993件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2020-03-10 2020-03-10 長崎市:令和2年建設水道委員会 本文

第3条、下水道事業の経営活動に係る収益的収入及び支出でございますが、下水道事業収益は133億6,645万9,000円、下水道事業費用は118億8,006万3,000円となっております。次に、第4条、施設建設改良に係る資本収入及び支出でありますが、資本収入は71億9,475万4,000円、資本的支出は115億576万2,000円となっております。  

長崎市議会 2020-03-09 2020-03-09 長崎市:令和2年総務委員会 本文

(2)の被災地職員派遣費でございますが、南相馬市及び福島県下水道及び都市下水路の事業認可等に係る業務などに関する職員を派遣する経費でございまして、主な経費としましては、派遣職員給与等でございます。派遣人数は最大3名でございまして、期間は令和2年4月から令和3年3月までを予定しております。

長崎市議会 2020-03-09 2020-03-09 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

一方でし尿とかの、先ほど市の固有事務というお話もございましたが、市町村責任でこれを処理する必要がある一般廃棄物でございまして、このし尿等の適正処理を図るための支援については、下水道の整備等に伴う一般廃棄物処理業等の合理化に関する特別措置法、いわゆる合特法に基づいて措置がなされるものであると考えているところでございます。

島原市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第1号) 本文

28ページの7項1目.下水道費は、債券運用に伴う売却益などに基づく有明町下水道事業基金積立金180万9,000円の増額と浄化槽設置整備事業補助金の実績見込みに基づく686万2,000円の減額であります。  30ページ、10款.教育費、1項2目.事務局費は10万円の増額で、1名の方からいただいた寄附金を北村西望賞基金へ積み立てるものであります。  

島原市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会〔資料〕

について         │  │         │6 市産品のブランド化に関する事項について        │  │         │7 物産の流通及び販売促進に関する事項について      │  │産業建設委員会  │8 都市計画及び街なみに関する事項について        │  │         │9 公園及び緑地に関する事項について           │  │         │10 下水道

島原市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第6号) 本文

有明町下水道事業基金積立金の基金の総額は。また、新年度には共同設置型の調査を行うようだが、この基金は今後どのように使われるのかとの質疑には、令和元年5月31日現在で5億2,902万7,722円である。現在は、有明地区の下水道処理に使う基金であるが、汚水処理計画を作成予定なので、それに合わせた使い方ができるよう検討したいとの答弁がなされましたとの報告。  

島原市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第3号) 本文

それどころか、30年前に大手に走らせた地下下水道、このときにかかった六千数百万円も上乗せして、それも合わせて12億5,000万円かかるという答弁をしたんですよ。だから、いや、私が言っているのは用地買収とかなしで、地下下水道は出来上がっているんだから、入れ替えるだけやったらどうかというので、7,000万円の答弁を聞きたかったのに12億円と答えたんです。そういうことがありました。  

長崎市議会 2020-02-14 2020-02-14 長崎市:令和2年議会運営委員会 本文

令和2年2月市議会定例会に係る補正予算の議案につきましては、第2号議案「令和元年度長崎市一般会計補正予算(第7号)」から第8号議案「令和元年度長崎市下水道事業会計補正予算(第3号)」までの7議案が令和元年度の補正予算に係るものでございまして、第9号議案「令和2年度長崎市一般会計予算」から資料2ページの第23号議案「令和2年度長崎市下水道事業会計予算」までの15議案が令和2年度当初予算に係る議案でございます

長崎市議会 2019-12-11 2019-12-11 長崎市:令和元年防災対策特別委員会 本文

また、浸水防除を目的とした雨水対策としましては、寺町周辺の中部シシトキ排水区及び長崎駅周辺土地区画整理事業地内の中部第三排水区の整備を下水道事業で実施しております。さらに、地域防災計画に記載しております市管理の小河川は、自然災害防止事業として順次整備を行っております。

長崎市議会 2019-12-09 2019-12-09 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

その後、下水道の普及、それから人口減少などによります、し尿等の減少に伴いまして、平成27年度末でし尿処理を停止し、その後、し尿等の積かえを行う中継基地として施設を利用しておりましたが、平成31年3月末をもって終了し、施設を閉鎖したことに伴いまして、銭座地区コミュニティセンターの取り扱いについても検討してきたところでございます。

長崎市議会 2019-12-06 2019-12-06 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

それ以外の分は、この今上下水道局が計画されている側溝または雨水渠に全て落とし込むというところで、つなぎの作業としては上下水道局と協議をしておりますので、その全体の流れのほうは、ここの21ページの図面のほうで下水道の流量で先ほどの30年確率の量に出島メッセ長崎のところに入る雨も入っていると。

長崎市議会 2019-12-06 2019-12-06 長崎市:令和元年総務委員会 本文

また、旧北大浦小学校ブロック塀改修工事では、同時に施工する予定の水路改修工事において、支障となるガス管、水道管下水道管などの埋設物の移設について関係機関との協議に日時を要したことにより、工事が年度内に完了しないため、下段の表の【単独】庁舎等施設整備事業費も合わせまして、翌年度に繰り越そうとするものです。  11ページをごらんください。旧北大浦小学校の位置図、施工箇所です。

時津町議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第3日12月 5日)

令和元年度時津町一般会計補正予算(第4号) 日程第9 議案第73号 令和元年度時津町後期高齢者医療特別会計補正予算(第3号) 日程第10 議案第74号 令和元年度時津町介護保険特別会計補正予算(第4号) 日程第11 議案第75号 令和元年度時津町浄化槽整備事業特別会計補正予算(第2号) 日程第12 議案第76号 令和元年度時津町水道事業会計補正予算(第2号) 日程第13 議案第77号 令和元年度時津町下水道事業会計補正予算

長崎市議会 2019-12-04 2019-12-04 長崎市:令和元年第5回定例会(5日目) 本文

その後、下水道の区域拡大に伴い、開発団地についても、土地所有者の承諾と下水道整備を希望する地元からの申請により、下水道の整備を進めてまいりました。その際、水道管についても、あわせて民間所有から上下水道局で管理する水道本管への布設がえを行ってきた結果、一定解消が図られているところでございます。  

長崎市議会 2019-12-03 2019-12-03 長崎市:令和元年議会運営委員会 本文

月市議会定例会に係る追加補正予算の議案につきましては、一般会計が第224号議案「令和元年度長崎市一般会計補正予算(第6号)」、特別会計が第225号議案「令和元年度長崎市観光施設事業特別会計補正予算(第3号)」から第228号議案「令和元年度長崎市診療所事業特別会計補正予算(第2号)」までの4議案、企業会計が第229号議案「令和元年度長崎市水道事業会計補正予算(第3号)」及び第230号議案「令和元年度長崎市下水道事業会計補正予算