61件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

時津町議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第2日 6月 5日)

学校図書館には、児童生徒の読書活動や児童生徒への読書指導の場である読書センター機能及び児童生徒の学習活動を支援したり、授業の内容を豊かにしてその理解を深めたりする学習センター機能、さらに児童生徒や教職員情報ニーズに対応したり、児童生徒の情報の収集・選択・活用能力育成したりする情報センター機能を有しています。

諫早市議会 2018-09-03 平成30年第3回(9月)定例会(第3日目)  本文

85 ◯政策振興部長(竹市保彦君)[ 100頁]  私のほうからは、まず、生涯学習センター建設計画の進捗状況についてということでお答えいたします。  生涯学習センターが有すべき機能といたしましては、ボランティアグループなどのさまざまな団体の活動や情報提供、相談、育成機能の強化、また、市民の交流や憩いの場としての機能などが必要であると考えております。  

諫早市議会 2018-03-06 平成30年第1回(3月)定例会(第6日目)  本文

イ、生涯学習センター建設事業はどのように進んでいるのか。  この問題は、市民センターの建てかえと合わせて何度か質問しております。改めて議事録も読み直しました。市長も部長市民センターの建てかえと生涯学習センター建設はお考えであることはよくわかります。それでも先は見えません。  

長崎市議会 2017-06-20 2017-06-20 長崎市:平成29年総務委員会 本文

何々センター、行政センター、福祉センター、学習センター、ふれあいセンター。もういっぱいある。子どものことから高齢者まで。それで、わかりにくいという意見がこの間も出たんです。だから、その一覧表をつくって早く出してもらいたい。前も要望しとったんですけど。まだ出てないようですから。ぜひ、そういういったものも整理していただきたいということです。

諫早市議会 2017-06-05 平成29年第4回(6月)定例会(第5日目)  本文

38 ◯政策振興部長(西山一勝君)[ 226頁]  1点目の生涯学習センターについての御質問にお答え申し上げます。  生涯学習センターの整備は、第2次諫早市総合計画に今後の取り組み方針を定めておりまして、計画構想に取り組んでおりますが、現時点までに計画の表明には至っていない状況でございます。

諫早市議会 2017-02-05 平成29年第1回(2月)定例会(第5日目)  本文

(2)これまでもたびたび質問しております生涯学習センターの整備についてであります。  第2次諫早市総合計画47ページに掲げられていますが、この計画は第1次諫早市総合計画からあり、私は市民センター建てかえとともに総合的に中央地区の将来像を議論すべきと考え、言い続けています。  

諫早市議会 2016-06-03 平成28年第2回(6月)定例会(第3日目)  本文

また、諫早市総合計画にある生涯学習センター建設における広域避難所としての役割については考えているのかをお伺いいたします。  続きまして、2項目め、地域包括ケアシステム地域ケア会議のあり方について。  これまで、何度も質問をしています。議会を通じて、市民の皆様に知っていただきたいとの思いからでもあります。

諫早市議会 2016-06-02 平成28年第2回(6月)定例会(第2日目)  本文

そのあと市民センターの件で、私も9月議会で生涯学習センターあたりを持っていったらどうかという話をさせていただきましたが、今、公的な子育て支援施設等々を考えたらどうかということなのですが、ここらへんについては通告しております市民センターの取り扱いのところで、もう一回、お尋ねするかと思いますので、よろしくお願いします。  遅れている理由として何点か挙げられました。  

雲仙市議会 2016-03-23 平成 28年 第1回定例会(3月)-03月23日−06号

主な質疑として、社会教育総務事務費の中で、旧千々石町が平成10年度にホテル跡地を生涯学習センター予定地として活用するために、土地開発基金で購入した土地1億293万円あまりを一般会計予算で買い戻すものであるとの説明であるが、このように多額な金額でも議会議決は必要ないのかとの質疑には、土地購入の場合、雲仙市では2千万円以上かつ5千m2以上が議決の対象となっているが、今回の土地面積は4,966m2なので

諫早市議会 2015-12-05 平成27年第5回(12月)定例会(第5日目)  本文

内容は、生涯学習プラン2022に基づき、生涯学習センター建設運営を行っているということに対して、どのような行政活動をされているのかということで行ったわけですが、生涯学習という中に、今度はスポーツですとか文化も入ってきます。  そうすると、生涯学習課、まあございますけど、この後、10年計画の中で、生涯学習センターというものの設置も出てきます。  

諫早市議会 2015-12-02 平成27年第5回(12月)定例会(第2日目)  本文

例えば、中心市街地活性化計画の中にあります子育て支援センターとか、あるいは総合計画の中にもあります生涯学習センターというのが以前ございましたけども、そういったのを、例えば西友の跡地に、ワンフロア、ツーフロア、行政が入って、後、民間で協力してやるというような、再利用といいますか、再活用はできないのでしょうか。

諫早市議会 2015-09-06 平成27年第4回(9月)定例会(第6日目)  本文

ですから、いろいろものを考えながら、どういうものを再開発組合のほうも希望されているのかわかりませんけれども、そこで利害が一致する部分があれば、もともと市民センターは老朽化が進んでいるということもあって、それにかわるものをというような話もありましたし、既に今の基本計画といいますか、総合計画の中にも生涯学習センターという言葉だったと思うのですけれども、そういうものを記載しております。  

諫早市議会 2015-09-05 平成27年第4回(9月)定例会(第5日目)  本文

今から私としてはお願いというか提案なのですが、保育所がもし入居しないという最終的な決定になるならば、そのフロアーに生涯学習センター、要するに当初もちょっと考えがありましたよね。絵にもかいてありましたよね、当初の図面に。それがそこにできないのかどうなのか。今の市民センターにしても、もう築43年たちます。だから、今のままでは放っておかれない。

諫早市議会 2015-03-06 平成27年第1回(3月)定例会(第6日目)  本文

総合計画には、生活を彩る生涯学習に「生涯学習センターの整備」という文言がございます。また、芸術文化を育むまちづくりには「中規模専用ホールの整備など、諫早文化会館再整備」が記載されております。それは、まさしく今、市長が御答弁いただいた部分にそぐうものだと思います。  

佐世保市議会 2013-03-27 平成25年  3月 定例会-03月27日−08号

次に、第32号議案佐世保市職員定数条例の一部改正の件につきましては、行政センターの支所化や地区生涯学習センターの地区公民館への統一などによる事務事業の見直し等に伴い、職員定数が変更されるものです。  委員会では、結論に際し、「各部局で、職員定数を削減する内容であるため賛成できない」といった反対討論がありましたが、賛成多数で可決することに決定いたしました。  

佐世保市議会 2012-03-23 平成24年  3月 定例会-03月23日−10号

今回の出先機関の再編は、市民に最も身近な支所、行政センター及び地区公民館、生涯学習センターのあり方を、庁舎内検討委員会により基本方針を示され、昨年12月に行財政改革特別委員会に最初に説明がなされました。  その後、当初提示された計画案は、旧合併地域での地区協議会や町内連合会での意見を通じて最終的に方針が一部訂正され、そこでの意見が一部反映されたことについては評価されるところではあります。  

長崎市議会 2012-03-12 2012-03-12 長崎市:平成24年教育厚生委員会 本文

なお、中央公民館におきましては、地域の生涯学習センターとして、人づくり、仲間づくり、まちづくりを目指しており、それぞれの世代に応じた学習プログラムの充実に努めてまいります。  次に、第3目市民体育館費でございます。  予算説明書は320ページから321ページまでをごらんください。  本年度の予算額は1,080万円で、前年度と比べまして161万9,000円の増となっております。