2056件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2019-09-17 2019-09-17 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

34 ◯藤田こども部長 人事異動に関しましては、ここは組織の中での人事異動でございますので、私が述べるところが余りない部分ですが、確かに制度の移行の際の重要な時期での異動ということは、確かにあったと思います。しかし、いつ異動があったからといっても、職員としてはその日から職務が発生します。

長崎市議会 2019-09-12 2019-09-12 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

そういった中で我々の、市の小さな取り組みかもしれませんけれども、文化観光部においても、忘年会とか人事異動時期とか、そういったところでも利用しようという、わずかながらですけれどもそういう努力を重ねてきたというところでございます。  しかしながら、委員ご指摘のとおり最終的には経営悪化という状況に至っております。

諫早市議会 2019-09-09 令和元年第4回(9月)定例会(第9日目)  本文

追加上程をいたしました人事案件につきましては、特段の御配慮を賜り、また決算に関する議案につきましては、会期を延長して御審議をいただき、感謝を申し上げる次第でございます。  今期定例会における一般質問並びに議案審議で頂戴いたしました御意見等につきましては、今後の市政運営に生かしてまいりたいと存じます。  去る9月22日から翌23日にかけまして、台風17号が暴風域を伴って本市を通過いたしました。

諫早市議会 2019-09-08 令和元年第4回(9月)定例会(第8日目)  本文

社会福祉議会につきましては、人事交流で現在2名の職員社会福祉議会に出向しています。これまでさまざまな課題も取り上げられていましたが、現在の人事などの状況は安定しているのか、運営についての安定度合いをお尋ねいたします。また、現在、社会福祉議会への運営補助は、事業ごとに配分され、総額的な金額はわかりづらいところがございますので、補助金、事業ごとの額と総額をお伺いいたします。  

長崎市議会 2019-09-05 2019-09-05 長崎市:令和元年第4回定例会(2日目) 本文

また、文化観光部におきましても、忘年会シーズンや人事異動の時期において、市役所内での宴会利用の呼びかけや歓送迎会での利用等によりまして、施設の利用促進の取り組みを行ってまいりました。しかしながら、結果といたしまして、Alega軍艦島の経営状況の改善には至っておりません。

時津町議会 2019-09-04 令和元年第3回定例会(第2日 9月 4日)

職員人事異動につきましては、それぞれの課の業務の課題解決や、職員能力や適性、また、職員育成を図ることなどを念頭に置き、適材適所の人事異動を実施しているところであり、新人職員を配属する課をあらかじめ計画することなどはいたしておりません。  特に新人職員については、初任者研修や本町の業務全般にわたっての研修を含め、担当業務を的確に処理できるまでには、他の職員指導が必要でございます。

長崎市議会 2019-09-02 2019-09-02 長崎市:令和元年第4回定例会(1日目) 本文

2 ◯市長(田上富久君) 去る7月20日付及び7月26日付で選任いたしました副市長、7月20日付で選任いたしました上下水道事業管理者並びに8月1日付人事異動で昇任などいたしました職員紹介させていただきたいと存じます。  武田敏明 副市長でございます。  高宮茂隆 副市長でございます。(拍手)  野瀬弘志 上下水道事業管理者でございます。

諫早市議会 2019-09-01 令和元年第4回(9月)定例会(第1日目)  本文

なお、追加議案として人事案件及び平成30年度各会計決算の認定に関する議案などを予定しております。  以上、総括的に申し述べましたが、詳細につきましては担当部局長から説明いたします。  何とぞ、よろしく御審議を賜りますようお願い申し上げまして、私からの総括説明を終わります。ありがとうございました。

長崎市議会 2019-07-09 2019-07-09 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

それから7月1日付人事異動によりまして、環境整備課に新たに副主幹が1名配置されておるということをご報告申し上げます。  続きまして、企画財政部から提出しております基本構想・基本計画等作成調をご欄いただきたいと思います。A4横の2枚物でございます。資料3ページの表の2、令和元年度作成分をとなります。まず1番の災害廃棄物処理計画でございます。

長崎市議会 2019-07-05 2019-07-05 長崎市:令和元年総務委員会 本文

それから、重要事項として規定している分を他都市の分で見ると、余り制約をかけずに、市政に関する重要事項と置いているところがほとんどでございまして、それにあわせて、これはできませんよという事項は、例えば特定の地域に限った分はできないとか、あとは市の人事とか組織に関することはできないとか、これは地方自治法直接請求のところで書いている部分でもあるんですが、税の徴収金であったりとか、使用料、手数料はもともとの

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

幾らその新幹線工事の中で、なかなか厳しい状況だといっても、説明板をつけると執行部のほうからそういう検討をするというお話があったときには、やはりものと、そういう防空ごうとセットで説明板を設置しないと、やはり何のための説明板ともなりますし、そのあたり、やはり執行部側の努力というか、鉄道・運輸機構に何らかけ合わなかったというところから、この今回のような人事面というか、市長の辞任、原爆被爆対策部長の異動というか