3398件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

原村議会 2019-03-01 平成31年第 1回定例会−03月01日-03号

平成31年第 1回定例会−03月01日-03号平成31年第 1回定例会         平成31年第1回原村議会定例会第3日目会議録 1 日  時  平成31年3月1日(金) 2   所  原村議会議 3 出席議員  1番  矢 島 昌 彦     2番  鮫 島 和 美         3番  永 井 和 人     4番  宮 坂 早 苗         5番  阿 部 泰 和     

諏訪市議会 2019-02-27 平成31年第 1回定例会−02月27日-04号

〔「議長1番」の発言あり〕 ○金子喜彦 議長  井上登議員 ◆1番(井上登議員) 利用する人たちの負担が多いとなかなか難しくなるわけですけれども、特に、きのう山田議員が質問したように、駐車料金もかかってくることでありますので、多くの住民が集うようにするためには、料金の設定なども十分に考慮してもらいたいなと思うところであります。  

諏訪市議会 2019-02-26 平成31年第 1回定例会−02月26日-03号

それでは、お尋ねの駐車の件でございますけども、初めに駐車の全体の概要についてまず申し上げておきます。アーク諏訪の駐車は株式会社諏訪駅前開発が運営する民間の有料駐車でございます。5層6段、5階建ての立体駐車と平面敷地の駐車二つで構成されておりまして、駐車台数は立体駐車が390台、平面の駐車が80台、合わせて470台でございます。

諏訪市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会−02月19日-01号

3号 専決処分の報告について(和解及び損害賠償の額を定めるについて)  議案第 1号 平成31年度諏訪市一般会計予算  議案第 2号 平成31年度諏訪市国民健康保険特別会計予算  議案第 3号 平成31年度諏訪市霧ヶ峰リフト事業特別会計予算  議案第 4号 平成31年度諏訪市奨学資金特別会計予算  議案第 5号 平成31年度諏訪市公設地方卸売市場事業特別会計予算  議案第 6号 平成31年度諏訪市駐車事業特別会計予算

佐久市議会 2018-12-21 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月21日−06号

第10款臼田地区新小学校整備事業費について、臼田給食センターの職員駐車不足に関連し、学校建設は地域100年の大計であり、小学校建設と給食センターの一体整備ということで、責任を持って対応していただきたい。  同じく10款小学校施設整備事業費及び中学校施設整備事業費について、長野県下一斉にエアコンの発注となり、機器の調達が困難になることが予想される。

伊那市議会 2018-12-17 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月17日−05号

との質問に対し、「既存の公有施設の有効活用という観点から、レンタルオフィスなどを設置し、異業種交流のの確保、また若者が集まる場所をつくることで、市内のものづくり産業とのマッチングによる交流が生まれ、伊那市に魅力を感じる若者が育つことを目的としている。」旨の答弁がありました。  「若者が滞留する場所が少ないと言われている。

下諏訪町議会 2018-12-13 平成30年12月定例会−12月13日-04号

今年度の事業内容としましては、造成工事、インフラ及びビオトープの整備を行っており、来年度は園路広場整備として園路舗装、緑化舗装を、また駐車整備、遊戯施設等の設置を行う計画でおります。  議員御指摘の右岸側が変遷してきたというところでございますけれども、当初は赤砂の漁協の施設を残して、全て右岸側を整備する計画でございました。

軽井沢町議会 2018-12-13 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月13日−05号

の一部改正について 日程第9 議案第74号 平成30年度軽井沢町一般会計補正予算(第4号) 日程第10 議案第75号 平成30年度軽井沢町国民健康保険事業勘定特別会計補正予算(第3号) 日程第11 議案第76号 平成30年度軽井沢町駐車特別会計補正予算(第2号) 日程第12 議案第77号 平成30年度軽井沢町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号) 日程第13 議案第78号 平成30年度軽井沢町農業集落排水事業特別会計補正予算

岡谷市議会 2018-12-13 岡谷市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月13日−05号

次に、議案第75号 岡谷市スポーツ施設の指定管理者の指定について、委員より、岡谷市公の施設指定管理者選定等審議会答申書の意見・要望から、岡谷市のスポーツ施設は市外の方の利用者も多く、岡谷市民にとって、より地域や団体との連携した取り組みが課題と捉えたが、指定管理者選定に当たりどのような議論がされたかとの質疑があり、市民の利用が大事と思っているが、市外の方と市内の方の利用料金が同じという現状もある。

安曇野市議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会-12月13日−05号

無料低額診療事業とは、低所得者などに医療機関が無料、または低額な料金によって診療を行う事業で、社会福祉法に定められているものです。低所得者、要保護者、ホームレス、DV被害者、無保険者などの生活困難、生活困窮にある人たちがその対象です。困っている人ならば、外国人であっても対象になります。  

下諏訪町議会 2018-12-12 平成30年12月定例会−12月12日-03号

また、年度末の保有資金につきましては、料金引き上げを行わない場合、36年度にマイナスとなってしまいますが、料金引き上げを行うことにより1億円程度の資金を保有しつつ設備投資、事業運営ができる見通しとなることから、年間で浄水等施設整備に7,000万円、配水管等整備に8,000万円を平均して見込んでおり、配水管の管路老朽化率は平成29年度時点で45.8%ですが、計画に沿って更新を行うことにより、平成39

茅野市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会-12月12日−05号

駅前広場は、JR茅野駅西側に面した約1ヘクタールの広さがあり、特急あずさ利用者割引パーク・アンド・ライドがある市営青空駐車147台、駐輪場239台、送迎用駐車とタクシーの待機所、ロータリー機能をあわせ持つ駅前交通広場、公衆トイレ、また公園で構成しているわけです。整備された東口とは印象の違いが際立っており、30年以上経過した西口施設の早期の改修が必要となっている時期でもあります。  

茅野市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会-12月11日−04号

市民の皆さんにとって一番生活に密着した、地区や区・自治会の現場でみずからまちづくりを行うことに、また、他人事ではなく、我が事として手づくりの地域をつくっていくことに私は力を注いできたつもりでございます。「暗いと不平を言うよりは、進んで明かりをつけましょう」、そんな言い方を運協ので言わせていただいたことも何度かございます。  

茅野市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会-12月10日−03号

隊員の中には、引き続きプロパー職員として推進機構で働くことを志す職員も多くいますし、隊員の方々は、みずから働くをみずから築く意気込みで、今観光まちづくりに取り組んでいるということでございます。市としましても、稼げる組織にするために組織強化、支援に取り組んでおります。  

長野市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会-12月07日−04号

次に、南長野運動公園の有効活用についてのうち、駐車の増設について質問いたします。  11月23日、24日と、グリーン長野農協によるグリーンフェスティバルが開催されました。食の合戦と同時開催だったこともあり、両日で4万7,000人もの来場者があり、臨時駐車を設けるなどの対策をしつつも、公園の駐車は満車状態で、路上駐車も連なり、諦めて帰る方もおられました。  

諏訪市議会 2018-12-05 平成30年第 5回定例会−12月05日-05号

まず一つは、選手、それから応援団のバスの駐車の確保、これをぜひ盛っていただきたいということで、サブ球場も清水町にある市営球場、それから湖畔にある運動広場が考えられますけれども、このバスの駐車の確保については、ぜひお願いをしたいと強く要望を受けておりますので、これらについて質問をしたいと思います。  後は質問席で質問をさせていただきます。