307件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

諫早市議会 2019-03-06 平成31年第1回(3月)定例会(第6日目)  本文

1つは児童虐待について、そして2つ目は介護予防について質問をさせていただきます。  まずは、児童虐待について質問をさせていただきます。  平成29年度中に全国210カ所の児童相談所が児童虐待相談として対応した件数は13万3,778件で過去最多。長崎県では平成29年度の相談対応件数は630件で、過去最多件数となった前年度665件とほぼ横ばいで推移しています。

諫早市議会 2019-03-02 平成31年第1回(3月)定例会(第2日目)  本文

それから今後の対応ですけれども、最近は、児童虐待、千葉県の野田市の件がマスコミ等でも報道をされておりますけれども、そういう部分にも、今まで児童虐待ということになると、学校と福祉部門との連携というのが一番問題になると思うのですけれども、そういう意味での状況というのも、こう、時期が時期ですから、そういうことが話題になるのではなかろうかと思っております。  

諫早市議会 2018-12-04 平成30年第5回(12月)定例会(第4日目)  本文

児童虐待防止の取り組みとして、市民への周知といたしましては、毎年11月の児童虐待防止推進月間に虐待防止のチラシを、こういったものでございますが、(資料を示す)広報いさはやとあわせて市内全戸に配布をしております。  それから、市役所敷地内にある掲揚台に懸垂幕を掲示し、来庁者に向けて広く児童虐待防止推進月間の周知を図っております。

佐世保市議会 2018-11-15 平成30年 11月開催 総合計画調査特別委員会-11月15日−01号

課題であるが、全国的な課題でもある児童虐待の未然防止として、育児不安の軽減と結婚、出産のハードルの一つである経済的負担感の軽減が挙げられる。また、少子化や核家族の進行、地域社会の変化などにより、親も含めて社会全体の子育て力の低下が懸念される。佐世保市は平成17年度から4月1日の待機児童は発生していないが、年度途中では待機児童が発生していることから、その解消も課題となっている。  

長崎市議会 2018-10-22 2018-10-22 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

平成29年度の取り組み概要としましては、児童虐待などの被害を未然に防止するための取り組みとして、子育て中の保護者を対象に子育てやしつけに関する実践方法を学び合う親育ち学びあい事業の講座を実施したほか、いじめなどの防止等に関係する機関や団体との連携を図るため、子どもを守る連絡協議会の開催や要保護児童等の適切な保護や支援を図るため、親子支援ネットワーク地域協議会を開催いたしました。

大村市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月14日−06号

次に、大村市における児童虐待の現状と対応についてであります。  8月31日の長崎新聞、西日本新聞に目を通していましたところ、厚生労働省の発表で、全国の児童相談所が対応した平成29年度の児童虐待件数が前年比9.1%増の13万3,778件で、何と統計開始から27年連続の増加となっており、過去最高を更新したと大きく報道がなされていました。  

長崎市議会 2018-09-07 2018-09-07 長崎市:平成30年第3回定例会(3日目) 本文

なお、質問項目の1の(3)児童虐待防止については、本壇での質問を省略し、時間を見て自席での質問とします。  初めに、1.福祉施策について(1)障害者就労環境の改善についてお伺いします。  先日、国を初めとする各行政機関において、法で定めた障害者雇用率に不適切な算定がなされていることが発覚しました。

長崎市議会 2018-09-06 2018-09-06 長崎市:平成30年第3回定例会(2日目) 本文

まず、3点目の児童虐待防止対策の強化に向けた緊急総合対策についてお答えします。  国においては、増加する児童虐待の対応及び東京都目黒区の女児が虐待を受けて亡くなった事案も受け、児童虐待防止対策に関する関係閣僚会議において7月20日に児童虐待防止対策の強化に向けた緊急総合対策が取りまとめられました。

大村市議会 2018-09-06 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月06日−01号

について  (3) 保育士等就職祝金や保育士等就労支援事業の広報活動について 4 福祉行政について  (1) 地域連携ポイント事業の進捗状況について  (2) 全国で導入拡大している健康ポイント事業について26819永尾高宣1 教育行政について  (1) 小中学校の空調整備について 2 都市整備行政について  (1) 大村市の公園等の環境整備について 3 こども未来行政について  (1) 大村市における児童虐待

長崎市議会 2018-09-03 2018-09-03 長崎市:平成30年第3回定例会 通告一覧

    ア モデル事業の課題・問題点     イ 合併地区の支援と総合事務所の活性化事業    (4) 新たな文化施設の建設場所   2 三和地域保育園周辺の出水問題について   3 あぐりの丘の活用方法について  ○ 中里泰則議員[平成30年9月6日]   1 教育行政について    (1) 校舎の省エネ対策   2 公共施設の安全対策について    (1) 日常的・定期的な安全点検   3 児童虐待防止対策

時津町議会 2018-06-06 平成30年第2回定例会(第2日 6月 6日)

今、結構、児童虐待でネグレクトというのがありますけれども、それも触れていて、まずそれの一番最初は、御飯を一緒に食べないというのがあるようです。ですから、そこを防ぐためにも、一緒に御飯を食べましょうということを推奨していっていただきたいと思います。  

長崎市議会 2018-03-08 2018-03-08 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

それからちょっとこの委員会資料には載っていないんですけど、児童虐待防止対策費というのがふえているんですよ。169ページの第1目3の4です。児童虐待防止対策費というのが前年度比よりも175%になっているんですよ。これ何か原因があったのかなとちょっと気になっています。

長崎市議会 2018-03-05 2018-03-05 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

一方、長崎市においては、経済的支援のほかにも教育、保育とか、子どもの放課後の居場所の問題とか先ほど言われましたような、その貧困につながるような児童虐待であるとかそういった相談体制の充実であるとか、さまざまな取り組みをやはり総合的に推進していく必要があると考えておりますので、今、中西委員がおっしゃられたことも踏まえまして、どの施策が効果的であるのかというのを今後も十分見きわめながら、子育て環境の充実を

長崎市議会 2018-02-21 2018-02-21 長崎市:平成30年第1回定例会(1日目) 本文

こども総合相談については、児童虐待問題や子育てに関するさまざまな相談に応じていますが、年々相談内容が複雑・多様化していることから、相談対応件数が増加している状況にあります。子どもや保護者からの相談にきめ細やかに対応し、効果的な援助を行うため、相談員を1名増員して相談体制の充実を図ります。

佐世保市議会 2017-12-08 平成29年 12月 定例会-12月08日−03号

一方、平成23年度以降、切れ目のない産前産後の事業の一環といたしまして、産科医療機関等から市に対し、産後4日目と産後1カ月目に、産後鬱の問診票等で把握した状況を御報告いただくことにより、母親のフォローにつなげる「児童虐待予防の産科医療機関と行政の連携事業」を展開いたしております。  

長崎市議会 2017-12-06 2017-12-06 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文

88 ◯向山宗子委員 せっかくこういう産後のお母さんたちのケアをして子どもたちの児童虐待を防いでいこうという予算がついているにもかかわらず、要するにそういう今、言われたようなさまざまな見直しをしていただいて、きちんと皆さんにまた周知も努めていただいてサービスを使っていただかないと意味がないと思います。