3477件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2019-09-13 2019-09-13 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

今回ご報告いたします事件は、一昨日、9月11日に福岡高裁において判決が言い渡されました葬祭料却下処分に係る事件が1件でございます。事前に委員の皆様にお配りしておりました委員会資料には判決予定ということで記載しておりましたので、今回追加資料として差しかえのほうをお配りさせていただいております。  

長崎市議会 2019-09-12 2019-09-12 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

ただ、これまでの報道で言うと、例えば沖縄の奄美のほうで、非常に問題になったり、選定過程において意見が分かれてニュースになったりとか、また、たしか昨年、一昨年かわかりませんが、教科書会社のほうの選定の中に現役の先生が利益表じゃないですけど謝礼をもらっていたというような事件もありましたので、一部社会的な問題なのかなと思っておるんですが、1つだけお聞きしますが、調査委員会があって、そして報告をすると。

長崎市議会 2019-09-10 2019-09-10 長崎市:令和元年第4回定例会(5日目) 本文

それは、今なお「南京占領、大虐殺事件おこる」との展示があることです。そのことは、市民団体の皆さんが抗議していることを受けて、私はそれを知りお尋ねいたします。  平成24年10月3日の産経新聞は、存在しなかった南京虐殺と大きな見出しで報道していました。日本「南京」学会が解散した。

長崎市議会 2019-09-06 2019-09-06 長崎市:令和元年第4回定例会(3日目) 本文

令和時代に入りましても全国各地ではさまざまな事件事故報道がなされております。川崎市の通学時の幼児殺傷事件京都市の放火火災事件、そしてつい先日には長崎市の身近なところでもコンビニ強盗が起こったばかりです。本日、犯人は捕まったとの報道があっておりますが、市民安全安心を守り暮らしやすいまちをつくることこそ行政の役目でもあります。このことを前提に、以下の項目について質問いたします。  

時津町議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第3日 9月 5日)

街頭防犯カメラの性能につきましては、時津警察署にお尋ねしたところ、事件捜査を行う上で支障を来す恐れがあるため、お答えすることができないとのことでございました。  街頭防犯カメラの活用状況につきましては、交通事故や軽犯罪捜査及び行方不明者の捜索等に用いた実績があるとのことでございます。  

長崎市議会 2019-09-05 2019-09-05 長崎市:令和元年第4回定例会(2日目) 本文

職員が「保護なめんな」など、不適切な表記が記されたジャンパーを着用し、業務に従事していた神奈川県小田原市では、ジャンパー事件をきっかけに生活保護行政のあり方検討会が持たれ、検討会からの提案を受け、さまざまな取り組みにより、生活保護行政の改善が図られていると聞いております。その中の1つが、生活保護のしおりの改訂です。

諫早市議会 2019-09-05 令和元年第4回(9月)定例会(第5日目)  本文

開門請求訴訟のうち、小長井・大浦漁業再生請求事件につきましては、ことし6月26日付で最高裁が漁業者の上告棄却したことにより、開門を認めないとする平成27年9月の福岡高裁判決が確定をしたところでございます。  また瑞穂、国見及び小長井の漁業者が原告となりました、いわゆる長崎2次・3次訴訟につきましては、現在、長崎地裁で審理中でございます。  

時津町議会 2019-09-04 令和元年第3回定例会(第2日 9月 4日)

時津町は日本一の安心・安全なまちづくりを目指しておりますので、どうか事故事件のない時津町を目指していってもらいたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。  これで、今回の私の一般質問を終わらせていただきます。ありがとうございました。 ○議長(山脇 博君)  以上で、3番、大塚俊久君の質問を終わります。  次に、7番、山口一三君。 ○7番(山口一三君)  改めて、おはようございます。

諫早市議会 2019-09-01 令和元年第4回(9月)定例会(第1日目)  本文

国営諫早湾干拓事業をめぐる動きにつきましては、6月26日、小長井・大浦漁業再生請求事件及び排水門開放差止訴訟に係る独立当事者参加の申し出につきまして、最高裁判所が開門を求める方々の上告棄却するとの決定を出されました。これによりまして、小長井・大浦漁業再生請求事件は開門を認めないとする福岡高裁判決、排水門開放差止訴訟は、開門差し止めを認めた長崎地裁判決がそれぞれ確定したことになります。

長崎市議会 2019-07-08 2019-07-08 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

原爆被爆対策部所管の訴訟については、係争中の事件上告1件、控訴1件、第一審2件の計4件でございますが、本日は5月に判決があった事件についてもあわせてご報告いたします。委員会資料の9ページをごらんください。行政上告提起事件及び行政上告受理申立て事件でございますが、いわゆる被爆体験者訴訟の第2陣に係る事件でございます。