運営者 Bitlet 姉妹サービス
837件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月12日−04号 ◆3番(遠藤武文) 総務省は規制をかけた一方で、起業家支援、移住交流促進をテーマにしたガバメントクラウドファンディングを推奨し、交付税措置や財政支援をしています。本市では、中学校へのエアコン設置にクラウドファンディングを導入することも考えられると思います。  しかし、先行する他市の例を見ると、期待外れに終わる可能性が高いと言わざるを得ません。 もっと読む
2018-10-04 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月04日−趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、 まず、政策企画部関係の質疑において、地域おこし協力隊起業等支援事業補助金について、上限を100万円とした理由は何か。また、補助金交付後に何らかの事情により事業を継続できなかった場合の規定はあるか。  これに対し、国の要綱に基づいて上限額を設定した。また、事業を継続できなかった場合は、市の補助金交付要綱により補助金の返還命令について定めている。   もっと読む
2018-09-25 安曇野市議会 平成30年  9月 経済建設委員会-09月25日−01号 ここへ出ている1名というのは、安曇野市内の参加者の安曇野市内での起業という形になっておりますので、それもあわせて説明いたします。  以上です。 ○召田委員長 ほかに。  増田委員。 ◆増田委員 何点かお願いします。   もっと読む
2018-09-14 飯田市議会 平成30年  9月 産業建設委員会-09月14日−01号 また、同じく中事業の3には、ビジネスプランコンペティション、あるいは飯田市新事業創出支援協議会Ⅰ-Portの運営などの起業支援事業、ビジネス支援事業全般を行う起業家育成支援事業費が、また同4には、既存の事業者の経営安定化に向けた資金調達支援を行っております中小企業経営安定支援事業費がございます。 もっと読む
2018-09-14 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月14日−03号 また、シニアが起業することも歓迎しており、生涯現役夢追塾を開校し、シニア特別枠で開業資金の融資を行っています。  国家戦略特区に認定されているシニアハローワークでは、国や県と連携して中高年の採用に積極的な企業の情報を収集し、高齢者の就職支援に重点的に取り組んでいます。  商工観光部長に伺います。本市でも同様な取り組みができないでしょうか。 ○議長(小松洋一郎) 商工観光部長。       もっと読む
2018-09-11 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−一般質問−03号 2点目としまして、起業、創業に対する支援の取り組みの実績について、どう評価しているのか、また課題は何か、お伺いいたします。 ○副議長(土屋勝浩君) 大矢商工観光部長。           〔商工観光部長 大矢 義博君登壇〕 ◎商工観光部長(大矢義博君) 基金の設立について、幾つか背景を確認いただく質問をいただきました。   もっと読む
2018-09-10 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−02号 そして、3つ目としまして、隊員が最長3年の任期終了後には定住、定着に向けた生活の糧となる就業につきまして、起業や事業の継続のほか、民間企業への就職も含め、隊員の希望に応じてサポートしていくことが重要であると認識しているところでございます。  以上でございます。 ○副議長(土屋勝浩君) 石合議員。            もっと読む
2018-09-10 飯田市議会 平成30年  9月 総務委員会-09月10日−01号 東京の神田にございます施設「the C」というものでございまして、そのうちの1室を飯田市としてお借りしておりまして、そこでさまざまな事業を展開しているわけでございますが、平成29年度におきましてはランチ会と書いてございますが、これは飯田の農家の方が農産物を持ち込みまして、そこでランチをつくり、飯田の農業を通じた魅力とかそうしたものについて話し合っておるわけでございますが、シェアハウスにはいわゆる若手起業もっと読む
2018-09-06 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月06日-03号 また、ホシスメバは昼間は事務所、夜は住居とのことですが、起業、開業を目指す方たちのために必要なニーズを満たせているのでしょうか。  それから、第1ステップも順調に進んでいるという話でしたけれども、地域とのコミュニティづくりは余りよく見えません。地元の皆さんとはコンタクトが十分とれているのでしょうか。 もっと読む
2018-09-03 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月03日−趣旨説明−01号 続いての目15地域振興対策費の地域振興対策事業費では、負担金、補助及び交付金の2つ目のポツ、地域おこし協力隊起業等支援事業補助金で100万円をお願いしております。この7月末で3年間の任期を終了した地域おこし協力隊員に対し、国の制度を活用して補助を行い、定住に結びつけるものでございます。  下から2段目へ参りまして、款3民生費、項2老人福祉費、目1老人福祉総務費では200万円をお願いしております。 もっと読む
2018-08-28 飯田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-08月28日−01号 担い手・起業家の育成については、信州大学が開校した信州大学航空機システム共同研究講座がスタートするとともに、ビジネス支援機関が加盟する新事業創出支援協議会Ⅰ-Portを立ち上げ、当市を拠点に起業できる支援体制を整えました。中心市街地の活性化では、新たな人形とけい塔の整備に向け市民会議が設立され、新モニュメントの募金活動やデザインなどの検討が進められました。 もっと読む
2018-08-22 飯田市議会 平成30年  8月 全員協議会-08月22日−01号 まず、基本目標1.若者が帰ってこられる産業をつくるでは、評価できる点として、新事業創出支援協議会I-Portの創設による地域の起業力や事業展開力の向上につながる取り組みは評価できるなどの意見を評価として取りまとめました。  改善・修正が必要な点として、利用可能な空き地、空き家の情報を把握し、企業誘致に結びつける仕組みづくりに取り組まれたいなどの意見がありました。   もっと読む
2018-08-02 飯田市議会 平成30年  8月 産業建設委員会協議会-08月02日−01号 ちょっと話を戻させていただくと、今までの起業というと飲食店だとか小売だとかに偏りがちだったんですけど、こうこうこういう地域課題に対応していける知恵はないだろうかという、そういう起業創出方法があってもいいのかなと思いました。 ○委員長(湯澤啓次君) まさに江津のNPOの取り組みの地域課題をどうするかということで、まさに起業、その取り組みをやっていたわけですね。 もっと読む
2018-07-20 飯田市議会 平成30年  7月 総務委員会-07月20日−01号 また、龍江地区では、地区主催の講演会を契機に、主に農業の起業化に向けたセミナー開催が検討されてきております。  なお、先週13日から14日にかけまして、このセミナーの第1回目が開催をされました。  こうした取り組みは、千代、南信濃、三穂地区に導入しました地域おこし協力隊のミッションにもありますため、隊員の発想、ネットワーク、行動力を生かせるような仕組みづくりを行っております。   もっと読む
2018-07-20 飯田市議会 平成30年  7月 産業建設委員会-07月20日−01号 金融企業支援分野の小戦略におきましては、地域資源を掘り起こしました新たな視点で産業を興すことを目指す起業家育成の支援を進めてきております。新たに新事業創出支援協議会「I-Port」を創設することで起業に関する支援体制が整い、新商品開発などを含め、相談件数がふえてきているところでございます。   もっと読む
2018-07-19 飯田市議会 平成30年  7月 議会による行政評価・全体会-07月19日−01号 そのために、具体的な取り組みとしまして、産業振興の拠点を整備し、それを支える担い手、起業家を育成するということが大きな狙いでございます。   もっと読む
2018-07-19 飯田市議会 平成30年  7月 総務・産業建設委員会(合同)-07月19日−01号 自然豊かな環境や地域住民との交流を通し、テレワーク型の働き方や地域資源を活用した起業など、暮らしや仕事、学びを実践しやすい地域として、世界から関心を集めて交流人口をふやします。飯田の資源や人材を活用し、地域と連携した自然型保育やグローバルな視点を育む特色ある教育活動の展開により、飯田で子育てしたい移住者をふやしますの3点を提案しております。   もっと読む
2018-06-19 飯田市議会 平成30年  6月 産業建設委員会協議会-06月19日−01号 また、定住自立圏構想の産業づくりの拠点に位置づけられ、職員の派遣や専門人材の配置する中で、人材育成、起業創業支援、新技術・新製品の開発支援に取り組んでおるところでございます。  それでは、各事業につきまして、概要を御説明申し上げます。  3ページ、4ページをごらんいただきたいと思います。  当センターの収益事業でございます。   もっと読む
2018-06-18 安曇野市議会 平成30年  6月 定例会-06月18日−04号 ◆10番(増田望三郎) 今の空き家を使っても対象にできないかという提案は、2年ぐらい前にもした覚えがあるんですけれども、そのときは、若手や女性の起業支援というのがあるのだという答弁がたしかされたんです。 もっと読む
2018-06-15 飯田市議会 平成30年  6月 総務委員会協議会-06月15日−01号 基本課題2の続きでございますが、男女共同参画に積極的に取り組んでいる事業所1社と、女性の起業を支援している団体1者を表彰いたしました。  また、ワーク・ライフバランスセミナーを開催しまして、経営者を対象には社員の幸せと会社の発展を両立させ、生産性を高める取り組みについての学習を、また働く人を対象には、生産性を高めて充実した生活を送るための学習を行いました。   もっと読む