それでは、第2款総務費第3項戸籍住民基本台帳費のうち、第2目住居表示費についてご説明いたします。   もっと読む
2018-09-19 長崎市議会 2018-09-19 長崎市:平成30年地域づくり・人口減少対策特別委員会 本文 あと、中央総合事務所長の所掌の範囲ですが、ご承知のとおり、その地域に応じた内容につきましては、中央以外の総合事務所長がお答えをするということでございますけれども、一つ、例えば、戸籍の部分でありますとか、住民基本台帳に係る部分、それから、生活保護に係る部分といいますのは、いわゆる本庁的な機能をそこにさらに持たせると非効率であるということから、そういった制度の部分も特例的にその二つについては中央総合事務所 もっと読む
2018-09-12 佐世保市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−04号 みなし適用を受ける際の手続といたしましては、未婚のひとり親であることを確認しなければならないことから、既に保育所等を利用されている方につきましては、戸籍謄本等を添付していただいた上で、申請書の提出をお願いすることとなります。また、新たに保育所等に入所される方につきましては、確認の手続を申し込み受付に組み入れることで対応することといたしております。 もっと読む
2018-09-10 松浦市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月10日 61 ◯ 市民生活課長(辻 嘉文君)  戸籍につきましては、全て電子データ化して保存をしております。また、そのデータにつきましても、長崎地方法務局平戸支局にも保存しており、その法務局のデータにつきましても東日本の地域で保存されるなどの対策がとられている状況でございます。   もっと読む
2018-07-27 南島原市議会 平成30年  7月 定例会(第2回)-07月27日−05号 議案第35号につきまして、免除についてのご質問でございますが、償還の免除については条例で規定しておりますが、奨学生または奨学資金の貸し付けを受けた方がお亡くなりになった時にはその方の戸籍抄本、著しい心身の障害を負った時には医師の診断書など、客観的にその事実が確認できる資料をもって免除の可否を判断することといたしております。   もっと読む
2018-07-25 南島原市議会 平成30年  7月 定例会(第2回)-07月25日−04号 町村時代は、国保・戸籍・被爆者担当なんていう、そんなのがおりました。今、市でとてもそんなのは考えられないですね。国保にだって何人も要るし、課税と徴収とかでいえばまた分けないかん。それだけの手が要りますし、面積も広くなったというようなこともあって、人間もたくさん、人口も増えているわけですから、そういうようなこともありますので、ぜひ検討をしていただきたいというふうに思います。   もっと読む
2018-06-18 長崎市議会 2018-06-18 長崎市:平成30年総務委員会 本文 (1)全体概要につきましては、昨年10月の組織改正により、地域センターでは、戸籍、住民異動及び国民健康保険等の届け出等の受け付けや各種証明書の交付業務に加えまして、福祉医療等の受け付けや税の収納など窓口業務を拡充したほか、地域に身近な相談窓口として困り事の相談を受けたり、地域が行うまちづくり活動の支援に取り組んでおります。 もっと読む
2018-03-20 諫早市議会 平成30年予算決算委員会(全体会) 本文 開催日:2018-03-20 3項戸籍住民費、旅券発給事務【予算額319万9,000円】について、各支所・出張所で事務は行わないのか、の質疑に対し、旅券、いわゆるパスポートの発券事務は重要な事務であり、慎重に取り扱う必要があること。また、現在の取り扱い窓口も県央振興局1カ所であることから、市においても本市のみで取り扱う予定である、との答弁がありました。   もっと読む
2018-03-12 長崎市議会 2018-03-12 長崎市:平成30年総務委員会 本文 次に、第2款第3項第1目戸籍住民基本台帳費の中の個人番号カード推進事業費については、マイナンバー制度導入にかかわる予算であり、認めることはできません。さらに、第3款民生費第1項第1目社会福祉総務費において、同和対策補助金が計上されております。既に同和対策事業は終結をしており、補助金を支出することそのものに市民の理解が得られていないので賛成できません。 もっと読む
2018-03-09 大村市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−07号 めたわけじゃなくて、私の体験から、実は住民センターの窓口で身分証明書をとろうと思って行ったんですけども、そのときに身分証明書のマイナンバーカードをすぐつくりましたので、これがあれば何でもできるものと思って出張所の窓口に、マイナンバーカードを持っているから身分証明書を出してくださいと言ったら、これは住民センターではできません、本庁のほうに行ってくださいと言われて本庁に来たんですけども、いただいた身分証明書を見たら、戸籍 もっと読む
2018-03-09 長崎市議会 2018-03-09 長崎市:平成30年総務委員会 本文 次に、第2款総務費第3項戸籍住民基本台帳費の審査に入ります。  理事者の説明を求めます。 18 ◯山口市民生活部長 それでは、第2款総務費第3項戸籍住民基本台帳費のうち、市民生活部所管分について、ご説明いたします。   もっと読む
2018-03-08 時津町議会 平成30年第1回定例会(第3日 3月 8日) まず、私のほうからは、予算書の45ページになります、戸籍住民基本台帳費の中の委託料です。番号制度作業対応委託ということで、この内容をということですけれども、こちらの内容につきましては、マイナンバーカード等への結婚前の姓、この旧姓の併記に対応できるように戸籍住民システムの改修を行う作業の委託費になります。   もっと読む
2018-03-08 平戸市議会 平成30年 3月定例会-03月08日−03号 平成28年1月から行政改革推進計画に基づき、ワンストップサービスの充実を図るため、本庁の総合窓口に4名を配置し対応しており、市民課所管業務につきましては戸籍住民班4名を加えて対応しているところです。  本庁の総合窓口での年間取り扱い件数は、平成28年度実績で62,023件、1日当たり255件となっております。 もっと読む
2018-03-08 佐世保市議会 平成30年  3月 定例会-03月08日−06号 民間に導入された主な例として、本市においても実施されておりますけれども、先ほど答弁でも触れられておりました、大手のコンビニエンスストアで住民票の写しや印鑑登録証明書、戸籍証明書などを取得できるサービスがあります。   もっと読む