165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西海市議会 2020-03-03 03月03日-02号

小中学校の皆さんが、いつも作文を書いてありがとうの気持ちを表していると。 医療サービスというのは永遠ではなくて資源であるということで、限られておると。限られておる医療サービスを持続させるためには感謝の気持ちしかないと、そう担当者が言われました。こういう気持ちを持ってやれば、医療は進んでいくんじゃないかなと思いますので、ぜひともお願いしたいと思います。

南島原市議会 2019-02-25 02月25日-02号

例えば、今回のように教育委員会保護者が来てものすごい恫喝を執拗にして、とにかく我が子が書いた作文を見せろと、恐怖を覚えるような保護者が同様にもし本市であのように脅すようなことが起きた場合に、もし同様やったらば、例えばどのように我々はするかなというような、想像力をちょっと駆使していただいて、現在どのように考えておられますか。 ○議長(林田久富君)  深松教育次長

雲仙市議会 2018-12-21 12月21日-05号

平成30年度交通安全に関する図画作文について。 12月5日、長崎交通安全推進県民協議会による交通安全啓発活動の一環として募集されていた図画作文において、南串第一小学校三宅橙洋さんが、図画の部で見事最優秀に当たる知事賞選考されたとの発表がございました。今回の受賞を心からお祝いし、今後、ますますの御活躍を期待いたしております。 

南島原市議会 2018-09-25 09月25日-02号

2次試験の合否については作文面接を行い、市長、副市長教育長総務部長の4名で作文及び面接を評定し、合計得点上位者から順に決定をいたしております。若干名と数名の違いということでございます。 若干名についての定義はございません。数値的に申し上げますと1名から5名程度というふうに考えているところでございます。 

大村市議会 2018-09-11 09月11日-03号

事前に、私もこれを全部お持ちして、作文書いたやつまでお渡ししているわけですから、そのときに担当の方から県からの仕事は私どもがやるようになりそうですというお話はお聞きしてますけど、一般的に市民の方は御存じないので、そこで御説明していただくために質問したわけでございます。よろしいでしょうか。 次に、小学校普通教室のエアコンについて御質問いたします。 

島原市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第5号) 本文

教育費奨学金貸付基金繰出金について、ふるさとにもどってこんね奨学生の状況はどうかとの質疑には、審議委員会において収入や成績状況、本人から出していただいた本市に戻ってきて頑張りたいという志を記した作文等を総合的に勘案して選考しているが、昨年度は申込者が7名で採用決定者が2名、本年度は申込者が2名で採用決定者が2名であったとの答弁。  

平戸市議会 2018-04-25 06月08日-02号

最後に、少し私は取り上げたかったんですけど、この未来創造羅針盤のほうに載ってますね、大島小6年の白石翼君ですかね、この人の作文をぜひ読んでなかった人は、読んでみていただきたいと思うのですけども、非常にすばらしいことが書いてあります。こういう子供たちを1人でも多く育てていきたいなと私も思ってますし、教育委員会中心となってやっていただきたいと思いますので、頑張っていただきたいと思います。 

五島市議会 2017-12-12 12月12日-04号

2部構成になっており、1部では中学生による優秀人権作文表彰式発表会があり、第37回全国中学生人権作文コンテスト長崎大会優秀賞福江中学校3年生、村井マリアさん、福江中学校1年生、的野心咲さんの発表を聞かせていただきました。2人の体験談を聞き、人との接し方、触れ合いが心温まる内容で、改めて人権尊重の大切さを認識させられました。 

平戸市議会 2017-12-06 12月15日-05号

次に、去る12月9日、第37回全国中学生人権作文コンテスト長崎大会表彰式長崎市で開催され、中部中学校3年の川村優衣さんが優秀賞の一つに選ばれました。昨年に引き続き、中部中学校からの優秀賞選出であり、今後も引き続き人権教育推進に期待するものであります。 次に、去る12月12日、田平まちづくり協議会県立北松農業高校との連携事業調印式が行われました。 

長崎市議会 2017-09-12 2017-09-12 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文

課題傾向の3点目、解答時間が十分だったと感じている児童生徒全国に比べて低いことにつきましては、一定時間を意識させた長文読解や条件作文等の学習活動を位置づけた授業実践を今以上に進めていきたいと考えております。次に、(イ)学習状況生活習慣に関することでございますが、課題傾向の1点目、将来の夢や目標を持っている、難しいことでも失敗を恐れず挑戦する項目について、全国に比べて低いことが挙げられます。

平戸市議会 2017-07-01 09月08日-04号

そちらでつくられた作文です。この4番のところが英語検定料助成事業です。ちょっと読んでみますと、「大学入学試験英語検定活用等が検討されていることもあり、事業に対する関心及び英検受検への意欲は、徐々に高まっており」、意欲は徐々に高まっており、ここを数字で示してください。 英語検定受検に向けて受検することは、英語力向上につながった。この2点、英語力向上につながった。

長崎市議会 2017-06-22 2017-06-22 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文

これの中でもある子どもの、この学習に参加した子の作文を見とって、報告書みたいな感じであったんですが、ちょっと気になった点があったんですよ。私個人的に違和感持ちました。というのは、被爆体験講話、この中の作文の中に、今の状況は、戦争をする前に似ているというような形での話がされとるみたいなんですね。

平戸市議会 2017-03-31 03月08日-02号

これは答弁結構なんですが、この前ね、私、これは余り固くつくるなっていうふうな答弁しまして、その中で、小学生の作文が載っているんですよね。これ「平戸の将来」とか「平戸未来を考える」「美しい平戸になるために」という、この当時6年生がもう恐らく成人している。