運営者 Bitlet 姉妹サービス
168件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月17日−06号 併せて、新しく指定管理者に選定された団体は、地元が主体となって設立された会社のため、地域との連携による戸隠観光全体の振興につながることが期待されますが、設立後間もない会社であることから、会社の財務状況等を注視するとともに、適切な指導を行い、戸隠スキー場ほか3施設における経常損失の削減が図られるよう要望いたしました。  次に、文化スポーツ振興部の所管事項について申し上げます。   もっと読む
2018-12-12 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月12日-03号 ◆河西議員 続きまして、観光防災について、観光の危機管理についてお伺いをさせていただきます。  国内に多くの観光地を有する我が国にとって、観光業は町にとっても主要産業となっています。また、政府は東京オリンピック・パラリンピックが開かれる2020年までに年間の外国人観光客を4,000万人までふやすことを目標として、観光立国の実現を目指しています。   もっと読む
2018-12-10 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−02号 観光振興ビジョンの中においても、伝統文化を継承する市民生活そのものを観光素材として価値を見出すこと、すなわち、安曇野暮らしツーリズム、これをキーワードとして、観光を基軸にしながら地域の活性化に取り組んでいくという将来像が描かれているところでございます。   もっと読む
2018-12-07 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月07日−04号 ○議長(小林治晴) 高橋商工観光部長      (商工観光部長 高橋 要 登壇) ◎商工観光部長(高橋要) 飯綱高原観光施設に関するサウンディング型市場調査につきましては、7団体と個別に対話を実施し、そこで得られた意見や主な提案等に基づく対話結果を、11月8日にホームページで公表したところでございます。   もっと読む
2018-12-06 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月06日−03号 母子健康手帳アプリの導入について、御所見を伺います。 ○議長(小林治晴) 竹内保健福祉部長      (保健福祉部長 竹内裕治 登壇) ◎保健福祉部長(竹内裕治) 母子手帳の電子化については、複数の企業等により独自開発されており、内容やデータ形式が統一されてはいないものの、利用者自身で乳児の健診結果を記録するなどの機能が備わっているスマートフォン用アプリケーションが提供されております。   もっと読む
2018-12-04 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月04日−03号 その中で、両市とも製品の違いはありますが、情報通信システムとしましてごみ分別アプリを導入しており、その有効性や課題などを聞きまして、アプリの導入について課内で検討した結果、平成31年度よりごみ分別促進アプリを導入する計画で、新年度に予算要求いたしました。   もっと読む
2018-12-03 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月03日−02号 アプリが自動採点してくれたり、点数を記録してくる、管理するなど、今まで先生が採点や管理、記録などに割いていた時間を子どもたちと向き合う時間に当てられえるかと思うんですけれども、科目ごとの細かいサポートが非常に重要だと思うので、教育支援チームへこのような要望は出しているんでしょうか。 もっと読む
2018-11-21 長野市議会 平成30年 11月21日 まちづくり対策特別委員会-11月21日−11号 例えば、アプリとかを使って乗合率を高めていこうというのが一つ先ほどのAIを使った予約の関係だと思っています。  そういう意味で申し上げますと、デマンド、あるいはフルデマンドのものに対しては、一定の効果があるのかなと思っています。   もっと読む
2018-10-19 長野市議会 平成30年 10月19日 まちづくり対策特別委員会-10月19日−10号 中心市街地の活性化につきましては、観光客目線だけではなく、市民目線を重視した中心市街地にするため、市民ニーズを把握して施策へ反映すること及び県立大学の開学等を受けまして学生が住みやすいまちづくりを進めること。 もっと読む
2018-10-04 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月04日−趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、    弘   一   君     市民参加協働   小 宮 山       剛   君     部    長     上田地域自治     セ ン ター長     生活環境部長   山   口   泰   芳   君     福 祉 部 長   近   藤   聖   一   君     福祉事務所長     健 康 こども   小   林   一   彦   君     未 来 部 長     商工観光部長 もっと読む
2018-09-25 安曇野市議会 平成30年  9月 経済建設委員会-09月25日−01号 けは、スマートフォンで位置情報が入りますので、それから写真も入りますので、実際にどこの場所でどんな損傷が起きているというのは、位置と状況がすぐに送られてくるということで、大変道路補修については対応が早いということで、その結果、我々のほうの公園も、多くの方、利用していただく公園でありますので、安全・安心に利用できる公園ということで、もし、我々の目のとどかないところでそういった場合がございましたら、そのアプリ もっと読む
2018-09-14 飯田市議会 平成30年  9月 産業建設委員会-09月14日−01号 ○委員長(湯澤啓次君) 松尾観光課長。 ◎観光課長(松尾聡君) 今回、この交通事故を発生させました後、課で話し合いました。 もっと読む
2018-09-13 軽井沢町議会 平成30年  9月 予算決算常任委員会(9月13日)-09月13日−02号 ◆委員(川島さゆり君) 参考資料9のほうの35ページ、一番下の表なんですけれども、すみません、その右側のその他の中で偵察・誤報他と書いてあるんですけれども、この偵察の意味をまず教えていただきたいのと、この5項の中に、この関係なんですけれども、Q助アプリを広域で始めていると思いますけれども、救急車の適正利用の成果が出ているのかどうか、その辺を教えていただきたいと思います。広域になっちゃいます。 もっと読む
2018-09-12 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号 現在上田市がかかわるアプリとしましては、上田城址を仮想現実で楽しめるアプリ「VR上田城」、また結婚、子育て応援アプリ「うえだ家族」、この9月1日から配信をスタートいたしましたごみ分別アプリ「さんあーる」等がありまして、これらのアプリは広報紙や市ホームページなどで紹介をしまして活用を促しているところでございます。   もっと読む
2018-09-11 箕輪町議会 平成30年 9月定例会-09月11日−03号 確かにですね、これからっていうのはああいったふうに農業と観光とかですねそういった、そして例えば牛乳でもですね、代物おもてなし牛乳を売るだけじゃなくてですね、いろんなことを考えてやっていくことが大事だろうなというふうに思っています。 もっと読む
2018-09-10 箕輪町議会 平成30年 9月定例会-09月10日−02号 ご承知のように、近年のスマートフォン等の急速な普及は児童、生徒が無料通話アプリやSNS、ソーシャルネットワーキングサービス、オンラインゲーム等の利用等によってネット依存やネット被害、SNSなどによるトラブルなど様々な問題にいつ遭遇してもおかしくない状況になっていると思います。 もっと読む
2018-09-10 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−02号 ○議長(小林隆利君) 大矢商工観光部長。           〔商工観光部長 大矢 義博君登壇〕 ◎商工観光部長(大矢義博君) 別所温泉と鹿教湯温泉の活性化に向けた対策についてご質問をいただきました。   もっと読む
2018-09-10 佐久市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−03号 そして、色のシミュレーターというアプリを使いまして、色弱の方がどのように見えるのかという、これは画像です。  右上が一般の色覚者から見た写真です。普通に緑ですとかピンク、白、濃いピンクとかが見えます。右下は、1型色覚やP型といわれるものです。左上が、色弱の方で一番割合が多いD型、または2型色覚といわれるものです。そして、左下が3型色覚、またはT型というものです。 もっと読む
2018-09-06 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月06日-03号 さて、最後の質問、観光の課題についてであります。残り時間が短くなりましたので、はしょりながら質問させていただきます。  当町の産業振興では特段と観光事業に力を入れ、担当課の皆さんにも御努力いただいております。 もっと読む
2018-09-03 軽井沢町議会 平成30年  9月 第1回定例会(9月会議)-09月03日−02号 工藤観光経済課長。      〔観光経済課長 工藤朝美君登壇〕 ◎観光経済課長(工藤朝美君) 販売方法の変更理由についてご説明をいたします。   もっと読む