34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

南島原市議会 2020-02-26 02月26日-03号

絶対降らないだろうとか、決壊しないだろうというような洪水があっているんです。自衛隊派遣もやっているんです。 私はこの太陽光を造るなとは言わんですよ。造ってよかですよ。何も言わん。ただ、ここで私が疑問に思ったとが、地域の皆さんに説明をするて。これが31年3月19日か15日までいろいろ、有家のコレジヨホールのほうで説明が1回ありました。新切地区の皆さんにもありました。

諫早市議会 2019-12-05 令和元年第5回(12月)定例会(第5日目)  本文

熱波とか洪水とかもろもろです。やっぱり農産物が急に大雨が降ったり、暑かったりそういう不順な天気ではもろもろできないということがあって、努力しないと3度上がるそうです。  130年前、ことしが維新150年と言っていましたから、明治20年前後と今では、0.85度、1度も上がっていないそうです。かなり暖かくなったのは0.85度です。

西海市議会 2018-12-05 12月05日-03号

下流まで行くうちに自然と水はきれいにもなりますし、そんな洪水を起こすような状況にはならないと思いますんで、そこら辺の市長の考えをお聞きしたいと思います。 ○議長平野直幸)  杉澤市長。 ◎市長(杉澤泰彦)  規制を厳しくということは、結局、これ平米をもうあと下げるしかないということになる訳ですけども、結局ですね今回の場合は、宮本議員言われたように、もう完全な違法行為だったということですよね。

諫早市議会 2018-03-03 平成30年第1回(3月)定例会(第3日目)  本文

本市の災害に目を移しますと、大きな災害では、1699年、元禄12年8月の死者487名のほか人家の流失、田畑の荒廃等、甚大な被害をもたらし、当時の領主が富川峡谷に五百羅漢をつくらせたという本明川洪水昭和32年7月に起こった諫早大水害では死者494名、行方不明者45名、負傷者1,476名、住家の全壊流出727戸、半壊575戸、一部損壊919戸、床上浸水2,734戸、床下浸水675戸など、また近年では

大村市議会 2017-12-07 12月07日-03号

そういった意味で、これはもう長崎市とのお話、相談、お願い事になるんですが、私が心配しているのは、いわゆる決算を含めて全部、中期の見通しを含めて節水器具が普及し、節水意識も高まり、今は大丈夫ですと、これで十分水需要は足りますというふうになっているんですけれども、今言いますように、これからの気象状況については世界的に大干ばつだ、洪水だと、もういろんなことが起きています。 

佐世保市議会 2014-06-23 06月23日-04号

しかしながら、日本河川は総じて短く、また急勾配のために、一旦雨が降ると急に増水し、瞬時に洪水となって流下し、雨がやむと瞬時に減少するという特徴があり、したがって、実際に使われている水の量は、水資源賦存量の13%の約815億立方メートルにすぎないのであります。 この水の用途別使用状況は、農業用水が全体の約67%、工業用水が約14%、生活用水が約19%となっております。

西海市議会 2012-09-11 09月11日-02号

アメリカを襲った大干ばつ、中国インドでの洪水、世界の穀物不足で輸出禁止措置を取っている国もあります。 穀物価格の高騰が続き、酪農、畜産は続けることができない深刻な状況にあります。また、国内では6月、7月の九州北部豪雨など、相次ぐ災害の発生で多大な被害が出たのは、まことに残念であります。特に、お亡くなりになりました方々、被害に遭われた方々にお悔やみとお見舞いを申し上げたいと思います。 

諫早市議会 2012-09-04 平成24年第3回(9月)定例会(第4日目)  本文

ここからがいいですというようなお薦めの眺望場所や、定番のここが写真撮影はいいですと、カメラ小僧とかいろいろ今はいらっしゃいますので、定番の記念撮影の場所の設定、あるいは来訪者や子どもたちが現地で学べる資料として、洪水のお話とか、眼鏡橋を移築した経過、このようなこと、また構造を記載した説明板を設置するなど、地域における新たな資源として、観光あるいは子どもたちの学習歴史の勉強に活用するなどアイデアがあると

大村市議会 2011-12-07 12月07日-02号

日本企業の経営者たちは、中国中国へと安い労賃を求めて海外に出かけていったところが、さきのタイの洪水によって、270社とも300社とも言われる日本企業が、約2カ月間にわたり操業不能に陥ると、そういう世界の経済にまで影響するような日本企業が国内は空洞化し、海外進出が中国から東南アジアへと、そういう状況にある中で、中小零細企業で働く人たちが、この日本経済の不況の中であえぎながら生活をされておりまして

大村市議会 2011-09-07 09月07日-03号

島原の大地震、諫早大水害長崎洪水眉山大崩壊、雲仙火山災害、鷲尾岳地すべり、福江大火、厳原火災対馬重油漂着事故台風9119号の災害など、私は、長崎県災害多発県と言っても過言ではないかと思います。 そのような中にあって、前は、災害は忘れたころにやってくると、今では、災害はいつでも、どこでもやってくると言われております。

西海市議会 2011-09-06 09月06日-02号

昨年の8月に民主党政権が誕生をいたしましたが、今日までの2年間、最初の鳩山総理は口蹄疫、2代目の菅総理は東日本大震災、現在、3代目の野田総理は紀伊半島洪水に見舞われまして、この2年間、国を揺るがす大きな災害が発生をいたしました。それぞれ時の総理は大きな問題を抱えてきましたけれども、私も国民の一人として、早期の復興を願っておるところでございます。 

雲仙市議会 2011-03-01 03月01日-03号

しかし、私は台風洪水の時に流れてしまったからじゃなかろうかという意見が一番近いのじゃないかと思うのです。いっぱいおったのです。下水道じゃなかと。そげん言うたら困っとです。しかし、それよりもばっと流れてしもうて海に行ったものだから、なくなったのじゃなかろうかなと私は言っております。 それと鳥がいっぱいおるのです。それで食う。

  • 1
  • 2