10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

諏訪市議会 2019-06-26 令和 元年第 3回定例会−06月26日-06号

最後に教育費ですが、補正額423万6,000円で、社会教育費には諏訪湖サービスエリアスマートインターチェンジ整備事業に伴う埋蔵文化財調査のための試掘調査に伴う経費に285万7,000円、及び県の地域発元気づくり支援金の採択を受けた、アートでつながる!まちづくり人材育成プロジェクトの企画展等の経費137万9,000円がそれぞれ計上されました。  

諏訪市議会 2019-06-10 令和 元年第 3回定例会−06月10日-01号

終わりに、教育費は補正額423万6,000円で、社会教育費の埋蔵文化財整備事業費に諏訪湖サービスエリアへのスマートインターチェンジの設置等に伴う試掘・確認調査に要する経費を計上するとともに、美術館費には、県の地域発元気づくり支援金の採択に伴う企画展の追加経費を計上いたしました。  

松川村議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号

そして試掘井戸掘ってくみ上げたところの水位の変化は、マイナス7からマイナス19センチで、事業者が想定する量をくみ上げても周囲の影響はないと、むしろ、自然条件下での地下水の変化のほうが多いというようなことの結果をもって大町市は調査結果を了解していると、こういうことであります。  サントリーの予定地の下流約2.5キロに、村の水道ポンプが設置されております。

松川村議会 2016-09-06 平成28年第 3回定例会-09月06日-01号

建設改良費につきましては、第5ポンプ水源試掘工事等を行いまして、配水設備改良費が7,075万円となっております。  以上が平成27年度の決算の状況であります。御審議をいただきまして、お認めをいただきますようお願いをいたします。 ○議長白澤富貴子君) 説明が終わりましたので、暫時休憩します。                                  

松川村議会 2016-03-08 平成28年第 1回定例会−03月08日-01号

それから、第5水源の深井戸試掘工事等の完了に伴います計数整理がその内容でございます。また、委託料につきましては、今年度実施しました配水管の漏水調査の結果、本管の漏水が発見されなかったために、管布設がえを実施するための設計費が不用となったための減額でございます。  なお、4ページ以降につきましては給与費の明細書ですので、ごらんいただきたいと思います。  以上、よろしくお願いいたします。

下諏訪町議会 2015-06-04 平成27年 6月定例会−06月04日-01号

10款4項6目文化財保護費の89万3,000円は、昨年10月にセイコーエプソン株式会社から依頼を受けて高木事業所地籍の埋蔵文化財試掘調査を行った結果、杉ノ木遺跡の1カ所に縄文時代の遺構・遺物が発見されたことにより、本発掘調査を行い記録保存を図るため、町教育委員会が同社の全額負担による発掘調査を受託するための経費となります。  

下諏訪町議会 2014-11-28 平成26年12月定例会−11月28日-01号

つきましては、冬場の凍結などを考慮し、試掘調査を早急に実施する必要があるため、専門的な知識を持つ嘱託職員雇用し、対応をさせていただくものになります。  続いて、8ページの13款8項2目農業施設災害復旧費の200万円は、7月20日の大雨により被害のあった萩倉汐の改修について、災害復旧に係る国庫補助金の交付を受けることができましたので、早急に対応をさせていただくものになります。  

松川村議会 2013-09-19 平成25年第 3回定例会-09月19日-03号

総務課長(平林秀夫君) 具体的な時期は決めておりませんけれども、今年度中に基本構想をまとめまして、それで進めていくわけですけれども、今後の今の計画の中では試掘という部分は入れておりませんので、今の絵が、絵といいますか、図面によっては試掘が入ってくれば、実施時期が延びていく可能性はございます。 ○議長(平林寛也君) 白澤議員

  • 1