運営者 Bitlet 姉妹サービス
368件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 松川村議会 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号 ちなみに、少し古いデータにはなりますが、平成26年のデータによりますと、長野下76市町村のうち松川村が37位。ちょうど中間でしょうか。1位は県内で唯一指数1を超えている軽井沢町の1.49です。  これは交付金を一切もらわなくても財政が成り立っています。 もっと読む
2018-12-07 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月07日−04号 また、の消防学校に臨時駐車場を借りることや、園内の舗装された箇所を一時的に駐車場として使用するなど、駐車スペースの確保にも努めております。 もっと読む
2018-09-07 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月07日-04号 御質問の案内看板につきましては、まず大社通りへの専女八幡駐車場、四ツ角駐車場、友之町駐車場、これらの案内看板につきましては、で管理をしております国道142号、これに絡んでおりますので、設置場所や看板の規模など、と相談しながら設置について検討してまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-03-08 長野市議会 平成30年  3月 8日 経済文教委員会-03月08日−03号 また、その逆に島根、鹿児島、長崎青森、秋田、正に最低賃金の低いところになかなか若者が定着しないという実態があります。何よりも本当に冒頭申し上げました賃金、そして、ふさわしい雇用がしっかりしているということが、各都道府県でも本当に大変な努力をされているということは承知しておりますけれども、そういうことを思います。 ○委員長(佐藤久美子) 他に。   もっと読む
2018-03-08 長野市議会 平成30年  3月 8日 総務委員会-03月08日−02号 ○委員長(小泉栄正) 阿部委員 ◆委員(阿部孝二) 安保関連法が成立した後、自衛隊に新たな任務が付与されて、南スーダンに青森の方から大勢の自衛隊の皆さんが行ったと。自衛隊の宿営地で日報を書いて、それで本部の方に報告したと。ところが、その報告書を国会で追及されたけれども、その報告書が隠蔽されたか、すぐには出さなかった。 もっと読む
2018-03-05 軽井沢町議会 平成30年  3月 第1回定例会(3月会議)-03月05日−02号 これについては、議会12月定例会で全域、ゼロ日規制の条例での制定を求める意見書を採択し、議会としても町と同様に民泊施設は町内全域において認めないとする方針をとっております。確かに、この地方分権の時代に国は一律に規制するのではなく、地域の特殊性やさまざまな事情をよくくみ取るべきであるし、宿泊施設の稼働率が約30%と全国最低レベルの長野に都市部と同じ事情を押しつけるべきではないでしょう。 もっと読む
2018-02-28 松川村議会 平成30年第 1回定例会−02月28日-03号 のほうでもこれに非常に力を入れておりまして、各振興局レベルで協議会であったり、今までの既存の協議会をする中で、全体でこうやっていこうという形でやっております。どちらにしましても、30年度以降、国の説明がありまして、その後、の説明があって、村も歩調を合わせてやっていきたいと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。 ○議長(白澤富貴子君) 平林議員。 もっと読む
2018-01-23 軽井沢町議会 平成30年  1月 社会常任委員会(1月23日)-01月23日−01号 今、青森でも福島でも県立高校が町立高校に移行する、ごくわずかな段階のところまで来ております。  こういった高校、教育委員会が非常に一生懸命やっているわけなんですけれども、これからどんどん加速していくと思います。現在まだ17年度19校ですけれども、町立高校、村立高校は軽井沢町だから僕は余計必要じゃないかと思うんです。まず、財政的に豊かであるということです。 もっと読む
2017-12-08 長野市議会 平成29年 12月 定例会-12月08日−04号 さらに、農業分野では、信州大学工学部、長野工業技術総合センターや長野果樹試験場、民間企業との連携を図り、ICTやバイオ、発酵技術を導入して、生産性の高い農業と質の高い加工食品の開発などの促進を図ってまいりたいと考えております。 もっと読む
2017-12-06 諏訪市議会 平成29年第 5回定例会−12月06日-05号 教委は基本方針をもとに、みずからのリーダーシップで全で一斉に取り組もうとしております。市の教育委員会としましては、この方針を核としたの施策に協力、連携し、改善に向かって取り組む、そんな立場でございます。  教員の仕事の特性について若干お話ししておきたいわけですが、学校の先生という仕事は、やはり特殊な側面を持っていると思います。 もっと読む
2017-10-04 長野市議会 平成29年 10月 4日 議会運営委員会-10月04日−20号 補佐 ◎総務議事調査課長補佐(久保田浩樹) 先日の議会運営委員会の正副委員長互選の中で視察の話を申し上げましたけれども、予約がとれましたので、11月14日から16日までの3日間ということで東北方面、1日目が茨城の守谷市、2日目、15日が盛岡市、3日目、16日青森市ということで御予定をお願いしたいと思います。 ○委員長(西沢利一) ただ今の件、何か御意見ございますか。       もっと読む
2017-09-12 箕輪町議会 平成29年 9月定例会-09月12日−03号 長野のお隣の山梨北杜市では、太陽光の乱用によって住民環境の破壊が起きています。インフラ事業である電力事業がかなり手抜きで行われている既存の電力会社の整然とした事業と比べると、とても違和感が感じる。太陽光パネルの足場はほとんど金属パイプで脆弱性です。その上に数百キロのパネルが乗っています。   もっと読む
2017-09-06 大町市議会 平成29年  9月 定例会-09月06日−04号 当市の不登校児童・生徒が占める割合は、平成21年度当時は下で最も高く、早急な対応が求められる状況にありましたので、教育委員会では教委の補助金等も導入しながら、小学校4校と中学校2校に心の教室相談員を配置いたしました。 もっと読む
2017-06-14 上田市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月14日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号 平成23年に北関東自動車道が全線開通いたしまして、群馬、栃木、茨城3の工場の立地条件がますますよくなり、昨年の工場立地件数は群馬が全国第3位、同じく立地面積では茨城が全国第1位でありました。したがいまして、長野、特に東信州においては北関東が強力な競争相手となっておりますので、東信州全体がまとまって、東信州という知名度、イメージのアップを図ることが重要と考えております。 もっと読む
2017-05-19 軽井沢町議会 平成29年  5月 総務常任委員会(5月19日)-05月19日−01号 それと、もう1つ、ナンバー2の1枚目、島根海士町、これは既に皆さんもテレビ等で紹介されている地域づくりがあろうかと思うんですが、本当に人口2,400人の町なんですが、これが今、まちづくりによって若者を中心として定住者がどんどん増えているという町でございます。   もっと読む
2016-12-16 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月16日−05号 との質問に対し、「所有の物件について、平成29年4月1日から全て移管される。市からの要望により長野において防球ネットの設置、スコアボードの電光掲示化、内野スタンドの改修、両翼の拡張、夜間照明の設置の5項目を整備していただいたので、今のところ移管後にグレードアップを行う工事は予定していない。」旨の答弁がありました。   もっと読む
2016-12-16 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月16日−05号 との質問に対し、「所有の物件について、平成29年4月1日から全て移管される。市からの要望により長野において防球ネットの設置、スコアボードの電光掲示化、内野スタンドの改修、両翼の拡張、夜間照明の設置の5項目を整備していただいたので、今のところ移管後にグレードアップを行う工事は予定していない。」旨の答弁がありました。   もっと読む
2016-12-09 飯山市議会 平成28年 12月 定例会(第357回)-12月09日−05号 石川の羽咋市というところを訪れました。能登半島のつけ根であります。そこの農林水産課の職員から、自然栽培農法で全国でオンリーワンを目指すという説明を受けました。というのは、自然栽培農法というのは、農薬、化学肥料を使わないでする農業のことであります。  羽咋市では、自然栽培農業に取り組み始めたのは2010年、「奇跡のリンゴ」で有名な青森の木村秋則さんの力を借りて、これは有名な方です。 もっと読む
2016-12-08 長野市議会 平成28年 12月 定例会-12月08日−04号 また、中小企業団体中央会におきましても同様の調査を実施しており、本市では、これらの調査を参考にして、労働環境改善に向けた事業に生かすようにしております。  これまでの国やの調査結果を基に、長野市職業相談室では、特に、慢性的な人手不足がある業種で働く人の不安や悩みにお応えするため、専門の相談員が一人一人に寄り添った支援をしております。 もっと読む
2016-12-07 安曇野市議会 平成28年 12月 定例会-12月07日−04号 また、長野におきましても、ことし、かかりつけ薬局の利用を推進する新たな事業として、この11月から12月にかけまして、「薬剤師のお試し訪問事業」というものを実施しているということでございます。これはの薬剤師会の委託事業ということで行われているようでございます。 もっと読む