502件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-06 時津町議会 平成31年第1回定例会(第2日 3月 6日) そしてまた、待機児童の解消とか、学童保育とか、あるいは、いろいろ児童館とか、そういうふうなものに対してもそうですし、そしてまた、子育て環境の整備というような格好で、エアコン等も今度設置をするとか、ICT機器の導入とか、いろいろなもの等についてやっております。   もっと読む
2018-12-12 長崎市議会 2018-12-12 長崎市:平成30年地域づくり・人口減少対策特別委員会 本文 それで、また待機児童とか、いわゆる現実は保育士がいないから入れたくても入れられないんですよと。そのほかにもハローワークへ行けばたくさんの求人が出ている。だから、求人広告を出してもね、年間100万円の求人広告を使ってもなかなか来ないんですよと。端的に言えば、ホテルのベッドメイキングとか清掃、そういうところになかなか来てくれないと。 もっと読む
2018-12-10 長崎市議会 2018-12-10 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 先ほどちょっとそれで独自基準ということで学級の人数の話とかありましたけど、これから認定こども園をこうやって全て市が認可していくということであれば、独自基準という話もあったんですけど、この認定こども園自体1つはやはり待機児童対策の兼ね合いも強かったと思うんですね。ただ、一方では幼児教育という部分が非常にクローズアップされてそこの質の話もやはり出てきていますよね。 もっと読む
2018-12-05 時津町議会 平成30年第4回定例会(第2日12月 5日) ○1番(大塚俊久君)  今のところ出てないということですけど、やはり、今、待機児童自体も起こってないみたいなんですけど、今から、特に日並地区あたりでは団地なんかができて、若い住民がふえてきていると思うんです。それによって、学童自体のニーズもますます大きくなると思うんですけど、北小あたり、これから今の現状のままで大丈夫と思われますか。 ○議長(山上広信君)  福祉課長。 もっと読む
2018-12-05 五島市議会 平成30年 12月 定例会-12月05日−03号 利用につきましては、各児童クラブへ直接申し込みを行っていただいており、現在待機児童は生じておりません。  次に、放課後児童クラブの運営ですけども、国、県の補助制度を活用し運営費を補助しており、引き続き、事業を実施していくものでございまして、今後も利用者のニーズに沿った事業を進めてまいりたいと思います。  以上でございます。 もっと読む
2018-12-05 長崎市議会 2018-12-05 長崎市:平成30年第4回定例会(5日目) 本文 長崎市では待機児童解消策として、既存施設の活用を基本方針とし、区域ごとの利用定員が長崎市子ども・子育て支援事業計画において定める利用定員に達していないと認められる場合に限り、基準を満たしていれば保育所の設置認可を行うものとしております。 もっと読む
2018-10-30 長崎市議会 2018-10-30 長崎市:平成30年総務委員会 本文 待機児童いないの。どういう理由なの。 もっと読む
2018-10-22 長崎市議会 2018-10-22 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 平成29年度の取り組み概要としましては、保育所待機児童解消のため、定員増を伴う民間保育所及び認定こども園の施設整備への助成や多様な保育ニーズに対応するため、延長保育、障害児保育事業等への助成を行いました。また、放課後等における児童の安全安心な居場所の確保のため、放課後児童クラブの施設整備及び運営等に対する補助や放課後子ども教室の実施拡大を図りました。 もっと読む
2018-09-27 南島原市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月27日−04号 主に都市部における待機児童の解消を目的として新たに創設された制度でございますけれども、定員が20名に満たない小規模の保育施設を家庭的保育事業等として市が認可することにより、施設への給付を行うものでございます。   もっと読む
2018-09-26 南島原市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月26日−03号 新制度の中で4項目というのか、さっき言った子育て中の全ての家庭の支援、認定こども園の普及を図る、それから多様な保育の確保により待機児童の解消に取り組む、地域のさまざまな子育て支援を充実すると四つあるけれども、一つ目、二つ目が自治体に課せられたものとしてはとても大事だと思うんです。   もっと読む
2018-09-20 南島原市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−01号 議案第42号「南島原市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例について」でございますが、この家庭的保育事業等につきましては、主に都市部における待機児童の解消を目的とした新たに創設されました制度でございます。   もっと読む
2018-09-14 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月14日−06号 待機児童問題、そしてまた今後、新工業団地がつくられます。その受け入れ体制といいますか、やはり保育体制もしっかりと整えなければならない。今、そのような観点から動いていらっしゃると思うのですが。  教育・保育施設等の運営事業者の募集について、7月27日の全員協議会で説明を受けました。 もっと読む
2018-09-10 佐世保市議会 平成30年  9月 定例会-09月10日−02号 ◎子ども未来部長(渡辺恵美君) (登壇)  待機児童対策における新設保育所の整備進捗に関する御質問にお答えいたします。  今回の保育所の新設については、保育所等の待機児童解消に資することを目的として、平成29年度予算で御承認いただいた事業であり、施設整備を行う民間事業者を公募により決定したものでございます。   もっと読む
2018-09-06 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月06日−01号 について 2 防災対策について  (1) 市全体の非常用物資の備蓄量について  (2) アレルギー対応食の確保について  (3) 液体ミルクの国内販売解禁に伴う非常用物資としての備蓄の検討について 3 環境行政について  (1) 紙おむつのリサイクルによる再生エネルギーへの転換事業について  (2) 海洋汚染の原因となっているマイクロプラスチックの使用抑制について 4 子育て支援策について  (1) 待機児童解消 もっと読む
2018-09-01 諫早市議会 平成30年第3回(9月)定例会(第4日目)  本文 ほかにも、待機児童をなくすために送迎保育ステーションを開設している所もあるようです。  諫早市もぜひこのような事例を参考にして、皆さんに喜んでいただけるような、子ども・子育て総合センターをつくり上げていただきたいと希望いたします。よろしくお願いします。  以上で、私の質問を終わります。 もっと読む
2018-06-19 長崎市議会 2018-06-19 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 平成30年度、平成31年度、平成32年度で、待機児童ゼロということで政府は計画を立てると思うんですけれども、この中の、要は2ページで参考に待機児童数があるんですけれども、どうなんですか。長崎市はこれで待機児童がどれだけ減るかということをまずちょっとお聞きしたいです。 もっと読む
2018-06-19 佐世保市議会 平成30年  6月 定例会-06月19日−04号 一方で、無償化が従来の応能負担の考え方を大きく変える取り組みであることや、保育所の待機児童問題などのさまざまな観点から、無償化を疑問視する声もあると聞き及んでおります。   もっと読む
2018-06-18 長崎市議会 2018-06-18 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 今、待機児童ではないですけれども、そういうみとりの医療を探している、場所を探しているというのがあって、今の政策監のお話では、地域医療との関連が出てくるということをお話ししましたよね。 もっと読む
2018-06-14 長崎市議会 2018-06-14 長崎市:平成30年第2回定例会(4日目) 本文 6点目、子どもたちへの支援について、(1)待機児童対策。  待機児童対策は重要な課題であります。長崎市でも平成29年に比べると本年4月1日現在では10人程度減少し、速報値で64人の待機児童がいるとのことでした。これまで待機児童解消に向けて定員増を行っておりますが、入所希望施設の不一致など地域的な課題があると考えます。 もっと読む
2018-06-12 大村市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−01号 を支える取り組みが求められているが、本市の現状と今後の支援策について  (2) 昨年実施された県内の医療施設の看護職員の需要状況調査で明らかとなった看護師不足に関して、本市の現状と今後の対策について 5 こども未来部行政について  (1) 「改正子ども・子育て支援法」の施行により求められている自治体間の「越境入所」の促進と「企業主導型保育所」の設置加速に関し、県内及び本市の状況について  (2) 待機児童 もっと読む