16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

諫早市議会 2020-03-02 令和2年第1回(3月)定例会(第2日目)  本文

次に、(2)快適なまちづくりの中から、ア、地域幹線道路網整備促進を図るとともに、諫早北バイパス車線化早期整備に向け、関係機関に働きかける。都市計画道路掘の内西栄田線は、用地取得改良工事を進める。市道上宇戸橋公園線拡幅整備については、引き続き推進とあるが、それぞれの具体的な実施時期等について考えを伺います。  

諫早市議会 2020-03-01 令和2年第1回(3月)定例会(第1日目)  本文

本市といたしましては、国と佐賀県との議論を注視しつつ、対面乗換方式が長期化することなく、フル規格での整備に御理解いただけるよう努めるとともに、令和4年度中の開業の着実な実施について、県や関係自治体等連携を図りながら、関係機関に対し、働きかけてまいる所存でございます。  なお、新幹線駅舎トンネル高架橋等建設工事は順調に進められているところでございます。  

諫早市議会 2019-06-01 令和元年第3回(6月)定例会(第1日目)  本文

検討委員会では、今後整備方法をまとめる方針とされており、本市といたしましては、同委員会議論を見極めつつ、新幹線整備効果を十分発揮できる全線フル規格による整備実現令和4年度中の武雄温泉長崎間の開業に向けた着実な整備について、県や関係市と連携し、関係機関に対し、働きかけていく所存でございます。  

諫早市議会 2019-03-01 平成31年第1回(3月)定例会(第1日目)  本文

本市といたしましては、平成34年度中の開業の着実な実施対面乗換方式が長期化することなく、全線フル規格化による整備について、県や関係自治体連携を図りながら、関係機関に対して働きかけてまいる所存でございます。  なお、トンネル高架橋等を中心に工事は順調に進められており、今月5日には、鉄道運輸機構整備されます新幹線諫早駅新築工事安全祈願祭がとり行われたところでございます。  

諫早市議会 2018-12-01 平成30年第5回(12月)定例会(第1日目)  本文

今後も検討委員会の動向を注視するとともに、新幹線開業効果が最大限発揮できる全線フル規格での整備を県や関係自治体等連携を図りながら、関係機関に対し働きかけてまいる所存でございます。  諫早駅周辺整備事業につきましては、諫早駅の東西の往来が地下道から自由通路へと切りかわったことから、現在、地下道解体を行っているところでございます。  

諫早市議会 2018-09-01 平成30年第3回(9月)定例会(第1日目)  本文

今後、新幹線開業効果が最大限発揮できる西九州ルートあり方について、県や関係自治体等連携を図りながら、関係機関に対し働きかけてまいる所存でございます。  諫早駅周辺整備事業につきましては、今月4日、JR九州在来線島原鉄道の新駅舎営業開始に合わせ、諫早駅自由通路の供用を開始したところでございます。  

諫早市議会 2017-06-01 平成29年第4回(6月)定例会(第1日目)  本文

本市といたしましては、引き続き、西九州ルートあり方に係る関係6者による合意内容遵守等開業に向けた着実な整備について、関係機関に対し働きかけてまいりたいと存じます。  なお、平成34年度の開業を控え、本市における新幹線開業効果を最大限に引き出すため、民間と行政が一体となって本市魅力発信等に取り組む行動計画の策定に着手したいと考えております。  

諫早市議会 2016-06-01 平成28年第2回(6月)定例会(第1日目)  本文

今後とも、関係機関に対しまして、平成34年度の開業に向けた関係6者による合意内容遵守等を、積極的に働きかけてまいりたいと考えているところです。  諫早駅周辺整備事業につきましては、新幹線工事の一環として、JR九州により建設が進められていました諫早駅駅舎の使用が、今月18日から開始されることになりました。現駅舎につきましては、その後、解体工事実施される予定とお聞きしております。  

  • 1