301件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2019-07-03 2019-07-03 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

77 ◯相川農林振興課長 先ほど廃止理由をご説明させていただいたところなんですけれども、都市計画部時代に、平成18年、平成19年に指定管理者を導入ということで、そのときは以前平成10年に開園したファーム、長崎ファミリーリゾートの維持管理の中で、施設をそういった形での指定管理者制度導入ということでございましたけれども、その後、水産農林部のほうで移管を受けまして

長崎市議会 2019-07-02 2019-07-02 長崎市:令和元年第3回定例会(5日目) 本文

やすらぎ伊王島につきましては、旧伊王島町時代の平成元年に伊王島スポーツリゾート開発株式会社がルネサンス長崎伊王島を開業しましたが、その後の経営難により廃業するに至りました。その後、旧伊王島町が町有財産として同施設を取得し、現在の株式会社KPGHOTEL&RESORTの前身であります株式会社ケーピージーエコロジックリゾート長崎が管理運営を行い、平成15年7月に営業を再開しました。

諫早市議会 2019-03-04 平成31年第1回(3月)定例会(第4日目)  本文

観光客誘致課では、新幹線でおりた観光客向けにバスツアーで日帰り、または1泊2日の日程のプランをつくり、市内観光、食事、買い物をしていただき、宿泊は雲仙、小浜の温泉地、後ほど出てくるプラン3のところで、リゾート施設ということで言っておりますので、リゾート施設ができれば、そこで宿泊し、次の日は、島原、長崎市内の観光後、ハウステンボスで遊び新幹線で帰るプランでございます。

長崎市議会 2018-12-10 2018-12-10 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

開園当初は、株式会社長崎ファミリーリゾートによる維持管理を行い、運営は株式会社ファームによる共同で運営が開始されております。その後、平成13年3月には株式会社長崎ファミリーリゾートが撤退し、同年4月から市が維持管理することとなり、さらには平成18年3月に株式会社ファームが撤退したことから、維持管理に加え、運営も市が直営で行うことになりました。

長崎市議会 2018-12-06 2018-12-06 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

2つ目は(2)リゾート施設整備事業で、貸付対象者は株式会社KPG HOTEL&RESORT、貸付額は14億円、保証予定機関はいずれも十八銀行でございます。資料の一番下、4.財源内訳に記載のとおり、事業費は2件の合計額20億2,000万円、財源は全て地方債でございます。なお、この地方債の償還につきましては、貸付対象者からの返済金を充当することとなります。  4ページをごらんいただきたいと思います。

佐世保市議会 2018-09-14 平成30年  9月定例会 都市整備委員会-09月14日−03号

◆林委員   烏帽子岳高原リゾートスポーツの里の全体概略図で、どの施設が今回の対象なのか。全体図を示してもらたい。 ◎豊里公園緑地課長   至急準備する。 ◆永山委員   もともと森林とため池があったところを埋め立てて、これをつくったわけだが、当時、集水ますを設ける際、森林を伐採した経緯がある。造成前のため池と森林の状況がわかるような資料を提出してもらいたい。

長崎市議会 2018-09-14 2018-09-14 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

1件目は、アのオフィスビル建設事業で、申込者が長崎食糧倉庫株式会社、2件目は、イのリゾート施設整備事業で、申込者が株式会社KPG HOTEL&RESORTとなっており、連帯による保証予定機関は、ともに十八銀行となっております。  それでは、1件目のア.オフィスビル建設事業についてご説明いたします。

佐世保市議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会-09月12日−04号

また、多言語対応にも力を入れており、リゾート内の案内板などには日本語以外にも中国語ハングル英語で表記をされ、無料で貸し出す音声ガイドや遊覧船での放送も4言語に対応をしております。残念ながら、九十九島ビジターセンターには、ほとんどと言っていいほど多言語表記がされておりません。せっかくの訪日客の皆様に九十九島の保全された環境などのすばらしさを伝えられていないのではないかと残念でなりません。

南島原市議会 2018-07-25 平成30年  7月 定例会(第2回)-07月25日−04号

◆9番(隈部和久君)   国内には、これは民間の話が多いんですけれども、かなり寂れた旅館とかホテルとか、こういう温浴施設を立ち直らせた〇〇リゾートという有名な所がありますが、やり方次第で全く180度、大きな集客施設に転換したりはたくさんありますので、とにかくここで取りかかっていくように、これも早急な検討を、まずはいろんなこのような議論を作出する官民での場を作ってほしいとお願いしておきます。  

長崎市議会 2018-06-26 2018-06-26 長崎市:平成30年第2回定例会(8日目) 本文

長崎市交流拠点施設整備・運営事業の優先交渉権者である九電工グループのうち、株式会社九電工及び株式会社コングレに対し、参考人としての出席を要請し、今後20年間、責任を持ってMICE事業を担っていく決意、年間のMICE施設利用者数を61万人と見込む根拠、ジャパネットホールディングスグループが計画している幸町工場跡地活用事業が交流拠点施設の運営に与える影響、長崎県佐世保市への誘致を目指している統合型リゾート

長崎市議会 2018-06-21 2018-06-21 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

長崎県が進める大型MICEを基盤としたIR統合型リゾート施設においても、その動向については長崎市は常に最新情報収集に努め、あらゆる角度から対応・対策がとれるよう長崎市MICE施設を運営するSPCと協議・対策を講じるよう強く要望します。  以上、公明党の賛成の意見として終わります。

長崎市議会 2018-06-20 2018-06-20 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

今、委員からも、1つそのいろんなすみ分けというのがございましたけれども、その中でやはりIRの中をリゾート施設を活用したラグジュエリー感のあるような、隔離性を重視した会議あたりとか、エンターテインメント性の高いイベントであろうということで、交流拠点施設とではまた一線を画しておるということも確認をして、今、その内容がどういった形になるかというのを注視しておるというところでございます。  

長崎市議会 2018-06-19 2018-06-19 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

同じ県は、ハウステンボスの近くに30ヘクタール近くの建設規模の、うちの約15倍になりますが、そういったMICE施設を中核とした、カジノのある統合型リゾートをつくろうとしておるという状況の中で果たして、先ほどの同僚委員もありましたけれども、競合が本当に発生しないのかと。私個人の考えですけれども、やはり大変危惧することがございます。  

平戸市議会 2018-06-08 平成30年 6月定例会-06月08日−02号

カジノというのは、ホテル国際会議場など統合型リゾート建物施設全体に占める3%でありまして、入場制限、日数制限、そういったものもありますし、入る時に6,000円払うという、そういったハードルがある中で誰もかれもがそこに入ることではないというふうなシステムの上にギャンブル依存症に対する措置も義務づけられていると聞いております。  

佐世保市議会 2018-03-13 平成30年  3月定例会 総務委員会-03月13日−04号

◆崎山副委員長   統合型リゾートの負担金9,800万円、これは県と市が折半という説明があったが、実施指針策定を850日ぐらいかけて作成をして、経費が約1億6,000万円かかると。例えば、何カ所か手を挙げている業者はあるのではないのか。精査のしようがないので、何かわかる資料があれば提出してもらいたい。 ◎中尾政策経営課長   今、副委員長が言われたのはよその都市との比較ということか。

長崎市議会 2018-03-09 2018-03-09 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

次に、2.事業内容ですが、実施主体は、長崎帆船まつり実行委員会で、実施内容としましては、平成30年4月19日から23日までの5日間において、5隻の帆船を招聘しセイルドリルなどの海上イベントや、今回の目玉イベントとして東京ディズニーリゾートと連携し、ディズニーのキャラクターによるディズニーパレードとマーチングを同時開催するイベントなどの陸上イベントを行います。