6783件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

諏訪市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会−03月14日-06号

商工費では、観光振興に対する寄附金に伴う産業振興事業基金への積立金に33万円が計上されました。  土木費は、水戸代団地建替事業費で、当該事業に係る国の交付金内示に伴う事業費が15戸から11戸へ減った分、1億1,393万3,000円の減額補正となりました。  

原村議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会−03月14日-05号

村長       五 味 武 雄    副村長      日 達   章   教育長      五 味 康 剛    総務課長     宮 坂 道 彦   会計管理者    津 金 一 臣    住民財務課長   北 原 一 幸   農林課長     牛 山 輝 明    商工観光課長   阿 部 清 美   保健福祉課長   小 島 早 苗    建設水道課長   清 水 英 夫   消防室長     

原村議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会−03月04日-04号

それから、あと観光面では広域連携をますます推進していかなければいけない事業だというふうに考えております。一昨日かな、諏訪圏観光の関係で茅野でイベントもしてですね、かなりそういった面では盛り上がってきているのかなと。これは一つの広域の連携のあらわれかなというふうに思っております。  

原村議会 2019-03-01 平成31年第 1回定例会−03月01日-03号

2点目は人材バンクの整備と観光ツアーガイド育成事業です。滞在型観光を目的としたガイド養成事業で、40名ほどの候補者の協力を得られております。商品アイデアを現在構築中でございます。  3点目でございます。観光ガイドツアー集合広場整備事業です。これは、八ヶ岳美術館駐車場として約3,000平米を拡幅したところでございます。  

原村議会 2019-02-28 平成31年第 1回定例会−02月28日-02号

村長       五 味 武 雄    副村長      日 達   章   教育長      五 味 康 剛    総務課長     宮 坂 道 彦   会計管理者    津 金 一 臣    住民財務課長   北 原 一 幸   農林課長     牛 山 輝 明    商工観光課長   阿 部 清 美   保健福祉課長   小 島 早 苗    建設水道課長   清 水 英 夫   消防室長     

原村議会 2019-02-26 平成31年第 1回定例会−02月26日-目次

│       │  │     │      ├──────────────────┼───────┤  │     │      │*自転車を活用した観光振興について │       │  │     │      │ 1.中央高原活性化に向けた検討の進│村長     │  │     │      │  捗状況は。           

原村議会 2019-02-26 平成31年第 1回定例会−02月26日-01号

村長       五 味 武 雄    副村長      日 達   章   教育長      五 味 康 剛    総務課長     宮 坂 道 彦   会計管理者    津 金 一 臣    住民財務課長   北 原 一 幸   農林課長     牛 山 輝 明    商工観光課長   阿 部 清 美   保健福祉課長   小 島 早 苗    建設水道課長   清 水 英 夫   消防室長     

諏訪市議会 2019-02-26 平成31年第 1回定例会−02月26日-03号

これらの需要予測につきまして、当市の観光施策を推進していく上で注視すべきものであると考えるとともに、今後の観光形態においては、旅館における泊食分離がさらに進み、自動運転車の普及による宿泊業への影響、出張と観光がセットとなっていくなど、旅の垣根がなくなるという分析をされている専門家もおりますので、これらの変化を見据えながら、選ばれ続ける観光地諏訪を目指していく必要があると考えております。              

諏訪市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会-02月19日-目次

「創生すわ」の要望・課題事項の対応と予算への反映について│ │   │       │(1)観光政策をより推進するためのヘルスツーリズムと観光地に│ │   │       │   ふさわしいトイレの環境整備の対応は          │ │   │       │(2)広域連携を拡大促進するための専門部署設置と調査研究は │ │   │       │4.南海トラフ地震の諏訪地域への影響予測と災害予防

諏訪市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会−02月19日-01号

観光政策では、諏訪地方観光連盟と連携し、御柱祭観光情報センターの設置や御柱祭プロモーションを展開したほか、諏訪エリアの統一ブランドを「諏訪の国」として、PR動画やSNSを活用するなど、諏訪の魅力を全国に発信してまいりました。  また、圏域単位の仕事や住宅などの相談に対応するため、自治体の枠を超えた総合受付として設置した諏訪圏移住相談センターは、移住定住促進の拠点となっております。

伊那市議会 2019-01-09 伊那市議会 会議録 平成31年  1月 全員協議会-01月09日−01号

       副市長         林 俊宏        教育長         笠原千俊        総務部長        城取 誠        企画部長        飯島 智        市民生活部長      伊藤博徳        保健福祉部長      廣瀬宗保        農林部長        富山裕一        農林部参事       平山和徳        商工観光部長

安曇野市議会 2018-12-21 平成30年 12月 定例会-12月21日−06号

安曇野市有明会館条例を廃止する条例     議案第106号 安曇野市西穂高会館条例を廃止する条例     議案第107号 安曇野市西穂高会館維持運営基金条例を廃止する条例     議案第108号 安曇野市離山会館条例を廃止する条例     議案第109号 安曇野市国民健康保険税条例の一部を改正する条例     議案第110号 安曇野市勤労者福祉センター条例を廃止する条例     議案第111号 安曇野市観光宿泊施設条例

安曇野市議会 2018-12-21 平成30年 12月 定例会-12月21日−資料

日原案可決議案第106号安曇野市西穂高会館条例を廃止する条例12月21日原案可決議案第107号安曇野市西穂高会館維持運営基金条例を廃止する条例12月21日原案可決議案第108号安曇野市離山会館条例を廃止する条例12月21日原案可決議案第109号安曇野市国民健康保険税条例の一部を改正する条例12月21日原案可決議案第110号安曇野市勤労者福祉センター条例を廃止する条例12月21日原案可決議案第111号安曇野市観光宿泊施設条例

松川村議会 2018-12-19 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号

それから、観光事業関連の誘致というところでございますけども、こちらにつきましても、今現在のところ、そのような情報や相談等がございません。そういったものがあれば、また庁内で検討しながら進めていきたいという状況でございます。 ○議長(平林寛也君) 大和田議員。 ◆4番(大和田耕一君) 観光関連の企業誘致というのは特には考えておりませんか。 ○議長(平林寛也君) 経済課長。

松川村議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号

毎年観光協会のほうでスズムシ探索会とか子供たちにスズムシを放して、それをとるイベントとかがやって、多くの方が参加して、松川村にそういう自然が残っておって、そして探索会でああいうすばらしいあんどんの中でやるって、本当に喜んでいるわけです。  

長野市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会-12月17日−06号

副市長        樋口 博   教育長        近藤 守   上下水道事業管理者  高見澤裕史   監査委員       鈴木栄一   総務部長       倉石義人   企画政策部長     西島 勉   財政部長       清水啓太   地域・市民生活部長  増田武美   保健福祉部長     竹内裕治   こども未来部長    北原千恵子   環境部長       井上隆文   商工観光部長

長野市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会-12月17日−資料

  市長提出議案(49件) 議案番号件名上程月日審議議決月日議決の状況議案第109号平成30年度長野市一般会計補正予算11月29日各常任委員会12月17日原案可決議案第110号平成30年度長野市国民健康保険特別会計補正予算11月29日福祉環境12月17日原案可決議案第111号平成30年度長野市駐車場事業特別会計補正予算11月29日建設企業12月17日原案可決議案第112号平成30年度長野市鬼無里大岡観光施設事業特別会計補正予算

伊那市議会 2018-12-17 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月17日−05号

       副市長         林 俊宏        教育長         笠原千俊        総務部長        城取 誠        企画部長        飯島 智        市民生活部長      伊藤博徳        保健福祉部長      廣瀬宗保        農林部長        富山裕一        農林部参事       平山和徳        商工観光部長

下諏訪町議会 2018-12-13 平成30年12月定例会−12月13日-04号

住民だけでなく国内の観光客にも、またインバウンドの方たちにも魅力のある観光ツールとして訴えれば誘客できると思いますが、いかがでしょうか。これは湖周の観光施策ということで、町長にお聞きします。 ○副議長 町長。 ◎町長 ジョギングロード、サイクリングロードの整備につきましては、今、議員御指摘のとおりに、観光に資する資源として活用できるということでスタートしているのも事実でございます。