301件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

平戸市議会 2021-02-28 12月05日-03号

平成31年4月現在の数値でお答えしますと、市の審議委員の女性の登用率につきましては目標値30%に対しまして19.2%、市の管理職に占める女性の割合につきましては目標値30%に対しまして17.8%となっており、まだまだ目標達成には至ってないというところであります。 

佐世保市議会 2020-09-12 09月12日-04号

まず、附属機関については、平成29年9月定例会において、条例によらない審議の設置が違法であるという裁判例もある中で、要綱等により多数の審議を設置している本市の状況を見直していくべきではないかという御質問議員からございました。 その後、要綱等により設置している審議について、その設置・運営状況を調査するとともに、他の自治体の整備の状況や附属機関等に係る裁判例を精査いたしました。

大村市議会 2020-03-05 03月05日-05号

第4期おおむら男女共同参画プランの施策の方向1、政策・方針決定過程への女性の参画拡大の中で、審議への女性委員の参画割合の目標値を35%に設定されています。現在の割合はどのようになっていますでしょうか。 ◎総務部長(田中博文君)  31年4月1日現在ですが、割合のほうは24.9%となっております。

長崎市議会 2020-03-05 2020-03-05 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

あるいは観光自体につきましては国の審議の委員にもなられて進められていらっしゃる、いわゆる観光関係の、例えば教授の方とかいらっしゃいますんで、そのあたりを念頭に置いて入れていこうと思っております。  なお、地元につきましては、当然ながら長崎の地元にもシンクタンクありますし大学もあります。それから、DMOもあります。ホテルのそういった連合会もあります。

南島原市議会 2019-10-11 10月11日-06号

来年以降はこんな黒字は見込めないと考えているが、早速審議を開催して、料金改定について検討を進め、実施に向けてやっていかなければならないと考えている。 質疑、30年度の期間中に、これは来年から検討をしておきなさいということで、課題として上げていたはず。それを、黒字だったから1年延ばすのか。来年から赤字ということであれば、来年から値上げをしなければならないと思うが、どう考えているのか。

長崎市議会 2019-09-13 2019-09-13 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

今後も、小島養生所等の遺跡に関しては、適  時、情報発信を行いながら、長崎市の取り組み  に対して理解が得られるよう努めるとともに、  こうした遺跡を含む文化財保護と活用、継承  等については、引き続き文化財保護法を初めと  する関係法令や諸制度に基づき、文化財審議  の意見も聞きながら、適切に対応していきた  いとの説明がありました。   

長崎市議会 2019-09-12 2019-09-12 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

今後も、小島養生所等の遺跡に関しては、適時情報発信を行い市の取り組みに対して理解が得られるよう努めるとともに、本市における文化財保護と活用継承等につきましては、引き続き文化財保護法を初めとする関係法令や諸制度に基づき、文化財審議の意見も聞きながら、適切に対応してまいりたいと考えております。  

西海市議会 2019-09-11 09月11日-03号

私は議員をさせてもらって結構なるので内容はわかっているつもりですが、言わんとするところは、人口規模等によって、議員というのは特別職報酬等審議が諮って報酬を決められるわけです。だから、身の丈というのは私は理解しておるわけね。

南島原市議会 2019-06-17 06月17日-02号

とにかく審議でいろんな議論をと言われましたが、本当にいろんな、そういう審議会の会員さんだけじゃなくて、例えば職員からも広く聞き取るとか、市民からの声を聞くような場をつくって、とにかくあの場は本市の少子化対策も含めた雇用の場に何とかつなげるんだという思いを強く持って、県の関係機関、県とも今後も協議をぜひ続けていってほしいと思います。

南島原市議会 2019-06-13 06月13日-01号

第2条は、史跡原城跡・日野江城跡専門委員会条例の一部改正により、史跡原城跡・日野江城跡専門委員会に特別委員を設置すること及び審議に設置する専門委員等の報酬を明確にするため、所要の改正を行うものでございます。 第1条関係から順次御説明をいたします。 新旧対照表(第1条関係)をごらんください。 別表におきまして、選挙長から選挙立会人までの報酬額を改定しております。 

諫早市議会 2019-06-02 令和元年第3回(6月)定例会(第2日目)  本文

それで、第3次諫早市男女共同参画計画の中の審議会の委員の女性の登用促進規定で、第2条、審議への委員の選任に当たっては、その委員に占める女性委員の割合が、平成34年度末までに37.5%、39年度末までには40%となるように努めなければならないとあるわけですね。  そしたら、この委員の中での37.5%を目標に、女性登用の努力をされているのか。

長崎市議会 2019-03-06 2019-03-06 長崎市:平成31年教育厚生委員会 本文

現在、厚生労働省社会保障審議会医療保険部会では医療保険制度関係の主な検討事項の1つとして、世代間の公平性や制度の持続性確保の観点から、後期高齢者の窓口負担が議論されており、そのあり方について、団塊の世代が後期高齢者入りするまでに、早期に改革が具体化されるよう関係審議において検討されておるところでございます。

大村市議会 2019-03-05 03月05日-04号

その後、基本計画の策定や県の計画審議を経て、平成28年度から工事に着手したものでございます。 候補地選定に5年、事業実施に5年、10年を要したことになります。 以上です。 ◆22番(永尾高宣君)  平成20年度からスタートされて、候補地を選定するまでに5年かかられ、その後の5年が事業実施の中で5年、足かけ10年もかかっているんですね。