1179件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下諏訪町議会 2022-12-15 令和 4年12月定例会-12月15日-05号

また、子育てふれあいセンターへの公衆無線LAN整備一般財源での計上であるが、放課後児童クラブにおけるICT化推進事業補助金に該当となる見込みがあり、活用可能となれば財源振替を行う予定。  以上の報告総務経済分科会主査及び生活文教分科会主査から受けました。各主査報告に対する質疑はなく、討論では、光熱水費等の補正は物価高騰に起因するもので仕方ないと考える。

安曇野市議会 2022-12-12 12月12日-03号

このプレミアム商品券発行事業においては、当然どのような仕組みであれば広く市民に受け入れられ、多くの方たち支援策になり得るかという視点で検証され、決裁されたと思いますが、一方で、加速する超少子高齢化という深刻な課題に向き合い、持続可能な社会を構築していくためには、キャッシュレスDXICTといったデジタル技術の活用を最大限に進め、社会デジタル化を図っていくことが極めて重要だと思います。

塩尻市議会 2022-12-09 12月09日-03号

国からも方針が示されておりますけれども、オンラインの活用であったりICT活用様々全国津々浦々同じような状況を抱えているものと認識をしておりますので、研究をしながら、まずは地域医療をどう守るか、市民の皆さんの医療体制をきちんとどう保持していくか、そういったところを主眼に置きながら研究をしてまいりたいと考えております。

下諏訪町議会 2022-12-07 令和 4年12月定例会−12月07日-04号

ICT教育を進める一方、町では学校地域連携するネットワークとして、二つの下諏訪町コミュニティスクールの活動を支援するほか、先日行われました第40回 保・小・中・特・高 健全育成研究集会、すなわち地域とともに歩む子供たちの姿を発信する元気なしもすわっ子学び発表会、それから各種相談窓口を設けるなど、人と人とのつながりを大切にし、教育の基本は家庭教育であることを念頭に、人間味の希薄化が進まぬよう、

大町市議会 2022-12-07 12月07日-02号

先ほどの答弁の中に、利便性向上を図る中に、ICT活用とかAI活用というのは一つも出てきませんでした。これはおかしいと思います。今、AIICT活用はどこの自治体でも普通になっています。よろしくお願いします。 質問です。循環線から行きますが、午前の便と午後の便でニーズの違いはありませんか。市街地をもっと細かく運行する必要はありませんか。

飯田市議会 2022-12-06 12月06日-03号

次に、市のICT教育についての教育長の思いとして、ICT教育のメリット・デメリットなどを含め、教育長のお考えを伺います。 また、市の教育方針として、読解力に力を入れていくとしています。小・中学校子供さんを持つ市民の方から、紙の本に触れる、実際に読み書きするなど、五感で感じることを大切にしてもらいたいとの意見もいただいております。直接紙に触れる、紙で読む、紙に書く、重要な点と考えます。

飯田市議会 2022-12-05 12月05日-02号

ICT教育が始まり3年が経過していますが、随分慣れてきたのか、学校関係者保護者の話を聞く限り、子供たちはうまく使っているように思います。 しかし、その一方で、現場教員からは端末のメンテナンスやアカウントの更新に伴う支援教員の拡充など、運用上の課題についての声があるといいますが、どのように捉えているのかお尋ねします。 

小諸市議会 2022-12-05 12月05日-02号

授業での活用はもとより家庭学習での教科の振り返りなど、ICT活用した学習支援推進していきたいと考えております。 また、信州型コミュニティスクール推進では、地域皆様学習支援ボランティアとして様々にご支援をいただいております。市民皆様のご理解とご協力で「地域総ぐるみ子どもを育む教育推進」に取り組めますことに感謝するとともに、さらに充実発展に取り組んでまいりたいと考えております。 

下諏訪町議会 2022-11-29 令和 4年12月定例会−11月29日-目次

│   │     │  │   │ │ │ │        │・ICT支援員について     │   │     │  │   │ │ │ │        │ ・町では、ICT支援員を配置し│   │     │  │   │ │ │ │        │  ていない状況である。

大町市議会 2022-11-29 11月29日-01号

これ、ちょっと分からなくて、17条で手数料無料とするとなっていまして、2番にICT化の流れとかも受けまして、多分、電子的な記録媒体の話があるんですが、こっちにはお金がかかるとなっていると。 これというのは、上は紙で出すと無料だけれども、下の電子媒体に記録されているものを紙で出すとか、そういったときには、その紙代とか手数料がかかるということで理解が合っているのかというのが1点。

小諸市議会 2022-09-27 09月27日-06号

1期4年を務めましたが、新型コロナウイルス感染症や国のICT教育推進などにより、その間、教育現場も大きく変化しました。その中で感じたこと、学んだこと、それを生かし、先人たちの培ってきたものを大切にし、子どもたちに寄り添いながら4年の任期を全うしたいというふうに考えております。 議会皆様には、引き続きご指導、ご支援をお願いして、挨拶とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

下諏訪町議会 2022-09-21 令和 4年 9月定例会−09月21日-05号

議会事務局については、議会費ではICT化関連講師謝礼が1件。コロナ禍で旅費のほとんどが不用額となり、議長交際費例年比で減少。全体で96.7%の支出済みだった。監査委員費では、例年監査業務に加え監査請求があり御苦労いただいたが、月例及び決算監査は滞りなく完了した。  住民環境課については、マイナンバーカードの申請率向上に向け、週末・夜間窓口対応などの取組を評価する。

飯田市議会 2022-09-21 09月21日-04号

外国語ICT教育導入により、職員の負担も大きくなる中、子供たちが行き届いた教育を受けるためにも、さらなる少人数学級導入が必要だと考える。この請願と同趣旨の請願が過去に複数回、審査・採択された経過も踏まえ、国に向けて意見を上げる必要性があり、採択との発言がありました。 次に、不登校の児童が増えるなど、教育現場はこれまでにない問題を抱えている。

飯田市議会 2022-09-13 09月13日-02号

この判断ですけれども、私どもとすれば、この期間、エス・バードの介入による地域産業の高付加価値ですとか人材育成、それから結いターン移住定住そのものでございますけれども、これらのきめ細かな対応をしてまいりましたし、小中連携一貫教育推進ですとか、ICT活用した教育課題人形劇を通じた国際交流、また若者の結婚支援子育て保育環境充実市民に寄り添う各種保健福祉施策などをやってきたというふうに思っております