運営者 Bitlet 姉妹サービス
1845件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-22 時津町議会 平成31年第1回定例会(第4日 3月22日) 質疑といたしまして、日並郷に新設された月読保育園について、定員や町内外の利用の別についてはどうかということで、月読保育園の定員は60名。利用者の町内外の割合等はまだ整理できていないが、現在、開園時の見込み45名より多くの入所申し込みを受けており、定員近くまでになりそうな状況であるということであります。  続きまして、住民環境課です。   もっと読む
2018-12-12 長崎市議会 2018-12-12 長崎市:平成30年地域づくり・人口減少対策特別委員会 本文 まず、自然減対策としましては、結婚や出産を望む市民の希望実現につながる環境をつくるため、子どもの医療費助成の対象の拡大や多子世帯における保育料軽減の要件緩和、保育所の定員枠の拡大など、子育て環境の充実等に取り組んでいます。 もっと読む
2018-12-12 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年12月12日 、この中には私が求めた宴会場の定員規模について、決定した経過のわかる資料はございませんでした。 もっと読む
2018-12-11 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年12月11日 それでは、先ほども申しましたように、定員適正化計画による職員数の削減が、今、御紹介いただきました人件費に及ぼす影響、これをどのように判断されておりますでしょうか、御答弁をお願いいたします。 もっと読む
2018-12-10 長崎市議会 2018-12-10 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 16 ◯中西敦信委員 確かに、幼稚園の定員が一定あるとか、もろもろのところはあると思うんですけれども、県の条例の中でも幼稚園が24施設あって、こども園に移るのが6施設にとどまっているというのは、幼保連携型に移っていったという施設も結構あるのかなと思うんですけれども、幼稚園型の認定こども園が広がっていかない、6施設にとどまっているというところは、今課長が言 もっと読む
2018-12-10 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月10日 鷹島・福島においては、それぞれ橋がかかっているということから、その定員が約50名ぐらいなんですね。ほかの、例えば、平戸の的山大島、度島などは全ての島民が避難できるような中学校等の体育館、それが防護施設になっている。一方で、福島・鷹島は橋がかかっているからということだけで50人になっていると。これはやはりおかしいと。 もっと読む
2018-12-07 長崎市議会 2018-12-07 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 本委員会に付託されました第127号議案「長崎市の交流拠点施設(MICE)建設の凍結に関する住民投票条例について」は、傍聴者の人数も多くなることが想定されましたので、通常定員の7名を15名までふやすことといたしましたので、委員の皆様のご了承をお願いいたします。傍聴されている方にお願い申し上げます。委員会室内での拍手などは認められておりません。 もっと読む
2018-12-06 長崎市議会 2018-12-06 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 下の表に記載しております左の欄には、利用者の登録定員、こちらは29人以下、それから右のほうには人員配置の基準を記載しておりますのでご参照いただきたいと思います。  2ページをごらんください。2の補助内訳でございます。 もっと読む
2018-12-05 時津町議会 平成30年第4回定例会(第2日12月 5日) 幾つか問題を拾ってきましたけど、それはそれとして、いわゆる厚労省が設定した指針の中では、1学童保育所当たりの定員というのは40名を基準にすると。片一方では、業績の中では1人当たり1.65平米で、畳1枚ですよね、1.65平米と言えば。1.65平米の面積を要する、スペースがなければいけないという要件がありますけど、それに対して、けさの話では、いわゆる、指針に従うことから指針を参酌すべきことになったと。 もっと読む
2018-12-05 長崎市議会 2018-12-05 長崎市:平成30年第4回定例会(5日目) 本文 長崎市では待機児童解消策として、既存施設の活用を基本方針とし、区域ごとの利用定員が長崎市子ども・子育て支援事業計画において定める利用定員に達していないと認められる場合に限り、基準を満たしていれば保育所の設置認可を行うものとしております。 もっと読む
2018-12-04 五島市議会 平成30年 12月 定例会-12月04日−02号 また、認定こども園の増額につきましては、一部の園において定員の増加に伴う入所児童数の増加及び運営に必要な保育教諭などの数を超えて副担任等の学級担任以外の保育教諭を配置した場合に受けられるチーム保育加算、これの人数がふえたことによる運営費の増加が主な要因であります。  以上です。 もっと読む
2018-12-01 諫早市議会 平成30年第5回(12月)定例会(第7日目)  本文 定員割れを防ぐため、まだ一度も割れていないのに、かもしれないで条例を変更することは、これまでの議会に対しても、今回私たちを選んでくださった有権者の皆様そして諫早市民の皆様に対しても、この決定を認めることは私にはできません。   もっと読む
2018-11-30 五島市議会 平成30年 12月 定例会-11月30日−01号 理事者によりますと、高齢化の進展により、高齢者福祉や介護サービスなどに関する業務量は増加傾向にあるが、定員適正化計画で市職員の定数削減が示されている中での増員は難しい状況であるとの答弁でありました。  以上が、審査の概要でありますが、本決算に対する指摘・要望事項を、高齢化の進展に対応した、適正な人員配置に努められたいと決定しております。   もっと読む
2018-11-19 長崎市議会 2018-11-19 長崎市:平成30年議会運営委員会 本文 第127号議案「長崎市の交流拠点施設(MICE)建設の凍結に関する住民投票条例について」が上程されます11月27日招集日の本会議におきましては、多くの傍聴者が来られ、傍聴人の定員120人を超えることが想定されますことから、長崎市議会傍聴規則により、先着順に傍聴人受付簿に記載後、傍聴券を交付したいと考えております。 もっと読む
2018-10-30 長崎市議会 2018-10-30 長崎市:平成30年総務委員会 本文 できれば、女子職員をあと4名ぐらいふやしていただいて、定員を定めてほしいと思います。なぜかと申し上げますと、高齢社会の中で消防がやらなければならない消火活動等ではないんです。やはり見守りであるとか予防的な査察であるとか、そしてどうしても男子職員にはお年をとられた高齢者の皆さん方が踏み込んで入れない場所等があるということを前提とした形で過去に女子消防職員を募集したという経緯がございます。 もっと読む
2018-10-22 長崎市議会 2018-10-22 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 それだけもう、出てきてないんであれば、もともとの職員の定員を減らせば。そういう考えはないのかどうか、以上2点をちょっと教えて。 もっと読む
2018-10-22 長崎市議会 2018-10-22 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 一方、その問題点と要因といたしましては、施設整備等で定員枠がふえたものの、入所希望の地域・施設の偏り等により保育所の待機児童の解消には至らなかったこと、また、放課後児童クラブの利用児童数について、潜在的なニーズや動向の把握が難しいこと、放課後子ども教室のコーディネーターとなる人材の発掘が難しいことが課題となっております。 もっと読む
2018-09-27 西海市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月27日−資料 +−−−−−−−−−+ |8.佐嘉田敏雄議員| +−−−−−−−−−+ 質問事項1  大崎高校の活性化について 質問の要旨  入試定員割れが続く大崎高校は統廃合の対象となることが懸念されていた。島から高校が消えれば過疎化がさらに進む恐れのあるなか、2013年から大崎中との連携型中高一貫教育がスタートし、統廃合はまぬがれたが、依然として定員割れが続いている。この状況を受け次のことを伺う。 もっと読む
2018-09-19 長崎市議会 2018-09-19 長崎市:平成30年都市整備・交通対策特別委員会 本文 まず、傍聴者が定員である7名を超えておりますので、傍聴席をふやして対応することといたしました。委員の皆様方にはご了承をお願いいたします。  次に、九州旅客鉄道株式会社からお越しいただいた参考人入室のため、暫時休憩いたします。            もっと読む
2018-09-18 長崎市議会 2018-09-18 長崎市:平成30年総務委員会 本文 コースについては、松山町の長崎市営陸上競技場周辺をスタート・フィニッシュとする長崎港を周回するコースで、ランナーの定員としては、最大1万人を見込んでおります。なお、コースの詳細については後ほど説明いたします。ウの全体スケジュールでございますが、ことしの7月17日に実行委員会設立総会第1回総会を開催しております。 もっと読む