運営者 Bitlet 姉妹サービス
1424件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-28 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月28日−07号 そのほかにも、市のマスコットキャラクターおむらんちゃん関連グッズの製作及び販売状況、広域連携推進事業における不用額が生じた理由、アジア国際戦略推進事業の現況、シティプロモーション推進事業の実績、移住・定住促進事業の実績について質問するなど内容を検討した次第であります。   もっと読む
2018-09-11 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月11日−03号 これが、来年の、ちょっとここに資料を持ちませんが、違う国、アジアの国ですけども、そこらに何かイベントごとがあって、そこからもうこの日本に行って。   もっと読む
2018-03-09 大村市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−07号 世界遺産に登録が決定したなら、国内はもちろん、アジアを初め、世界各国のキリスト教信者が長崎県にやってくると考えられます。世界や国内の多くの方々がこれらの世界遺産の本家本元である、大村純忠の歴史と偉業を知ることなく、日本で最初のキリシタン大名のまちである大村に関心を示さないことは絶対にあってはならないことだと思います。  今、大村市として何ができるのか。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-09 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 アジア・国際観光客誘致対策費1,544万3,000円でございます。まず、1.概要ですが、外国人観光客の増加を目的に誘致・プロモーションを行うもので、ブランドイメージの向上につながる情報発信の強化や高付加価値化に向けた取り組みを行うものでございます。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-05 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 3人おればもうアジア系の人たちが3人とも。だからそういったやはりこう支援策というのは考えられないんでしょうか。先ほど3,000人という中で、プロジェクトの中でも言いましたけれども、そこら辺についてはどのように考えていらっしゃるんでしょうか。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-12 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 アジア人はほとんどいないということなんですけれども、その彼が開催地を決めるこの委員会メンバーの1人でもあったらしいんですね。何で長崎にしたんだと聞きましたら、「長崎大学の先生と九州大学の先生が私のよく知っている人で、今度は長崎市がいいんじゃないかと話があったんで君たちがそう言うなら君たちを信頼するよということで決まった」と、そういう話なんですね。 もっと読む
2018-02-02 長崎市議会 2018-02-27 長崎市:平成30年第1回定例会(3日目) 本文 今週土曜日はホーム開幕戦、サガン鳥栖と九州ダービー、3月10日の土曜日は昨年の何とアジアチャンピオンになった浦和レッズと2週続けてホームで戦います。  市長の施政方針の中でも、「ことしからJ1を舞台に活躍が期待されるV・ファーレン長崎を、多くのサポーターでスタジアムが埋め尽くされるよう応援していきます」と言われました。 もっと読む
2018-01-01 長崎市議会 2018-01-25 長崎市:平成30年観光客受入対策特別委員会 まとめ まず、長崎浜市商店街振興組合理事長からは、「『浜んまち』における観光客受け入れの  現状と対策について」と題し、アジアクルーズ客船の寄港数及び長崎浜んまち商店街振興  組合連合会(以下、浜振連という)における銀聯カード取扱高等の推移と推計、浜振連と  長崎市中央地区商店街の事業連携の状況、市内・県内の地域活性化事業の企画・立案等を  目的に設立された、一般社団法人長崎サービスアンドディベロップメンツ もっと読む
2017-12-11 大村市議会 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月11日−05号 外国人観光客が訪れ、大阪のまちは、もうほぼアジアの外国人にあふれています。  また、空港の活性化またサービスの向上というものが、投資によって実現可能となっている。こういったことを振り返りますと、空港の民営化というのは非常に重要であると。ただ、長崎空港の民営化を語る上で考えなければいけないのが、県が運営をしている離島空路のことがあります。これが一つ大きな課題となるというふうに言われています。   もっと読む
2017-12-06 大村市議会 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月06日−02号 アジアに開かれた玄関口、ハブ空港をするにしても、福岡の板付空港は周辺市街地の中を飛んでいますから、なかなか行かないということも考えますと、この点については、市長、あなたと余り協調しないんだけど、ぜひここは力を入れて頑張って、あと2年間でどれぐらい実績を残せるか、やってみてください。期待をしております。   もっと読む
2017-11-11 長崎市議会 2017-11-30 長崎市:平成29年第5回定例会(2日目) 本文 そのように下支えになって、横浜市の共創推進室が実現をしたんですけれども、結果的にはSNSとかで今、拡散されますので、実はピカチュウというのは世界でも有名なキャラクターなものですから、アジアとか欧米に横浜市の名前が発信をされまして、メディア効果は約16億円ぐらいだったと言われておりますが、これはゼロ予算です。行政側はお手伝い、手続を何とかできるようにということで進めた事例の1つであります。   もっと読む
2017-10-10 長崎市議会 2017-10-16 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 北東アジアの平和と安全保障に関するパネル、市民講座等を実施し、ナガサキ・ユース代表団第4期生10人がモンゴルなどを訪問し、現地の学生などと意見交換を行うなどしました。  以上が、第2款第1項第11目平和推進費に係る主な個別施策の成果と関連事業の政策評価結果でございます。  続きまして、政策評価結果に掲載していない事業の主なものについてご説明いたします。  81ページをお開きください。 もっと読む
2017-10-10 長崎市議会 2017-10-17 長崎市:平成29年環境経済委員会 本文 次に、アジア・国際観光客誘致対策費でございますが、事業概要につきましては、長崎市アジア・国際観光戦略のアクションプランに基づき、外国人観光客誘致及び受け入れ態勢の整備を行うものでございます。成果指標としては外国人延宿泊者数とし、目標値28万人泊に対し、実績値としては31万386人泊で、達成率は110.9%となっております。 もっと読む
2017-10-10 長崎市議会 2017-10-31 長崎市:平成29年観光客受入対策特別委員会 本文 アジア国際観光戦略による主な取り組みでございます。平成23年に策定いたしました長崎市アジア国際観光戦略に基づき、受入態勢の整備と、誘致・情報発信に取り組んでまいりました。左側オレンジの帯の受入態勢整備につきましては、コミュニケーションの円滑化や滞在を楽しみ、消費を伸ばす環境整備に取り組む中で、国から地方拠点として認定され、観光庁による受入態勢の整備支援も受けております。 もっと読む
2017-09-15 大村市議会 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月15日−05号 世界バスケットボール大会のアジア予選も、この大村で開かれた記憶はまだ新しいものです。甲斐田市長さんの時代に、思い切った英断で、シーハットをつくっていただいたおかげです。心より感謝したいと思います。  短期的な評価でなく、長い目で見た評価が大事だと思います。ぜひ、園田市長も、将来を見据えた施策を、議会と議論を重ねながら、大いに進めていただきたいと思います。  それでは、質問に入ります。   もっと読む
2017-09-12 大村市議会 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月12日−02号 ◎市長(園田裕史君)   ベトナムにつきましては、ことし1月に現地を訪問しまして、経済交流、人的交流、文化的交流を含めて、東京オリンピックの合宿だけではなくて、そういった形で総体的に今アジアですごく元気があるベトナムを訪問してきて学びは多かったと思います。  また、特に今のタイミングというのが、国においても安倍首相を初め、ベトナムに非常に積極的な動きを展開されていると。 もっと読む
2017-09-12 南島原市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月12日−01号 北朝鮮の累次にわたる弾道ミサイル発射や核実験実施は、国連安保理決議に明白に違反し、日本のみならず北東アジア及び国際社会の平和と安全を著しく脅かす、度を超した挑発行動であり、断じて容認することはできない。  よって、南島原市議会は、今回の北朝鮮の行為に厳重に抗議する。また、日本政府においては、北朝鮮がかかる行動を繰り返すことがないよう国際社会と連携し、断固とした対応をとるよう強く求めるものである。 もっと読む
2017-09-09 長崎市議会 2017-09-13 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 同時に行われたのが医学を伝習するということで、これが日本の、特に日本だけに限らずアジアにおいて当時ヨーロッパで最先端の医学教育、それを基礎教育から医学教育そして臨床にまで至る体系的な教育が行われてここに移転されたわけです。そういった意味で、この価値をもう少しきっちり認識しないといけない。 もっと読む
2017-09-09 長崎市議会 2017-09-19 長崎市:平成29年観光客受入対策特別委員会 本文 下のグラフと表は、アジアクルーズ船の寄港と銀聯カードの取扱高の相関を示しているもので、前回と同じものを掲載しております。  続きまして、資料10ページをごらんください。水産農林部の取り組みでございます。(4)道の駅夕陽が丘そとめにおける外国人観光客の受入態勢整備でございます。 もっと読む
2017-09-09 長崎市議会 2017-09-06 長崎市:平成29年第3回定例会(2日目) 本文 地域別に見ますと、アジア圏からが8割を占めており、中国はその大半を占めております。アジア圏からの急激な増加の背景としては、アジアの中間層拡大による旅行需要の増加、円安傾向といった経済的要因、2003年から開始された小泉内閣のビジット・ジャパン事業による訪日プロモーション。 もっと読む