122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

時津町議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2日12月 5日)

2点目、罰則規定での処罰、勧告などの事例があるのかであります。  次に、個別の質疑でありますが、3番目、鳴鼓岳駐車場に至る林道の不法投棄ごみ対策の是非についてであります。  4点目、文化の森展望所が中間にあるわけですけど、樹木に囲まれて十分展望所として機能していないのではないか。定期的なメンテナンスの是非について伺うものであります。  

長崎市議会 2018-10-11 2018-10-11 長崎市:平成30年都市整備・交通対策特別委員会 本文

特にお客さんに対する、長崎ラッキータクシーグループが以前あったんですけれども、苦情が入ってきたときというのは、長崎駅構内への入構禁止とか、そういう処罰を運転手たちにしているんですね。それで秩序を保つ。だから、長崎駅の構内の中をどうしたら秩序が保てるのかということを、議員の皆さんにはちょっと考えていただいて、今やってきていることが本当に長崎市でできるのか。

佐世保市議会 2017-07-06 平成29年  6月 定例会-07月06日−06号

最後に、請願第47号共謀罪法(組織犯罪処罰法改正法)の廃止を求める意見書についての請願につきましては、そのほか公明党会派からは、「請願趣旨の中に「共謀罪法案と本質が同じであることが明確」とあるが、テロ等準備罪は、テロ組織など組織犯罪集団の構成員が2人以上で組織的な重大な犯罪を具体的、現実的に計画し、さらに計画実行のための下見や凶器購入などの具体的な実行準備行為があって初めて処罰をされ、計画を共謀しただけで

佐世保市議会 2017-06-30 平成29年  6月定例会 総務委員会-06月30日−02号

                       自 10:00                        至 11:58 《案件》 ※請願第44号 消費税10%の中止、5%への減税を求める意見書の提出について請願請願第45号 「日本政府核兵器禁止条約交渉会議に参加し、被爆国として条約実現に努力する」よう求める意見書提出についての請願請願第46号 佐世保市バス廃止計画の撤回を求める請願請願第47号 共謀罪法(組織犯罪処罰法改正法

佐世保市議会 2017-06-22 平成29年  6月 定例会-06月22日−02号

                 平成29年6月22日(木曜)午前10時開議 第1 一般質問 第2 請願第44号 消費税10%の中止、5%への減税を求める意見書の提出について請願 第3 請願第45号 「日本政府核兵器禁止条約交渉会議に参加し、被爆国として条約実現に努力する」よう求める意見書提出についての請願 第4 請願第46号 佐世保市バス廃止計画の撤回を求める請願 第5 請願第47号 共謀罪法(組織犯罪処罰法改正法

長崎市議会 2017-03-16 2017-03-16 長崎市:平成29年第1回定例会(6日目) 本文

請願第1号「「テロ等準備罪(共謀罪)」に反対する意見書の提出に関する請願について」は、政府が新設しようとするテロ等準備罪について、これは名前を変えた共謀罪であり、話し合い、合意したこと自体を処罰する共謀罪は、日本刑法原則を覆すものと指摘し、憲法保障された思想・信条の自由を侵すおそれのある共謀罪をつくってはならないことを求める立場から、国に対してテロ等準備罪の新設に反対する意見書の提出を請願しているものです

雲仙市議会 2016-06-09 平成 28年 第2回定例会(6月)-06月09日−01号

町田康則議員は、平成26年11月11日に自動車事故により死亡事故を起こされており、そのことによって、自動車運転死傷行為処罰法違反、過失運転致死に問われ、長崎地裁島原支部に起訴されていました。  平成28年6月8日に、長崎地裁島原支部において、町田康則被告に対し判決公判があり、禁固1年4カ月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡されました。

時津町議会 2016-03-02 平成28年第1回定例会(第2日 3月 2日)

阪神淡路大震災のときもあったように、自衛隊に対して災害の助けを求めるときにおくれて対応できなかったとか、部隊が勝手に動いて隊長が処罰を受けたということもありましたけれども、そういうことがないように早目に自衛隊のほうにも話をしていただく。ということは、自衛隊のことをわかっていないとそういうことさえできないんじゃないかと思うんです。  だから、町の中でいろんな研修に行かれると思います。

長崎市議会 2015-12-04 2015-12-04 長崎市:平成27年議会運営委員会 本文

陳情第7号「人種差別を扇動するヘイトスピーチ禁止処罰する法律の制定についての意見書提出を求める陳情について」は、市民生活部の所管となりますので、総務委員会に送付したいと考えております。  次に、12ページの資料3-2をお願いいたします。陳情第9号「子どもの医療費助成制度の拡充を求める陳情について」は、こども部所管となりますので、教育厚生委員会に送付したいと考えております。  

大村市議会 2015-07-02 平成27年  6月 定例会(第3回)-07月02日−資料

受理番号 受理年月日件名住所・氏名所管委員会陳情第4号 H27.5.713回目の地球社会建設決議陳情の件横浜市中区本郷町3−287 荒木 實総務委員会陳情第5号 H27.5.28旧大村城南高校徳泉川内実習地の借用に関する陳情の件大村市武部町460-3 特定非営利活動法人 おおむら 里山村づくり委員会 理事長 加固治男経済建設委員会陳情第6号 H27.6.4人種差別を扇動するヘイトスピーチ禁止処罰