296件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐世保市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会-12月20日−06号

平成30年度佐世保市交通事業会計補正予算(第2号) 第31 第180号議案 佐世保市宇久家畜診療所条例の一部改正の件 第32 第182号議案 工事請負契約(変更契約締結の件(市営工業団地(相浦地区)造成工事) 第33 第186号議案 佐世保市財産処分の件(ウエストテクノ佐世保) 第34 第187号議案 連帯保証債務履行請求訴訟の提起の件 第35 第196号議案 九十九島パールシーリゾート及び西海国立公園九十九島動植物

佐世保市議会 2018-12-03 平成30年 12月 定例会-12月03日−01号

191号議案 佐世保市営島瀬駐車場指定管理者の指定の件 第46 第192号議案 佐世保市アルフ駐車場指定管理者の指定の件 第47 第193号議案 烏帽子岳高原リゾートスポーツの里の指定管理者の指定の件 第48 第194号議案 佐世保市住宅等の指定管理者の指定の件 第49 第195号議案 佐世保市福祉活動プラザの指定管理者の指定の件 第50 第196号議案 九十九島パールシーリゾート及び西海国立公園九十九島動植物

五島市議会 2018-11-30 平成30年 12月 定例会-11月30日−01号

管理課、自然公園国立公園の管理に当たっては、漂流漂着ごみやセイタカアワダチソウ、竹への対策を講じられたい。  建設課、市営住宅使用料については、過年度未納分の徴収に努めるとともに、明らかに徴収不能なものの処分について検討されたい。  以上が、各課に対する指摘・要望事項であります。さらに総括質疑を行った後、引き続き討論に入りました。  

南島原市議会 2018-09-25 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月25日−02号

◎副市長(山口周一君)   今回の開発はあくまでも国立公園区域内でございますので、国立公園法に基づいた開発許可が必要だということで、所管はあくまでも環境省でございます。そして、私たちは許可権者でも何でもございませんので、具体的に相談を受けたことについてはいろいろ意見を申しますけれども、そのくらいで、強制権も何もございませんので、指導するだけでございます。 ○議長(林田久富君)   下田議員

佐世保市議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会-09月12日−04号

九十九島は、西海国立公園に指定されており、本市の観光資源としての重要性についてはもちろんでありますが、手つかずの自然が今も変わらず残っていることもPR素材の一つになっております。九十九島は、佐世保市民にとって大きな誇りであり、かけがえのない財産であります。私たちは大自然が与えてくれたこの貴重な財産を子々孫々に至るまで大切に守り継いでいかなければなりません。  

南島原市議会 2018-07-23 平成30年  7月 定例会(第2回)-07月23日−02号

◆17番(吉岡巖君)   もう雨水対策については十分、それはもう団地を開発する時点で、やはり国立公園内でございますので、環境庁、それに国道が通っておりますので、国交省、それに県の振興局あたりもきちっとしたり、開設許可の計画を上げ出して開発許可をおろしたわけで、その後、またいろんな持ち主に、地主に変わりましたけれども、今度の件につきましても、またその上に雨水対策に対しても、一応ちゃんと整備して建設して

佐世保市議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会-06月15日−02号

環境のためとはいっても野鳥保護はどうなるのか、人的被害はどうなるのか、国立公園景観環境はどうなるのか、降雪・降雨・風水対策はどうなるのか、問題は山積しています。佐世保市として何をもって計画性を示すのか、ガイドラインが必要となります。  まず、佐世保市として、事業者が計画を示す窓口が必要となります。また、地域の皆さんが計画を知る窓口が必要となります。

佐世保市議会 2018-06-13 平成30年  6月定例会 都市整備委員会-06月13日−01号

資料の2ページだが、委員各位へ個別に説明を行った際、永山委員から本案件と西海国立公園との関係はどのような整理をしているのかとの指摘があったので、調査を行っている。  資料左上の金重島の図になるが、これは国立公園の第2種特別地域になっている。海域については普通地域であり、座礁した浅瀬が、バツ印で示したところである。

佐世保市議会 2018-03-19 平成30年  3月定例会 企業経済委員会-03月19日−05号

まさにこの九十九島湾は、これまで国立公園に指定されたことも含めて、しっかりと自然環境が守られている。それから環境保全の活動についても市民を含めさまざまな方がそこに力を合わせて行っている。さらに水産業を初めとする産業もきちんと成り立っていることが、この評価を得るということになる。こうした価値を九十九島を発信するときにしっかりとPRしていきたいと思っている。

佐世保市議会 2018-03-15 平成30年  3月定例会 都市整備委員会-03月15日−04号

西海国立公園に位置しているか、または九十九島八景に位置しているか、さらに森林法の関係についても整理を行っている。  4ページは、市内展望所の位置図であり、5ページは、各展望所の評価採点である。眺望、地名度、アクセス、トイレ、バリアフリー、利用度などから評価採点を行っている。6ページは、この評価項目に基づく採点結果で、右側にAからDまでランク分けしている状況である。  

佐世保市議会 2018-03-13 平成30年  3月定例会 企業経済委員会-03月13日−03号

ただ、設置予定の図面を見ると、国立公園の指定区域や農地があり、特に、この国立公園の区域にパネルの設置はどのように判断するのか。 ◎堤農業委員会事務局長   国立公園内のパネル設置に関しては、我々として、今、知識を持っていない。あくまでも農地に対しての審査を開始することとなる。

佐世保市議会 2018-03-12 平成30年  3月定例会 企業経済委員会-03月12日−02号

国立公園景観保持などいろいろ目的があるとは思うが、費用対効果として、それだけの意義があることだとは思うが、その考えを教えてもらいたい。 ◎徳永農林水産部次長[農林整備課長]   これは、宇久地区にある高度公益機能森林に指定されたところの松を守ることである。この時期であれば松の中にマツノザイセンチュウがいるので、これが5月の末ごろ、木の中からマツノマダラカミキリを使って飛んでくる。

平戸市議会 2018-03-09 平成30年 3月定例会-03月09日−04号

また、ほかの増減等もございますが、あと一つ理由としましては、国立公園の協議によりまして、緑化工ということでのり面工事を緑化ネットを張ったということから、増額になっております。  それと、今後の安全担保ですけれども、議員が言われるように、この地域は、ここの地帯は地滑り地帯にはなってないんですけれども、やはり周りが地滑り地帯ということで、不安定な土地となってます。  

佐世保市議会 2018-03-08 平成30年  3月 定例会-03月08日−06号

展海峰は、本市が誇る西海国立公園の九十九島を眼下に見おろすことができ、数ある展望台の中でも随一の展望台であることから、九十九島を世界にアピールするためにも大変喜ばしいことです。  しかしながら、コスタ・フォーチュナが寄港した際、展海峰に行ってみたところ、展海峰へ上る取りつけ道路の市道展海峰線では、上り口までバス渋滞しており、マイカーで来た一般客の方は、Uターンして帰る車もいました。