928件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2020-03-13 2020-03-13 長崎市:令和2年第1回定例会(7日目) 本文

事業費の2分の1は市の財源を使っているという意識を持ち、できる限り事業内容の精査を行っていきたい。建設業界とも連携し、文化財の価値を守るための事業者の育成を行っていきたいとの答弁がなされ、内容検討の結果、異議なく原案を可決すべきものと決定した次第であります。  次に、第60号議案「工事請負契約の一部変更について」申し上げます。  

長崎市議会 2020-03-11 2020-03-11 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

今後はこのようなことが二度とないよう、所管での資料の入念な確認を行うとともに、管理職によるやはり業務管理の徹底、職員への指導、それと職員自体のやはり一層の意識改革を図っていきたいと思っております。重ねて心からおわび申し上げます。本当に申しわけございませんでした。  それでは、詳細につきましては、追加資料に基づきまして観光政策課長のほうからご説明させていただきます。

長崎市議会 2020-03-11 2020-03-11 長崎市:令和2年総務委員会 本文

スクラップ・アンド・ビルドを制度として徹底するという観点から、これは令和元年度から各部局のほうに義務づけをしているところなんですが、事業のスクラップをするのを任意に任せるのではなくて、ノルマと申しますか、これだけスクラップの検討をしてくださいという数を各部局のほうに課して、事業も固定化させないと、常に見直しをして流動化させていくといったことで予算編成に取り組んだ結果、自主的な取り組み、それから予算を枠内におさめるという意識

長崎市議会 2020-03-10 2020-03-10 長崎市:令和2年教育厚生委員会 本文

令和3年の10月にオープンですけれども、オープンして用意スタートじゃなくて、今MICE施設とかでも事前にプレイベントとかをされていますけれども、ああいう形でせめて半年前から予告的なPRをしないと、できたから、施設がいいからいらっしゃいみたいな感じじゃなかなかやはりつながらないと思うので、その助走期間をぜひとって、そういう意識を持って、広報に関しては教育委員会が専門ではないので、やはり秘書広報部とか別

長崎市議会 2020-03-10 2020-03-10 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

そういった中で、市内の事業者がMICEの参加者の皆さんに市内を周遊していただくという部分で、そういう実証実験を事業者の方と一緒になって取り組むというところで、そういった事業者側の皆様のインバウンドとMICEに対する意識の醸成といいますか、これからやはり人口が減っていく中で、インバウンド、MICEというそういう新たなお客さんを迎えるという意識の醸成に取り組んでおります。  

長崎市議会 2020-03-09 2020-03-09 長崎市:令和2年総務委員会 本文

実施後は、ホームページへの掲載やイベントなどでのパネル展示などを行い、事業に参加していない市民の方にも周知し、意識啓発を図りたいと考えております。なお、参加者の募集につきましては、広報ながさき、ホームページ、週刊あじさいなどによる広報のほか、自治会、老人クラブなどに個別に呼びかけることにより周知を図りたいと考えております。

長崎市議会 2020-03-09 2020-03-09 長崎市:令和2年建設水道委員会 本文

景観専門監の役割はデザイン指導やプロセスの管理を行う景観の監修と、景観の質を高めるための技術意識を持った職員を育てる職員教育の2つでございます。平成25年4月から九州大学の高尾忠志氏を任用しております。(3)景観形成助成金です。地域景観形成に重要な建造物景観重要建造物に指定し、修繕等に係る経費の一部を助成するものです。  107ページをごらんください。

長崎市議会 2020-03-09 2020-03-09 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

まず、1.概要ですが、最終処分場の延命化と資源有効活用を図るため、分別収集した資源ごみやプラスチック製容器包装などを資源化するとともに、ごみの分別、減量化及びリサイクル推進のための市民への意識啓発を行うものでございます。次に、2.事業内容ですが、リサイクル推進のため、(1)選別等処理のア、イ、ウに記載の業務について委託しております。

長崎市議会 2020-03-09 2020-03-09 長崎市:令和2年教育厚生委員会 本文

1の概要ですが、この事業は平成26年度から開始しており、飼い主のいない猫、いわゆる野良猫への不妊去勢手術費用の一部を助成することで野良猫の繁殖を抑え、市民からの引き取り数を減らし、殺処分数を減少させるとともに市民の良好な生活環境の保持と動物愛護の意識高揚を促し、人と猫の共生社会の実現を図ろうとするものであります。

長崎市議会 2020-03-05 2020-03-05 長崎市:令和2年建設水道委員会 本文

こうしたことを踏まえまして、今後のプロジェクトの取り組みの中では、若者、学生、新規就労者、子育て世帯、こういったところを意識して取り組んでまいることといたしております。次に、令和2年度の取り組み方針でございますけれども、引き続き若者や子育て世帯住宅の現状把握を進めてまいりますとともに、対応策を住宅政策として取りまとめまして、あわせて民間と連携した体制づくりに取り組んでまいります。

長崎市議会 2020-03-05 2020-03-05 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

まず、重点プロジェクトでございますが、特に若い世代意識した中で選ばれるまちになることをテーマに掲げた6つのプロジェクトと、次の時代の長崎の基盤づくりを仕上げるため3つのプロジェクトに取り組むことといたしております。このうち、環境経済委員会に係るプロジェクトは4.新産業の種を育てるプロジェクトと6.まちMICEプロジェクトの2つのプロジェクトでございます。  

長崎市議会 2020-02-28 2020-02-28 長崎市:令和2年第1回定例会(3日目) 本文

先ほどの答弁にありましたように、議員もおっしゃいましたように、次期の計画となります第五次総合計画におきまして、環境、まちづくり、教育などのさまざまな主体協働しながら事業を進めていく際に、SDGsの目標との関連についても意識づけをしていく考えであることから、計画策定後はそのような意識づけを全庁的に持ちつつ、事業の実施に当たっては、それぞれの所管部局が取り組みを進めていくこととなります。

長崎市議会 2019-12-13 2019-12-13 長崎市:令和元年各派代表者会 本文

今回の件を重く受けとめ、職員意識改革、組織的なチェック体制の構築など、私自身が全職員に注意喚起する機会を設けるとともに、特に建築部については、全職員を対象に、副市長からの訓話や予算議会の手続などについて、企画財政部、総務部などの担当課長を講師とした研修を実施することとし、再発防止に向けて改めて全庁一丸となって取り組みたいと考えています。

長崎市議会 2019-12-13 2019-12-13 長崎市:令和元年教育厚生委員会-2 本文

その後、12月3日に、市道西小島2号道路改良工事の擁壁工事の進捗状況を確認したところ、さらにおくれている状況であるということが判明し、本工事の外構工事及び内部工事を工期内に完成させることが難しいと建築課担当者のほうから係長、課長のほうに報告を受けましたが、議会案件であること、それから、校舎の供用時期も決まっており、工期は延ばせないとの意識から、施工者と協議を重ねて、何とか工期内で終わらせるよう努力というか

長崎市議会 2019-12-11 2019-12-11 長崎市:令和元年周辺地区まちづくり対策特別委員会 本文

そういった中でも新しくプロジェクトができたということばかりじゃないですけれども、まずは伊王島の方々が暮らしやすい公共交通というのは何かということで、今、船の時間に合わせて島内バスを運行しているのですが、そういった部分との調整の中で、伊王島と香焼町のコネクションをもう少し改善する余地がないのかというのは、我々も問題意識としては持って検討しています。