107件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐世保市議会 2020-03-06 03月06日-06号

過去の事例を見る限り、新幹線並行在来が第三セクター化されれば、JRとの直通特急が運転される可能性は極めて低く、経営分離が行われなくても、並行在来特急列車は一時的に残っても、いずれ姿を消していくことが多いとのことです。そうなると、長崎新幹線が全線フル規格開業した場合、特急みどり博多-武雄温泉間の運転本数が減ることは避けられませんし、最終的に廃止される可能性もあるとのことです。 

諫早市議会 2020-03-02 令和2年第1回(3月)定例会(第2日目)  本文

また、並行在来における特急かもめの廃止の影響をどのように考えますか。博多長崎間の料金は、現行で一番安い特急割引の2,500円、それと高速バスでは2,000円がございます。新幹線になると、現状5,600円程度になるということが予想されると答弁でもあっております。負担が増すのではないかと思いますけれども、この点について質問をいたします。  2つ目は、国営諫早湾干拓事業についてです。  

諫早市議会 2019-09-09 令和元年第4回(9月)定例会(第9日目)  本文

たち日本共産党会派は、これまでも並行在来そして、フリーゲージトレインについて幾度となく問題点を提起し、事業の凍結をすべきだと訴えてまいりました。工事が進み、でき上がったから仕方がないでは済まないことが今後も予想されています。フリーゲージトレインでは、既に約500億円が費やされ、開発は頓挫し、その影響リレー方式での開業となります。

諫早市議会 2019-03-02 平成31年第1回(3月)定例会(第2日目)  本文

これは一定のフル規格になっても負担はもちろんあり、その負担は一時期で償還をしていくという形になりますけれども、在来線をどういうふうに引き受けていくかということは永久に続く話でございまして、長崎本線諫早から江北町までの取り扱いというのも、並行在来ではないのですけれども、上下分離方式で行うということになっていまして、地上施設は県が取得をするということになっております。  

諫早市議会 2018-06-07 平成30年第2回(6月)定例会(第7日目)  本文

つまり現在の長崎本線並行在来として残すこと。当初は第三セクターか、現在の計画では、新幹線開通後20年間は並行在来として運行するというふうになっています。  着工したのでありますが、新鳥栖から武雄温泉区間在来線区間を走る予定フリーゲージトレイン、試行錯誤しながら本格導入試験運行を繰り返してきました。

大村市議会 2017-09-13 09月13日-03号

大村技監田坂朋裕君)  並行在来となる長崎本線は、平成34年度の新幹線開業時点から、上下分離方式により、列車運行JR九州線路駅舎などの維持管理長崎佐賀両県が行うことになります。それに伴い、現在の特急列車は、博多から肥前鹿島間を除き運行されなくなります。このため、長崎佐賀両県では、現在、開業後の維持管理に向けた協議が進められているところでございます。

諫早市議会 2017-02-07 平成29年第1回(2月)定例会(第7日目)  本文

また、並行在来合意が不要となるルール変更など、紆余曲折を重ねてきた代物でもあります。  これからは、2020年東京オリンピック終了後の少子高齢化人口減少の中で、果たして本当に新幹線事業がうまくいくのか、大変な懸念を抱くところでございます。そういう立場から、この意見書反対の討論とさせていただきます。

大村市議会 2016-12-09 12月09日-04号

まず第一に、並行在来です。武雄温泉駅から肥前山口駅までの佐世保線、もし並行在来となったら、その関係自治体合意を得なければなりません。過去において、鹿島市の例を見てもわかるように、なかなか合意は厳しく、何年かかるかわからないと言われております。 また、アセス--環境影響評価、これもまた大変な課題となっております。 そして、先ほど市長も言われましたが、何と言っても財源の問題です。

大村市議会 2015-09-09 09月09日-03号

都市整備部長黒崎広美君)  並行在来となる長崎本線につきましては、上下分離方式により、長崎県と佐賀県が線路とか駅舎維持管理を行い、JR九州列車運行をすることになっております。 また、運行本数につきましては、普通列車は現在と同じ程度特急列車博多肥前鹿島間で上下合わせて1日10本程度運行される予定ということでございます。 

諫早市議会 2015-09-03 平成27年第4回(9月)定例会(第3日目)  本文

JR長崎本線諫早肥前山口間は、新幹線が通った後は通常であれば第三セクターということで並行在来という名前になると思うのですけども、市長の以前の答弁の中で、上下分離方式運行を行うので「並行」という言葉を使わないという説明がありました。それで私も今回は使っておりません。  

諫早市議会 2015-03-07 平成27年第1回(3月)定例会(第7日目)  本文

134 ◯市長宮本明雄君)[ 342頁]  その3市はたまたまだと思いますけども、まちづくり全般技術職、技官と呼ばれる方でございまして、通常新幹線の誘致とか、そういう並行在来とかについては事務官が行っておりますけれども、市でも建設部を中心に工業団地とか、もちろん駅前の再開発事業もございますけれども、そういう技術的な部分について御指導を賜りたいと、

諫早市議会 2013-12-05 平成25年第6回(12月)定例会(第5日目)  本文

新幹線開業に伴う並行在来についてお尋ねいたします。  九州新幹線長崎ルート開業に向けて、広域交通の拠点である諫早駅とその周辺整備開発に話題が集中しております。諫早駅は、県央交通結節点としての利便性が高く、県下でも第2位の乗降客を数えておりますが、新幹線開通後は1日に1万8,000人の利用が推計されております。  

大村市議会 2013-06-12 06月12日-04号

現在、大村市内在来線であるJR大村線につきまして、九州旅客鉄道株式会社としては、長崎・佐世保間を主要路線と位置づけられておられまして、並行在来としての見解はとられておりません。新幹線開業後、新幹線速達性周辺地域に波及させるためには、観光列車運行を含め、新幹線駅から在来線に乗り継ぐなど、在来線の果たす効果が非常に大きいと考えておるということでございます。 

諫早市議会 2013-03-06 平成25年第1回(3月)定例会(第6日目)  本文

続いて、新幹線開業に伴う並行在来についてお尋ねいたします。  平成19年に締結された三者合意、この合意において新幹線が開通した後の20年間は、上下分離方式によりJR九州運行すること、また新幹線開業までに肥前山口-諫早間線路等整備と修繕を集中的に行い、佐賀県、長崎県に有償で譲渡することが決まっております。