9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

諫早市議会 2019-09-02 令和元年第4回(9月)定例会(第2日目)  本文

そうすると、私が今とっている医療ガバナンス学会の記事の中では、加熱式たばこにおいても、たばこ三大有害物質のうち、タール、一酸化炭素は、紙巻きたばこより低減されるが、ニコチン量はほとんど変わらず、また、日本で販売されているものの多くには、ニコチンを含まないフレーバー液を加熱し蒸気を発生させていますが、それでも商品によっては、鉛・クロムニッケル等、重金属ホルムアルデヒドの量がWHO世界保健機構の報告書

長崎市議会 2019-03-07 2019-03-07 長崎市:平成31年環境経済委員会 本文

18 ◯池田章子委員 以前から言っているんですけれども、今BSL-4の問題が出てきているんですけど、既にBSL-3が稼働していて、そこからはやはりホルマリンガス、ホルムアルデヒドが出ているんですよ。このホルムアルデヒドは有害な発がん性物質ですから、そういうところの立入調査というのも必要だと私は思っているんです。

長崎市議会 2012-06-12 2012-06-12 長崎市:平成24年第3回定例会(2日目) 本文

5月19日、関東一円の利根川水系の浄水場で有害物質のホルムアルデヒドが検出され、周辺3県で相次いで取水停止、また、一部では断水となる地域も出るなど、2日間にわたる混乱が起き、多くの市民生活に影響が出ました。関東地方でありましたが、この汚染に関しては、市民生活にとって欠かせない水だけにマスコミの注目も特別扱いとなり、連日報道されました。  

長崎市議会 2004-11-10 2004-11-10 長崎市:平成16年文教経済委員会 本文

今、資料を取り寄せているんですが、正確には資料がないので記憶してないんですが、夏休みに実施をしまして、結構、多くの学校で特にホルムアルデヒドという化合物が出まして、それを換気を1週間ぐらいして再検査をして、そして基準値よりも下がったということで確認をしながら進めております。本年度も実施をしております。そういうことで、あと3、4年で全校を、新しい順からやっていこうということで実施をしております。  

長崎市議会 2003-12-12 2003-12-12 長崎市:平成15年建設水道委員会 本文

63 山口住宅課長 ご指摘のシックハウスにつきましては、平成15年7月1日より建築基準法の改正がございまして、室内にホルムアルデヒドなどの有害物資に対して、一応、規制が設けられております。  それで、公営住宅につきましても、その義務がかかりますので、それについては、十分対応をしております。  

  • 1