3816件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2019-07-11 2019-07-11 長崎市:令和元年第3回定例会(6日目) 本文

日程61「行財政の効率的運営及び重要施策の推進について」は、閉会中の総務委員会に、日程62「民生福祉保健行政及び教育行政の充実について」は、閉会中の教育厚生委員会に、日程63「環境行政の充実及び地域産業の活性化について」は、閉会中の環境経済委員会に、日程64「都市基盤及び住環境の整備のさらなる充実について」は、閉会中の建設水道委員会に、それぞれ調査終了まで継続して付託することにいたしたいと思います

長崎市議会 2019-07-09 2019-07-09 長崎市:令和元年総務委員会 本文

次に、第3目衛生国庫補助金第1節保健衛生補助金説明欄1.母子保健対策補助金30万円につきましては、特定不妊治療助成費に係るものでございます。次に、説明欄2.予防費補助金58万円につきましては、風しん予防接種費に係るものでございます。また、第2節清掃補助金300万円につきましては、新東工場建設環境影響評価費に係るものでございます。  

長崎市議会 2019-07-08 2019-07-08 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

援護課は、被爆者の健康手帳、諸手当健康診断、保健相談等に関する業務を行っております。平和推進課は、原爆資料館、平和会館の運営、管理、それから平和宣言の起草、平和の推進等に関する業務を行っております。被爆継承課は、平和学習や平和関連行事、被爆資料の収集、保存、県外原爆展等に関する業務を行っております。  

長崎市議会 2019-07-08 2019-07-08 長崎市:令和元年総務委員会 本文

(2)母子、成人、高齢者健康支援部門の業務につきましては、中央総合事務所では地域福祉課に、また、3総合事務所では、地域福祉課の健康支援係に保健師や管理栄養士等の専門職を配置し、保健事業を行うとともに、高齢者を支援するための介護予防・在宅福祉推進事業等を行っております。専門職職員が、それぞれの担当地区に出向き子どもから高齢者までの相談や保健指導を行っております。  

長崎市議会 2019-07-05 2019-07-05 長崎市:令和元年総務委員会 本文

また、避難者の生活環境が一定整った拠点避難所に集約することにより、心身機能の低下を防止することが期待でき、保健師等の効率的な健康チェックの見守り活動も確保できると考えています。なお、小中学校体育館につきましては、早期に学校を再開する必要があることから、拠点避難所の選定対象とはしておりません。3の予定施設についてごらんください。

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

179 ◯山口福祉部長 私もやはり入所者についての配慮っていうのが一番大切だと思っておりますので、これはもう我々のところにも当然保健師、いろんな資格職もおりますので、十分配慮した上で、ご家族、入所者の方のご意見をいろいろ聞いた上で、ほかの7つの養護老人ホームに移っていただく形をとりたいと思います。

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

上の表、第4款衛生費第1項保健衛生費第9目環境対策費の説明欄1.地球温暖化対策推進費の1.再生可能エネルギー活用推進費195万円でございます。これは、温室効果ガス排出削減に向けた取り組みの一環として、再生可能エネルギー地産地消が重要でありますことから、太陽光以外に可能性のある木質バイオマスの地域内循環利用に向けた取り組みを推進するための経費でございます。

長崎市議会 2019-07-03 2019-07-03 長崎市:令和元年総務委員会 本文

減額割合の決定理由でございますが、長崎市高齢者保健福祉計画、介護保険事業計画及び長崎市住生活基本計画に基づき、高齢者地域で生活するための施設整備を進めていますが、サービス高齢者向け賃貸住宅は、供給面で不足している状況ではないため、引き続き、軽減が最も低い2分の1の減額割合を適用しようとするものでございます。  次に、9ページをごらんください。

長崎市議会 2019-07-02 2019-07-02 長崎市:令和元年第3回定例会(5日目) 本文

次に、メンタルヘルス不調となった職員へのフォローの取り組みについては、管理監督者である課長、係長へのメンタルヘルス研修を通じて対応方法を習得させるとともに、心療内科医や臨床心理士による相談窓口の設置や、保健師による新規採用職員などへの個別面接を行っています。事案により対応はさまざまありますが、所属長などと人事担当職員産業保健スタッフが情報共有を行い、対応を図っている事例もあります。  

長崎市議会 2019-07-01 2019-07-01 長崎市:令和元年第3回定例会(4日目) 本文

そこには、少子高齢化社会に対応して、快適で潤いのある都心居住を支援するために、生活環境の整備、福祉保健健康増進、地域活動、都市緑化、防災機能の充実、市の経済を支える地場産業を支援するような、そんな施設に生まれ変わっていて、教育はもとより、京都のブランド力向上に大きく貢献されたと伺っています。  

長崎市議会 2019-06-24 2019-06-24 長崎市:令和元年第3回定例会(1日目) 本文

川原るみ子 保健環境試験所長でございます。(拍手)  山下明美 こども部幼児課主幹でございます。  松原 聡 東工場長でございます。  柴田恭郎 文化観光出島復元整備室長でございます。  川添忠弘 土木部用地課長でございます。  田邉 猛 まちづくり部建築課長でございます。  松本慶貴 中央総合事務所生活福祉2課主幹(生活支援担当)でございます。  

時津町議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第4日 6月11日)

また、今回の入札につきましては、長崎県市町村行政振興協議会が行う電算用機器共同調達に、時津町、長与町、小値賀町、佐々町、東彼地区保健福祉組合及び佐世保市総合医療センターの6団体参加し、落札されたものでございます。  詳細につきましては、仮契約書、機器明細表、入札結果を添付しておりますので、御参照くださいますようお願い申し上げます。  以上で、議案第42号の説明を終わります。

時津町議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第1日 6月 4日)

また妊婦期から子育て期にわたるまでの切れ目のない支援の実施のため、時津町保健センター内に時津町子育て世代包括支援センターが平成29年4月1日に開設されております。子育て支援機関医療機関保健所等と連携しながら、切れ目のないサポートを実施していただいております。  以上のような観点から、本町の現状について質問させていただきたいと思います。  

島原市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第7号) 本文

保健体育費、体育施設管理運営経費の機械器具費についての質疑には、三会ふれあい運動広場の運動場に設置している遊具が老朽化して危険であるため、新設の予算を計上しているとの答弁。  歳入では、前年度繰越金について全体でどのくらい見込めているかとの質疑には、平成30年度の歳入歳出の剰余金として約3億円程度を予定しているとの答弁。  

島原市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第7号) 名簿

                            会計管理者    市長公室長     伊 藤 太 一  君              林 田 和 子  君                             兼会計課長    総 務 部 長   松 本 久 利  君     教  育  長  森 本 和 孝  君    市 民 部 長   片 山 武 則  君     教 育 次 長  平 山 慎 一  君    福祉保健部長

島原市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第6号) 名簿

  君     教 育 次 長  平 山 慎 一  君    総 務 部 長   松 本 久 利  君     学校教育課長   古 瀬 唯 二  君                             選挙管理委員会    市 民 部 長   片 山 武 則  君              上 田 和 久  君                             事 務 局 長    福祉保健部長