150件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-06 佐世保市議会 平成30年 12月 定例会-12月06日−02号 二つ目の外国人労働者の相談窓口の設置についてでございますが、現在、厚生労働省により、英語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、タガログ語、ベトナム語の6言語に対応した外国人労働者向けの相談ダイヤルや、県内6カ所の労働基準監督署内に個別労働紛争を初めとするあらゆる分野を対象とした総合的な労働相談に対応するために、総合労働相談コーナーが設置されており、外国人労働者につきましても、情報提供、相談対応が行われております もっと読む
2018-12-05 五島市議会 平成30年 12月 定例会-12月05日−03号 また、市内にも昨年度、外国人技能実習生受入監理団体が設立をされておりますし、また、2020年4月には、日本語学校を開設しまして、その2年後には約100人のベトナムの留学生が学ぶということになります。  今後とも、事業者の皆様と意見交換をしながら、外国人労働者の受け入れに取り組んでまいりたいというふうに考えております。 ◆2番(木口利光君) 事業の推進をお願いしたいと思います。   もっと読む
2018-11-08 長崎市議会 2018-11-08 長崎市:平成30年コンベンション誘致対策特別委員会 本文 ここには、市場ボリュームを意識した第1ターゲット層として、韓国・台湾、成長市場である第2ターゲット層としてタイ・フィリピン・ベトナム、未開拓市場である第3ターゲット層として豪州・欧州の3段階で設定し、それぞれに戦略的なプロモーションを展開していく方針となっております。  申しわけございません。委員会資料にお戻りいただきまして、9ページをごらんいただきたいと思います。 もっと読む
2018-10-29 長崎市議会 2018-10-29 長崎市:平成30年総務委員会 本文 それから、ベトナムにおきます御朱印船プロジェクト訪問団に3名、77万7,564円、これで合計で7名で152万3,844円の支出をいたしております。また、日中国交正常化45周年を記念いたしまして、中国の中山市の訪問もいたしております。これに10名、201万600円の支出をいたしております。平成29年度は、合わせまして17名、353万4,444円ということになっております。   もっと読む
2018-10-22 長崎市議会 2018-10-22 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 次に(3)御朱印船プロジェクト推進費366万9円につきましては官民一体となった御朱印船プロジェクト実行委員会において、日越友好交流の象徴である御朱印船をベトナム・ホイアン市へ寄贈・展示し、長崎の認知度向上や文化・民間交流の促進につながったものでございます。   もっと読む
2018-10-11 長崎市議会 2018-10-11 長崎市:平成30年コンベンション誘致対策特別委員会 本文 (イ)ベトナムについては、平成28年4月に視察を受け入れており、競泳の会場として市民総合プールを、空手及び柔道の会場として県立総合体育館武道場を視察しております。ことし7月に空手のトレーニングキャンプを諏訪体育館で実施しているほか、今月には、柔道のトレーニングキャンプを実施する予定となっております。 もっと読む
2018-09-18 長崎市議会 2018-09-18 長崎市:平成30年総務委員会 本文 (イ)ベトナムについては平成28年4月に視察を受け入れており、競泳の会場として、市民総合プールを、空手及び柔道の会場として、県立総合体育館武道場を視察しております。ことしの7月には空手のトレーニングキャンプを諏訪体育館で実施しているほか、10月には柔道のトレーニングキャンプを諏訪体育館で実施する予定としています。 もっと読む
2018-09-12 佐世保市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−04号 県の総合計画におきましては、現在の中国東方航空の長崎−上海路線とエアソウルの長崎−ソウル路線の2路線である国際定期航空路線を平成32年度までに4路線にすることを目標とされておりまして、香港、台湾、ベトナム、フィリピンなどの東南アジアの航空会社に対して、新規国際空港路線の開設に向けた誘致活動に取り組まれております。   もっと読む
2018-09-01 諫早市議会 平成30年第3回(9月)定例会(第5日目)  本文 その内訳は、ベトナムの方が285名、中国の方が250名、韓国国籍の方が83名となっております。  次に、現在の市の取り組みでございますが、現在、市独自でパンフレットなどは作成しておりませんが、長崎県国際交流協会が、英語・中国語・韓国語の3カ国語で作成した防災に関するパンフレットを作成しておりますので、これを活用しているところでございます。   もっと読む
2018-07-25 南島原市議会 平成30年  7月 定例会(第2回)-07月25日−04号 内訳は男性が37人、女性が238人で、ベトナム国籍の方が一番多く、152人ということになっております。  南島原市に登録されている外国人の労働者数は227人でありますが、その多くが本市において就労をされていると考えております。  業務の内容につきましては、技能実習というもの、あるいは教育、興行、技術・人文知識・国際業務というような形というものであります。 もっと読む
2018-06-20 佐世保市議会 平成30年  6月 定例会-06月20日−05号 今般、九十九島湾が、国内でいいますと松島湾や富山湾など、そして海外でいいますとフランスのモンサンミッシェル湾やベトナムのハロン湾などと肩を並べて、世界で最も美しい湾として認められたことは御承知のとおりです。また、本市の黒島を含む、長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産の世界文化遺産登録も秒読み段階と認識しております。   もっと読む
2018-06-15 長崎市議会 2018-06-15 長崎市:平成30年第2回定例会(5日目) 本文 また、外国人観光客誘致のためのトップセールスにつきましては、これまでに訪問したベトナムや香港、シンガボールなどの旅行会社等において、新たなツアーや旅行商品を造成いただいたことで、アジアを中心とした旅行者の誘客につながっております。  なお、市長の海外出張の経過や結果につきましては、SNSを活用した情報発信、ホームページへの掲載等を通じて、より多くの皆様への周知に努めているところです。 もっと読む
2018-06-11 佐世保市議会 平成30年  6月 定例会-06月11日−01号 フランスのモンサンミシェル湾やベトナムのハロン湾、国内では日本三景の松島湾など、世界各国の有名な湾と肩を並べて「九十九島」が世界的に美しい湾であると認められたことは、大変栄誉なことだと思っております。今後は国内外の加盟湾と連携、協力し、国内はもとより世界に向けて、九十九島の魅力を発信してまいります。   もっと読む
2018-05-24 長崎市議会 2018-05-24 長崎市:平成30年コンベンション誘致対策特別委員会 本文 29 ◯谷内スポーツ振興課長 オリンピック、パラリンピックのキャンプ誘致につきましては、現在ホストタウンの登録につきましては、今ベトナムが交渉しているということで、ベトナムについては登録をしております。 もっと読む
2018-03-22 五島市議会 平成30年  3月 定例会-03月22日−05号 理事者によりますと、日本語専門学校開設の計画については、平成29年6月に長崎県立大学を運営する長崎県公立大学法人が国境離島振興研究機構を設立し、国境離島の定住人口増加に結びつく取り組みについて検討する中で、9月にベトナムのダナン市と文化振興・人材育成に関する包括連携協定を締結したことに伴い、その取り組みの一つとして、五島市が昨年11月に日本語学校事業構想という提案を受けたところである。   もっと読む
2018-03-20 諫早市議会 平成30年予算決算委員会(全体会) 本文 開催日:2018-03-20 なお、ベトナムのフェンシング競技及びフィリピンの陸上競技の受け入れを予定している、との答弁がありました。   もっと読む
2018-03-08 長崎市議会 2018-03-08 長崎市:平成30年総務委員会 本文 (2)これまでの取り組み状況につきましては、一昨年4月にベトナム、昨年11月にポルトガルが長崎市民総合プール等を視察しており、キャンプ等に向けた調整を行っているところです。(3)今後のスケジュールでございますが、各国への働きかけ、誘致交渉、視察団の受け入れなど長崎県やスポーツコミッションと連携しながら随時行ってまいりたいと考えております。3.財源内訳は記載のとおりでございます。   もっと読む
2018-03-05 佐世保市議会 平成30年  3月 定例会-03月05日−03号 朝鮮戦争やベトナム戦争では、佐世保の基地は後方拠点になりました。その後、自衛隊が創設されて、海上自衛隊佐世保地方総監部、また、陸上自衛隊は相浦駐屯地に置かれるようになりました。  佐世保は数字でも示されるように、まず米軍の基地が表にあります。 もっと読む
2018-03-05 長崎市議会 2018-03-05 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 183 ◯前田国際課長 今、現実的には支援が届いていないということではなくて、枠組みとしては、この枠組みに入っておりませんけれども、おっしゃるように専門学校生、今、例えばベトナムの学生であったりとか、すごく多くいらっしゃいます。 もっと読む
2018-02-28 五島市議会 平成30年  3月 定例会-02月28日−01号 これは、公立大学法人が昨年6月に国境離島振興研究機構を設立し、国境離島の定住人口増加に結びつく取り組みについて模索する中、9月にベトナム・ダナン市と文化振興・人材育成に関する包括連携協定を締結したことにより、五島市が提案を受けていたものであります。市としても、最大の課題である人口減少対策として有効な事業であると判断し、今回、旧海陽高校寮の改修費など、関係予算を提案させていただいております。   もっと読む