運営者 Bitlet 姉妹サービス
210件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-06 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月06日−03号 健康寿命は平均寿命とともに年々伸びていますが、東北大の教授によりますと、健康寿命が延びている要因として、要介護の大きな原因となる脳血管疾患の患者が生活習慣の改善で減っている。先ほど市長が答弁でありましたように、運動をするとか、そういう食事に気を使うというのが、生活習慣から改善されていると。そして、高齢者の社会参加の場が広がっているという、この2点を挙げています。 もっと読む
2018-12-03 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月03日−02号 政にどのように取り入れていくかですけれども、17項目は世界的、国家的視点でありますので、としては、軽井沢に合った取り組みやすい形で進めたいと考えております。それが軽井沢版SDGsの推進ということになります。  内容については、これからいろいろな検討をしていくという形になろうかと思いますんで、よろしくお願いいたします。 ○議長(市村守君) 答弁が終わりました。   もっと読む
2018-09-20 軽井沢町議会 平成30年  9月 第1回定例会(9月会議)-09月20日−05号 締結について 日程第4 議案第53号 道の廃止について 日程第5 議案第54号 道の認定について 日程第6 議案第48号 軽井沢地域包括支援センターの運営及び職員の基準を定める条例の一部改正について 日程第7 議案第49号 軽井沢家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について 日程第8 議案第50号 軽井沢放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例 もっと読む
2018-03-15 軽井沢町議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月15日)-03月15日−03号 盗難につきましては、佐久とか小諸とか御代田のほうでも盗難が続いておりまして、当のほうも全て器具箱のほうは確認をさせていただきましたけれども、当のほうでは盗難に遭っている場所はございませんでした。 もっと読む
2018-03-01 軽井沢町議会 平成30年  3月 第1回定例会(3月会議)-03月01日−01号 5 議案第6号 軽井沢特別職の職員で非常勤の者の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について 日程第6 議案第7号 軽井沢一般職の職員の給与に関する条例の一部改正について 日程第7 議案第8号 軽井沢職員の育児休業等に関する条例の一部改正について 日程第8 議案第9号 軽井沢税条例の一部改正について 日程第9 議案第10号 軽井沢介護保険条例の一部改正について 日程第10 議案第11号 もっと読む
2017-12-11 軽井沢町議会 平成29年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月11日−02号 私もこの夏見ましたけれども、新軽井沢の交差点のガソリンスタンドから六本のラウンドアバウトまでお尻がつながっていたり、あるいはもう南ヶ丘の入り口の信号からを先頭にして、ずっと跨線橋を渡り切って、なお南ヶ丘の通りのほうへ100メートルぐらいのところに渋滞の最後尾があったりというところで、混むときには異常な混み方をしております。   もっと読む
2017-06-16 軽井沢町議会 平成29年  6月 第1回定例会(6月会議)-06月16日−05号 記  1 協定の目的  軽井沢処理区施設長寿命化事業委託  2 協定の金額  2億4,900万円  3 協定の相手方 東京都文京区湯島2丁目31番27号           日本下水道事業団           理事長 原俊博                              平成29年6月16日提出                              軽井沢町長 藤巻 進  次のページ もっと読む
2017-06-13 軽井沢町議会 平成29年  6月 総務常任委員会(6月13日)-06月13日−01号 討論、採決につきましては、付託された各議案の質疑を終結し、その後、側を交えた協議事項を行い、側退席後に行うこととなっておりますので、よろしくお願いいたします。 もっと読む
2017-06-13 諏訪市議会 平成29年第 3回定例会−06月13日-04号 全整備区域は全長で約16キロとなっておりますけれども、そのうち諏訪市区域は島崎川右岸から下諏訪境までの延長約3キロとなっております。  本年度は、交付金の対象事業とするための公園施設長寿命化計画の策定を実施しておりまして、次年度以降に設計を行い、平成32年度より工事に入りたいと考えております。 もっと読む
2017-06-05 原村議会 平成29年第 2回定例会-06月05日-02号 そんなわけで、あるでは、が各家庭にあっせんしたと。そんなようなことで、そのあっせんする内容にもよるわけなんですが、そういうことで、ぜひ行政として各家庭にそういう非常持ち出し袋、非常食などをあっせんする考えはありますかということなんですが、いかがでしょうか。 ○議長(小林庄三郎) 五味村長。 ◎村長(五味武雄) お答えします。 もっと読む
2016-06-14 岡谷市議会 岡谷市議会 会議録 平成28年  6月 定例会(第2回)-06月14日−02号 今年度は、県道岡谷茅野線の本町交差点から六道の付近までの舗装修繕工事を発注済みでございまして、近いうちに工事着手する予定であります。そのほかに、県道下諏訪辰野線の長地地区につきましても、昨年に引き続き、長地小学校付近の舗装修繕工事を予定しています。  また、市民の皆様から県道に対する苦情や要望があれば、諏訪建設事務所に連絡をし、小規模な修繕等については早期に対応していただいております。   もっと読む
2016-06-14 岡谷市議会 岡谷市議会 会議録 平成28年  6月 定例会(第2回)-06月14日−02号 今年度は、県道岡谷茅野線の本町交差点から六道の付近までの舗装修繕工事を発注済みでございまして、近いうちに工事着手する予定であります。そのほかに、県道下諏訪辰野線の長地地区につきましても、昨年に引き続き、長地小学校付近の舗装修繕工事を予定しています。  また、市民の皆様から県道に対する苦情や要望があれば、諏訪建設事務所に連絡をし、小規模な修繕等については早期に対応していただいております。   もっと読む
2016-03-14 軽井沢町議会 平成28年  3月 予算常任委員会(3月14日)-03月14日−05号 このうち建設課分は、道路事業といたしまして1億6,919万円で、この内訳ですけれども、道借宿バイパス線新設改良工事、道風越線舗装補修工事、道女街道線舗装補修工事、道女街道1号線交差点改良工事及び狭隘道路整備促進事業に対する補助でございます。  次のページをお願いいたします。   もっと読む
2016-03-04 小諸市議会 平成28年  3月 定例会(第2回)-03月04日−04号 先ほど市長答弁でもお答え申し上げましたけれども、平成26年に小諸市が中心になって、軽井沢、立科と連携して、医療・介護連携の職員団体、それから事業団体、それから域内の病院などが参加して、小諸北佐久における円滑な医療と介護の連携課題を解決する、また多職種の連携を進めるために、小諸北佐久医療・介護連携推進協議会という会を設立して進めております。 もっと読む
2015-09-04 軽井沢町議会 平成27年  9月 社会常任委員会(9月4日)-09月04日−01号 あれを六本側へ直進させて、最初の道を右折させて横丁に出すだとか、六本へ出せばいいというような提案をしたんだけれども、地元の人たちは無理だなという意見なんですけれども、その発言の中で、イワシタ部長だかミヤシタ部長はそれはいいなという証書をくれているというような発言がありました。だから、そんなような、誰が見ても無理だと思うんだけれども、そういう該当する部長がいて、そういう協議があるのかどうか。 もっと読む
2015-03-17 諏訪市議会 平成27年第 1回定例会-03月17日-06号 教育委員会関係では、新規事業として、諏訪南中学校小体育館整備事業、公民館本館日曜日開館事業が、教育環境の整備・充実では、幼稚園就園奨励費補助金、国際理解教育・英語教科指導補助事業、信州型コミュニティスクール創造事業、学校のあり方検討事業、生涯学習・スポ一ツ施設充実では公民館分館整備費補助事業、清水野球場改修事業などが、文化・芸術関係では、博物館企画展の事業、八島ヶ原・車山湿原木道整備事業、文化センター・ もっと読む
2015-03-17 諏訪市議会 平成27年第 1回定例会-03月17日-06号 教育委員会関係では、新規事業として、諏訪南中学校小体育館整備事業、公民館本館日曜日開館事業が、教育環境の整備・充実では、幼稚園就園奨励費補助金、国際理解教育・英語教科指導補助事業、信州型コミュニティスクール創造事業、学校のあり方検討事業、生涯学習・スポ一ツ施設充実では公民館分館整備費補助事業、清水野球場改修事業などが、文化・芸術関係では、博物館企画展の事業、八島ヶ原・車山湿原木道整備事業、文化センター・ もっと読む
2015-03-04 上田市議会 平成27年  3月 定例会(第1回)-03月04日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号 また、弱さの研究をしている文化人類学者の信一さんは、弱者と呼ばれる人たちがいる場所に不思議な居心地のよさを感じたといいます。また、小説家高橋源一郎氏は、最近は地方、それも農林業が衰退し、ご高齢者が暮らしている過疎地に移住する若者がふえていて、弱者ととともに生きる幸せがあるのではないかと言います。右肩上がりの時代は、とうに終わって、この国は緩やかに確実に坂を下っているといいます。 もっと読む
2015-02-20 諏訪市議会 平成27年第 1回定例会-02月20日-01号 さて、昨年を振り返ってみますと、記録的な大雪、南木曽の豪雨、御嶽山の噴火、県北部の神城断層地震など、長野県内の各所において自然災害が相次いで発生し、改めて自然の驚異を目の当たりにした1年でありました。また国政では幾つかの難題を抱える中、衆議院が突然解散され、年末の総選挙では与党である自民・公明両党が圧勝する結果となりました。 もっと読む
2015-02-20 諏訪市議会 平成27年第 1回定例会-02月20日-01号 さて、昨年を振り返ってみますと、記録的な大雪、南木曽の豪雨、御嶽山の噴火、県北部の神城断層地震など、長野県内の各所において自然災害が相次いで発生し、改めて自然の驚異を目の当たりにした1年でありました。また国政では幾つかの難題を抱える中、衆議院が突然解散され、年末の総選挙では与党である自民・公明両党が圧勝する結果となりました。 もっと読む