南島原市議会 > 2016-12-05 >
12月05日-01号

ツイート シェア
  1. 南島原市議会 2016-12-05
    12月05日-01号


    取得元: 南島原市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-04-26
    平成28年 12月 定例会(第4回)第1日 12月5日(月曜日)出席議員(21名)       1番  田中次廣君    12番  中村久幸君       2番  金子憲太郎君   13番  下田利春君       3番  小林知誠君    14番  川田典秀君       4番  柴田恭成君    15番  隈部政博君       5番  高木和惠君    16番  吉岡 巖君       6番  吉田幸一郎君   17番  山本芳文君       7番  隈部和久君    18番  草柳寛衛君       8番  林田久富君    19番  桑原幸治君       9番  小嶋光明君    20番  松永忠次君       10番  黒岩英雄君    21番  中村一三君       11番  井上末喜君欠席議員(0名)説明のため出席した者の職氏名 市長        松本政博君    副市長       山口周一君 教育長       永田良二君    総務部長      宮崎 太君 企画振興部長    伊藤幸雄君    市民生活部長    本多弘和君 福祉保健部長    相良哲春君    農林水産部長    森崎一成君 建設部長      森永茂夫君    水道部長      林田 亨君 教育次長      渡部 博君    農業委員会事務局長 田口克哉君 行革推進室長    菅 三郎君    財政課長      米田伸也君 会計管理者     笹田 勝君    監査委員事務局長  森 宗次君議会事務局出席者 局長        林  誠君 書記        増田嘉文君 書記        永吉共泰君 書記        鳥瀬美智君第4回定例会議事日程 第1号 平成28年12月5日(月)午前10時開会日程第1 会議録署名議員指名日程第2 会期決定日程第3 議長報告 (提案理由説明日程第4 議案第74号 南島原教育長給与勤務時間その他勤務条件等に関する条例の一部を改正する条例について日程第5 議案第75号 南島原市職員給与に関する条例の一部を改正する条例について日程第6 議案第76号 南島原市職員等の旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について日程第7 議案第77号 南島原特別職報酬等審議会条例の一部を改正する条例について日程第8 議案第78号 南島原特別職職員非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について日程第9 議案第79号 南島原市福祉医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例について日程第10 議案第80号 南島原市社会教育委員条例の一部を改正する条例について日程第11 議案第81号 財産取得について(小学校教職員用パソコン等日程第12 議案第82号 財産取得について(中学校教職員用パソコン等日程第13 議案第83号 平成28年度南島原一般会計補正予算(第5号)日程第14 議案第84号 平成28年度南島原国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)日程第15 報告第15号 専決処分報告について(損害賠償の額の決定について)           (委員会付託日程第16 請願の委員会付託    請願第8号 芝生の競技施設整備に関する請願     午前10時00分 開会 ○議長中村一三君)  改めまして、おはようございます。ただいまの出席議員数は21名であります。地方自治法第113条の規定による定足数に達しておりますので、これより平成28年第4回南島原市議会定例会を開会いたします。 議事に先立ちまして、去る10月27日にご薨去されました三笠宮崇仁親王殿下の御霊に哀悼の誠を捧げ、ご冥福をお祈りして黙祷を行いたいと存じます。全員ご起立をお願いします。 黙祷。     (黙祷) ○議長中村一三君)  黙祷を終わります。ご着席お願いします。 議事日程第1号により、本日の会議を開きます。 日程第1、「会議録署名議員の指名」を行います。会議録署名議員会議規則第80条の規定により、9番 小嶋光明議員、10番 黒岩英雄議員を指名いたします。 日程第2、「会期の決定」を議題といたします。議会運営委員長から報告を求めます。柴田恭成委員長。 ◆議会運営委員長柴田恭成君) (登壇) 皆さん、おはようございます。 平成28年第4回定例会に先立ち、11月28日に本定例会運営につきまして議会運営委員会を開催いたしましたので、その協議結果をご報告いたします。 まず、市長提出議案でありますが、条例関係7件、補正予算2件、報告1件、その他2件、合わせて12件となっております。 議案の審査の方法ですが、各議案につきましては質疑を12月9日に行い、その後、一般会計補正予算については所管の委員会で分割審査いたします。その他の議案につきましては所管の委員会に付託して審査することといたします。 議案に対する質疑の通告につきましては、申し合わせにより12月7日の正午までといたします。議案の審査は所管の委員会で十分に審査していただくことにしておりますので、質疑につきましては概要のみにとどめていただきますようお願いをいたします。 一般質問は13名ですので、1日5名の2日間と、3日目に3名の質問といたします。 最後に、請願1件につきましては所管の委員会に付託して審査し、陳情1件につきましては配布のみとすることといたしました。 以上のことを踏まえ、会期は本日平成28年12月5日から平成28年12月21日までの17日間と決定いたしました。 以上が議会運営委員会協議内容であります。議論を十分に行い、円滑な議事運営お願いし、報告を終わります。よろしくお願いいたします。(降壇) ○議長中村一三君)  お諮りいたします。今期定例会会期議会運営委員長報告のとおり、本日から12月21日までの17日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。     〔「異議なし」という声あり〕 ○議長中村一三君)  異議なしと認めます。よって、会期は17日間と決定いたしました。 なお、会期中の日程につきましては、お手元に配布いたしております会期日程のとおりご了承をお願いいたします。 日程第3、「議長報告」を行います。議長報告につきましては、印刷して皆様のお手元に配布いたしておりますので、報告に代えさせていだきます。 日程第4、議案第74号「南島原教育長給与勤務時間その他勤務条件等に関する条例の一部を改正する条例について」から、日程第15、報告第15号「専決処分報告について(損害賠償の額の決定について)」まで、以上12件を一括議題といたします。 市長から提案理由説明を求めます。松本市長。 ◎市長松本政博君) (登壇) おはようございます。本日ここに、平成28年第4回南島原市議会定例会を招集いたしましたところ、議員皆様にはご健勝にて出席を賜り、厚くお礼を申し上げます。 それでは、開会にあたり、前定例会以降、今日までの市政の重要事項についてご報告を申し上げるとともに、当面する諸課題について所信を申し述べたいと存じます。 初めに、10月15日から3日間開催いたしました「ねんりんピック長崎2016ペタンク交流大会」におきましては、議員皆様には、公私ともにご多用の中にご臨席を賜り、厚くお礼を申し上げます。心配しておりました天候も何とか持ちこたえ、全国から参加していただきました68チーム、244名の選手の皆様に良好なコンディションでプレーしていただくことができました。また、あわせて実施いたしましたそうめん汁具雑煮無料提供などのおもてなしや、軽スポーツ体験健康相談のほか、南島原世界遺産候補地めぐりなどの無料観光ツアーも多くの皆様方にご利用いただいたところであります。大会3日間の延べ入場者数は4,700人に達し、参加された選手の皆様からも、「おもてなしありがとう」、「楽しかった」、「南島原市に来てよかった」などのお声を数多くいただいて、大会開催の所期の目的を達成できたものと思っております。 本大会の実施にあたりましては、事前の準備や当日の運営など多くの関係機関・団体、ボランティアの皆様方にご支援、ご協力をいただき、深く感謝いたしておるところであります。誠にありがとうございました。 次に、6月豪雨災害対策等の経過についてでございますが、建設関係では、補助災害河川災害61カ所、道路災害16カ所については、国の査定が終了し、単独災害復旧等もあわせて、早期復旧に向け、10月末から順次着手しております。農林関係では、農地災害87カ所、農業施設災害51カ所、林務災害5カ所について、国、県、地元との調整が完了し、単独復旧等もあわせて、11月上旬から工事に着手したところでございます。また、農作物の被害につきましては、被害額に限っていえば、心配しておりました水稲、ミカンについては市全体で100万円程度でございましたが、葉タバコについては2億円を超える被害額となっております。このほか、被害額に表れない厳しい状況も推測されますので、今後も必要に応じて対策を講じてまいります。 次に、10月30日、加津佐BGグラウンドにおきまして、南島原防災訓練を実施いたしました。今回の訓練は、加津佐口之津地区を対象として、降雨により土砂災害危険性が高まったとの想定で、道原自治会及び特別養護老人ホーム緑ヶ丘荘皆様をはじめ、警察、消防、消防団及び婦人会の協力を得て、加津佐BG体育館への避難訓練、あわせて堀川中州及び倒壊家屋からの負傷者の救出、消火訓練などを実施したところであります。参加いただいた市民の皆様にとっては、ほとんどの方が初めての避難訓練であったと思いますが、慌てず迅速に行動されておりました。ご近所同士が助け合い、安全に行動に出るといった訓練の積み重ねが、今後起こるかもしれないさまざまな災害に対し、必ず役に立つものと思っております。災害に強いまちづくりの実現のために、今後も訓練の継続的な実施と関係機関相互連携強化を図ってまいります。 去る11月8日、南島原市とイタリア共和国キエーティ市との友好都市提携調印式並び祝賀会を執り行いました。議員皆様をはじめ関係者皆様には、公私ともにご多用の中にご臨席を賜り、厚くお礼を申し上げます。おかげをもちまして、厳粛かつ盛大に調印式並び祝賀会を挙行することができました。皆様ご承知のように、キエーティ市は約440年前に有馬にセミナリヨを設立し、そのセミナリヨで学んだ4人の少年を天正遣欧使節としてヨーロッパに派遣したヴァリニャーノ神父出身地であります。本市では、平成24年から平成欧少年使節として毎年中学生を派遣して交流を図ってまいりましたが、友好都市提携を結ぶ時期に来ているとの判断から、両市で協議を行い、友好都市調印式を執り行った次第でございます。今回の提携を機に、両市のさらなる友好交流の発展を図ってまいります。 次に、11月29日から、有馬キリシタン遺産記念館で、特別企画展原城籠城~Message~」を開催しております。この企画展は、世界遺産登録を目指す「長崎天草地方潜伏キリシタン関連遺産」への関心をより多くの皆様に持っていただき、世界遺産登録の機運を高めることを目的としております。島原天草一揆の折、一揆軍から幕府軍へ放たれた矢文が、香川県小豆島町の壺井家に伝わっており、このたび、所有者であります壺井様や小豆島町、そして多くの皆様方のお力添えをいただきまして、壺井家所蔵矢文複製品が完成し、展示の運びとなりました。これを記念して、開催初日には小豆島から壺井様にお越しいただき、関係者出席のもとオープニングセレモニーを執り行いました。また、今回の特別企画展では、市民の皆様から寄贈、寄託された史料や、大阪府の南蛮文化館からお借りした島原天草一揆に関する貴重な史料を展示いたしております。特別企画展は12月21日までの開催となっておりますので、この機会にぜひご来館いただきたいと存じます。 次に、オリーブ栽培の推進についてでございますが、オリーブ産地化を目指し、農作物としてのオリーブ植栽希望者の募集を11月10日から30日にかけて行いました。現在、21件の応募を受け付けているところでございますが、耕作放棄地の解消や6次産業化につながる事業として今後も推進してまいりたいと考えております。 では、これより、本定例市議会に提案いたしました諸議案につきまして、その概要を説明申し上げます。 今回、提案しました議案は、条例関係議案が7件、28年度一般会計補正予算ほか補正予算関係議案が2件、その他の議案が3件、合計12件でございます。 まず、条例関係でございますが、議案第74号から議案第78号及び議案第80号は、地方教育行政組織及び運営に関する法律の一部改正により、教育長教育委員長が一本化され、教育長常勤特別職に位置づけられることに伴い、関連する条例について、所要の改正を行うものでございます。 次に、議案第79号は、児童扶養手当法施行令の一部改正に伴い、所得制限引用条項が繰り下がるため、条例の一部を改正するものでございます。 続きまして、補正予算関係でございますが、一般会計を含む2会計補正予算でございます。 一般会計補正予算は、国の平成28年度補正予算(第2号)に伴う臨時福祉給付金に関する経費、農畜産関係の補助、施設整備に関する経費のほか、6月の豪雨に伴う公共土木災害復旧に関する経費、そして就学援助費の入学前支給に関する経費などを計上いたしております。 補正予算の総額は、一般会計で5億375万4,000円の増、特別会計で4,960万5,000円の増で、これを現計予算に合算いたしますと、一般会計354億5,486万7,000円、特別会計151億8,225万3,000円となります。 このほかの議案といたしましては、財産取得について、議会において指定されている専決処分した事項の報告についてを提案いたしております。 以上、このたび提案いたしました案件の概要を申し上げました。各議案につきましては、この後担当部長から説明をさせますので、何卒よろしくご審議くださいますようお願いを申し上げます。以上でございます。(降壇) ○議長中村一三君)  引き続いて、各議案について担当部長から説明を求めます。 議案第74号「南島原教育長給与勤務時間その他勤務条件等に関する条例の一部を改正する条例について」、議案第75号「南島原市職員給与に関する条例の一部を改正する条例について」、議案第76号「南島原市職員等の旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について」、議案第77号「南島原特別職報酬等審議会条例の一部を改正する条例について」、議案第78号「南島原特別職職員非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について」、以上5件の説明を求めます。宮崎総務部長。 ◎総務部長宮崎太君)  皆さん、おはようございます。 議案第74号から議案第78号までを続けて説明させていただきます。 ただいまから説明いたします議案第74号から第78号までの5つの議案でございますが、これは教育委員会改革に関係する議案でございます。ご承知のように、国において教育委員会改革が行われまして、関係法律改正がなされております。改革の一つに、教育委員長教育長を一本化した新教育長の設置がございます。新教育長は、教育委員会の会務を総理し、教育委員会を代表する者であり、より一層重要な職責となることから、新教育長の身分を、これまでの一般職から常勤特別職へと位置づけが変更になっております。このことによって影響を受けます本市の条例について、今回改正をするものでございます。 では、各議案について説明いたします。 まず、議案第74号「南島原教育長給与勤務時間その他勤務条件等に関する条例の一部を改正する条例について」でございますが、この条例改正につきましては、地方教育行政組織及び運営に関する法律などの改正に伴いまして必要となる条文の整理を行うほか、教育長について、職務専念義務の特例を定める必要が生じたために改正を行うものでございます。 施行日は公布の日からとしておりますけれども、改正後の地方教育行政組織及び運営に関する法律では、「この法律施行の際に在職する教育長は、その任期中に限り、従前の例により在職するものとする。」となっておりますので、この条例でも経過措置としまして、現在の教育長の任期中は改正後の条例は適用せず、改正前の条例が効力を有するものとしております。 また今回、この条例の題名を「南島原教育長給与等に関する条例」と改正したため、本改正条例の附則第3項におきまして、南島原市長等の給与の特例に関する条例の一部改正もあわせて行っているところでございます。 なお、先ほど申しました経過措置につきましては、この後説明します議案第75号から第78号につきましても同様でございますので、ご了承のほどよろしくお願いを申し上げます。 以上で、議案第74号の説明を終わります。 続きまして、議案第75号を説明いたします。 議案第75号「南島原市職員給与に関する条例の一部を改正する条例について」でございますが、この条例改正につきましては、先ほどの議案第74号と同じく、地方教育行政組織及び運営に関する法律改正により、新たな教育長常勤特別職職員として位置づけされたことに伴い、この条例でいう「職員」の定義などを改めるため、関係条文の整理を行うものでございます。 以上で、議案第75号の説明を終わります。 続きまして、議案第76号を説明いたします。 議案第76号「南島原市職員等の旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について」でございますが、この条例改正につきましても、教育長常勤特別職として位置づけされたことに伴い、改正を行うものでございます。 改正内容としましては、新旧対照表にもありますように、2条第1項におきまして「市長及び副市長」となっているところを「市長、副市長及び教育長」というふうに、教育長を追加するものでございます。 以上で、議案第76号の説明を終わります。 続きまして、議案第77号でございます。 議案第77号「南島原特別職報酬等審議会条例の一部を改正する条例について」でございますが、この条例改正につきましも改正理由は同じでございまして、教育長常勤特別職職員として位置づけされたことに伴い、改正を行うものでございます。 改正内容としましては、新旧対照表にもございますが、特別職報酬等審議会所掌事項に、教育長を追加するものでございます。 以上で、議案第77号の説明を終わります。 続きまして、議案第78号を説明させていただきます。 議案第78号「南島原特別職職員非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について」でございますが、この条例改正につきましは、地方教育行政組織及び運営に関する法律の一部改正により、教育委員長教育長が一本化されたことに伴い、改正をするものでございます。 内容につきましては、新旧対照表にもありますように、別表から教育委員会委員長報酬額を削除するものでございます。 以上で、議案第78号の説明を終わります。よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○議長中村一三君)  次に、議案第79号「南島原市福祉医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例について」の説明を求めます。相良福祉保健部長。 ◎福祉保健部長相良哲春君)  皆さん、おはようございます。 議案第79号を説明させていただきます。 議案第79号「南島原市福祉医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例について」でございますが、児童扶養手当法施行令の一部改正に伴い、所得制限引用条項が繰り下がるため、所要の改正を行うものでございます。 新旧対照表をご覧ください。 第5条第4号において引用しております児童扶養手当法施行令の第2条の4第4項が、一部改正により第2条の4第7項に繰り下がったことによる改正でございます。第5条第5号についても同様に、児童扶養手当法施行令第2条の4第5項が、一部改正により第2条の4第8項に繰り下がったことによる改正でございます 以上で、議案第79号の説明を終わります。よろしくご審議くださいますようお願い申し上げます。 ○議長中村一三君)  次に、議案第80号「南島原市社会教育委員条例の一部を改正する条例について」、議案第81号「財産取得について(小学校教職員用パソコン等)」、議案第82号「財産取得について(中学校教職員用パソコン等)」、以上3件の説明を求めます。渡部教育次長。 ◎教育次長渡部博君)  皆さん、おはようございます。 議案第80号から議案第82号まで続けて説明させていただきます。 議案第80号「南島原市社会教育委員条例の一部を改正する条例について」でございますが、この条例改正につきましては、地方教育行政組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律施行に伴い、社会教育法の一部が改正されたため、所要の改正を行うものでございます。 改め文をご覧ください。第5条1項中「、教育長を経て」の削除を行うものでございます。 施行日は公布の日からでございます。 なお、改正後の地方教育行政組織及び運営に関する法律附則第2条では、「この法律施行の際に在職する教育長は、その任期中に限り、従前の例により在職するものとする。」となっておりますので、経過措置として、現在の教育長の任期中は改正後の条例は適用せず、改正前の条例が効力を有するものとしております。 以上で、議案第80号の説明を終わります。 続きまして、議案第81号を説明させていただきます。 議案第81号「財産取得について(小学校教職員用パソコン等)」でございますが、平成21年度に導入した小学校教職員用パソコン機器老朽化等に伴い、パソコン195台とネットワーク機器を購入したく、南島原市議会の議決に付すべき契約及び財産取得又は処分に関する条例第3条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。 資料といたしまして、物品売買契約書及び入札結果表などを添付しております。 物品売買契約書をご覧ください。物品名は、小学校教職員用パソコン等契約金額は、3,128万7,600円、契約相手方は、長崎長崎市西坂町2-7チョーコー会館ビル3階株式会社九州テン長崎営業所所長村田雅央納入先は、南島原市内小学校15校でございます。 以上で、議案第81号の説明を終わります。 続きまして、議案第82号を説明させていただきます。 議案第82号「財産取得について(中学校教職員用パソコン等)」でございますが、平成21年度に導入した中学校教職員用パソコン機器老朽化に伴い、パソコン135台とネットワーク機器を購入したく、南島原市議会の議決に付すべき契約及び財産取得又は処分に関する条例第3条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。 資料は先ほど説明したものと同じでございます。 物品売買契約書をご覧ください。物品名は、中学校教職員用パソコン等契約金額は、2,175万1,200円、契約相手方は、長崎長崎市西坂町2-7チョーコー会館ビル3階株式会社九州テン長崎営業所所長村田雅央納入先は、南島原市内中学校8校です。 以上で、議案第82号の説明を終わります。よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○議長中村一三君)  次に、議案第83号「平成28年度南島原一般会計補正予算(第5号)」の説明を求めます。宮崎総務部長。 ◎総務部長宮崎太君)  議案第83号を説明いたします。 議案第83号「平成28年度南島原一般会計補正予算(第5号)」でございますが、今回の補正予算は、国の平成28年度補正予算(第2号)に伴う臨時福祉給付金及び農畜産関係施設整備等への補助に関する経費のほか、6月の豪雨に伴う公共土木災害復旧に関する経費、就学援助費の入学前支給に関する経費などについて計上するものでございます。 予算書の3ページをお開きください。 第2表繰越明許費でございますが、国の補正予算に伴う臨時福祉給付金支給事業2億462万9,000円について、その執行が平成28年度では完了しない場合があることから、繰越明許を設定するものでございます。 次に、歳入補正の主な事項について説明いたします。予算に関する説明書の3ページをお開きください。 14款、1項、3目、災害復旧費国庫負担金では、災害査定の結果による公共土木施設災害事業費の増額に伴い、その財源として、公共土木施設災害復旧事業費負担金を3,210万円増額するものです。 また、2項、2目、民生費国庫補助金では、国の補正予算に伴う臨時福祉給付金事業の財源として、臨時福祉給付金給付事業費補助金を1億9,500万円増額するものでございます。 4ページをお願いいたします。 15款、2項、4目、農林水産業費県補助金では、国の補正予算に伴い、鶏舎整備に対する補助金の財源として、畜産クラスター構築事業費補助金を1億98万8,000円増額するものでございます。 19款、1項、1目、繰越金では、今回の補正予算の財源として、1億643万2,000円増額するものでございます。 21款、1項、6目、災害復旧債では、公共土木災害復旧事業の財源として、4,330万円増額するものでございます。 次に、歳出について説明いたします。5ページをお願いします。 3款、1項、1目、社会福祉総務費では、国の補正予算に伴う臨時福祉給付金の支給に関する経費など2億980万7,000円増額するものでございます。 8ページをお願いします。 6款、1項、5目、畜産業費では、国の補正予算に伴い、鶏舎整備に対する補助金として、畜産クラスター構築事業費補助金を1億598万8,000円増額するものでございます。 9ページをお願いします。 10款、2項、2目、小学校費の教育振興費では、就学援助費の入学前支給に関する経費として、準要保護児童生徒就学援助費を33万9,000円増額するとともに、同じく3項、2目、中学校費の教育振興費で、121万4,000円増額するものでございます。 11款、2項、1目、土木施設災害復旧費では、災害箇所数の増及び災害査定結果に伴い事業費の増額が必要なことから、1億1,000万円増額するものでございます。 以上で、議案第83号の説明を終わります。よろしくご審議くださいますようお願いいたします。 ○議長中村一三君)  次に、議案第84号「平成28年度南島原国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」の説明を求めます。本多市民生活部長。 ◎市民生活部長本多弘和君)  皆さん、おはようございます。 それでは、議案第84号を説明させていただきます。 議案第84号「平成28年度南島原国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」でございますが、今回の補正の主な内容は、歳出におきましては、平成27年度療養給付費等負担金及び特定健診・特定保健指導負担金の交付額確定に伴う国、県への返還金の増額、また歳入では、歳出の増額補正の財源となる繰越金の増額により財源調整を行うものでございます。 それでは、事項別明細書でご説明いたします。 最初に、歳出でございます。4ページをご覧ください。 歳出の4款、1項、1目、前期高齢者納付金は、本年10月から社会保険適用拡大に伴い、前期高齢者数及び一人当たり負担調整対象単価が見直されたことで、6,000円を増額するものでございます。 次に、12款、諸支出金、1項、償還金及び還付加算金、5目、償還金につきましては、国庫・県費負担金の返還のため、4,959万9,000円を増額するものでございます。 続きまして、歳入ですが、前のページの3ページをご覧ください。 10款、1項、2目、その他繰越金は、先ほど説明しました歳出の財源として、前年度繰越金4,960万5,000円を増額し、財源調整するものでございます。 以上で、議案第84号の説明を終わります。よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○議長中村一三君)  次に、報告第15号「専決処分報告について(損害賠償の額の決定について)」の説明を求めます。森永建設部長。 ◎建設部長森永茂夫君)  報告第15号を説明させていただきます。 報告第15号「専決処分報告について(損害賠償の額の決定について)」でございますが、地方自治法第180条第2項の規定により、議会において指定されている事項(損害賠償額の額の決定)について、平成28年10月17日に専決処分いたしましたので、報告するものでございます。 状況といたしましては、今年7月19日午後2時ごろ、南島原加津佐町乙字木下540番地先の市道木下線において、作業中の看板や注意喚起用のセーフティコーンなどを設置しないで、市で雇用している作業員が道路補修作業を行っていた際、補修材が固まっていない状態のところを、作業員が誘導を怠り、進入してきた相手方の自家用車が右側前輪で舗装合材を踏みつけ、車両を汚損した事故について、損害賠償の額を決定したものでございます。 賠償の金額は2万2,680円、賠償する相手方につきましては記載のとおりでございます。なお、損害賠償額につきましては全国町村会総合賠償補償保険の対象となっております。 以上で、報告第15号の説明を終わります。よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○議長中村一三君)  日程第16、「請願の委員会付託」を行います。 請願第8号「芝生の競技施設整備に関する請願」については、文教厚生委員会に付託いたします。 以上で、本日の日程は全て終了いたしました。 次の本会議は12月7日定刻から開きます。 本日はこれにて散会いたします。     午前10時42分 散会...