運営者 Bitlet 姉妹サービス
1530件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月13日−05号 それに何より、この制度のことをほとんど知らない、かくいう私もこの無料低額診療の調査の中で初めて知りました。一般の市民の方はほとんど御存じないかと思います。幾らこういう制度があったとしても、知らなければ使えないということで、もう制度がないのと同じになってしまいます。   もっと読む
2018-12-12 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月12日−04号 そのため、日本語指導を担っていただいている支援員の発掘と育成に向け、調査研究と検討を重ねている段階でございます。直ちに、外部への事業委託というものは、現在考えておりません。  以上でございます。 ○議長(小松洋一郎) 増田議員。 ◆10番(増田望三郎) 社会が音を立てて変わっていく中での確かな対応をお願いしたいと思います。  終わります。 もっと読む
2018-12-11 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月11日−03号 本年度、安曇野市生きもの調査を実施し、身近な生き物を中心に、生育・生息分布を調べる市民参加型の調査で、身近な生き物、希少な生き物、注意すべき生き物の3つの観点で絞り込み、全66種の生き物を対象とし、5年に1度を目安に実施、今回が3回目となります。本調査では、平成19年度、また平成24年度の結果との比較によりまして、市内の自然環境の変化を把握すること。 もっと読む
2018-09-14 飯田市議会 平成30年  9月 産業建設委員会-09月14日−01号 ◎土木課長(吉地良平君) ブロック塀の調査ということで、全市的に道路にかかわる部分を調査しております。   もっと読む
2018-09-14 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月14日−03号 昨年6月定例会の一般質問でもお答えさせていただきましたが、安曇野市におきましても災害の未然防止や被害の軽減を図る観点から、大規模盛土造成地の有無やその位置等を把握することは重要であると考え本年度予算に調査費を計上し、現在、業務委託により調査を実施しているところでございます。   もっと読む
2018-09-13 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−02号 経過としては、平成28年度に県予算に200万円の調査費が計上されました。事業内容は、地質調査やトンネルを掘削する場合の費用などを検討する調査費であります。  そこで、28年度で行われた調査の結果から、はや2年が経過しました。29年度以降の取り組み状況について、市長に伺います。 ○議長(小松洋一郎) 市長。      (市長 宮澤宗弘 登壇) ◎市長(宮澤宗弘) おはようございます。   もっと読む
2018-09-12 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号 その地域ならではの教材を発掘し、自分たちの力で調査活動をしたり、また地域の皆さんのお力をおかりしたりして心に残る学習が積み重ねられております。今後も各学校でふるさと学習を軸に地域を愛する子供たちを育ててまいりたいと考えております。  私からは以上でございます。 ○議長(小林隆利君) 中村教育次長。            もっと読む
2018-09-12 飯田市議会 平成30年  9月 社会文教委員会-09月12日−01号 大事業、埋蔵文化財調査事業費(受託)、中事業、埋蔵文化財調査事業費(その他)受託につきましては、民間の開発事業に先立つ発掘調査1件で、財源は事業者からの受託事業収入です。  大事業、恒川遺跡群保存活用事業費、中事業、恒川遺跡群保存活用事業費(補助)は、財源内訳の補正で国庫補助に随伴する県のかさ上げ補助11万7,000円で、年度途中の県からの交付決定に伴い確定するものでございます。説明は以上です。 もっと読む
2018-09-11 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−一般質問−03号 また、一般家庭のエアコンの普及状況についてでございますが、市では状況把握のための調査を実施はしておりませんけれども、平成26年度に総務省統計局が実施した主要耐久消費財に関する調査結果によりますと、長野県の全世帯におけるルームエアコンの普及率は60.6%となっております。 もっと読む
2018-09-10 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−02号 自閉症、情緒障害の特別支援学級の児童生徒の状況をお聞きしたわけですが、県ではこの調査とは別に発達障害の診断等における児童生徒の状況調査も行っております。こちらも年々ふえ続けておりますし、過去と比較して何十倍という推移であります。 もっと読む
2018-09-06 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月06日-03号 一つ、住民の経済状況、また認識という部分につきまして、私のほうから昨年度実施した住民満足度調査が一つの目安になるかなと思いますので、その結果について経済に関する部分をお答えさせていただきたいと思います。  調査の中で、下諏訪町での生活の満足度に関する設問としては別に、特に経済的な面を想定してのゆとりと苦しさについて感じているか把握をするものでございます。 もっと読む
2018-08-01 飯田市議会 平成30年  8月 総務・産業建設委員会協議会(合同)-08月01日−01号 これは非常に幾つもばらけておりますけれども、やはり20地区の考え方といった捉え方を、もう少しそれぞれの地区の取り組みをわかるようにしたらどうかというような、あるいは他市町村との差別化をするとか、それからやっぱり人が足りないんじゃないかという、専門性を持った人、それは人を発掘してしっかりサポートするという見方と、こちらから人をやはり導入するんだという考え方、あるいは納税については、これはやっぱり増額に もっと読む
2018-07-20 飯田市議会 平成30年  7月 総務委員会-07月20日−01号 遠山地区では、観光課と連携して若者の思い実現プロジェクトにおきまして、手書き地図づくりを進めまして、地域の観光資源発掘に向けた取り組みを進めました。また、竜東部会の検討会では、観光に関する講演会を実施し、参加者による意見交換を実施しました。   もっと読む
2018-07-19 飯田市議会 平成30年  7月 総務・産業建設委員会(合同)-07月19日−01号 これにつきましては、各地区にも調査状況の報告とともに、問答集の活用やアンケート結果の情報提供を行っております。  取り巻く状況の変化、今後の変化の予想としましては、国勢調査を基準とした人口推計値で、市の人口が10万人を切る状況となっており、今後も人口減少の流れが続くものと予想されます。各地区におきましても、田舎へ還ろう戦略の取り組みを初めとする主体的な動きが出てきております。 もっと読む
2018-06-11 諏訪市議会 平成30年第 2回定例会−06月11日-03号 内訳といたしましては工事が8カ所、それから設計調査として3カ所です。工事の発注時期につきましては、これも水が絡むということで渇水期となる秋以降となります。設計、調査につきましては、準備が整い次第、早目に発注していきたいと考えております。全て地元要望に伴いますので、今後地元地区と調整をしながら進めてまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-06-11 上田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−02号 信州上田学につきましては、こうしたベースをもとにさらに発展、展開させ、幼保小中高大の切れ目ない学習の場づくりとあわせて、生涯学習等による幅広い世代への浸透も視野に、座学のみにとどまることなく、地域課題解決に向けた現場での研究活動等を深めながら、持続可能な地域づくりを目指して、地域の誇りと愛着の醸成、地域情報の発掘と再認識、地域情報の共有、住民活動と協働等の視点から実効性のあるものとしてまいります。 もっと読む
2018-06-08 茅野市議会 平成30年  6月 定例会-06月08日−03号 なお、県からの通知では、危険性が高いと判定されていても、この一斉点検は目視によって判定されたもので、今後の調査、検討を行う優先度の目安として示されたものであり、整備する必要性はより詳細な点検や調査を実施し、総合的に勘案してため池ごとに定めるとされております。  一斉点検により、白樺湖と蓼科湖につきましては、防災重点ため池に位置づけられました。 もっと読む
2018-06-05 軽井沢町議会 平成30年  6月 第1回定例会(6月会議)-06月05日−02号 コンビニ交付にかかる1通当たり115円のコンビニ事業者への手数料と、年間70万円のJ-LISへの負担金のほか、コスト原価ですとか、受益者負担の割合を考慮して調査研究をし、金額設定は今後検討してまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○議長(市村守君) 答弁が終わりました。  8番、川島さゆり議員。       もっと読む
2018-03-22 飯田市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月22日−04号 そのような中、大学連携で飯田に調査に来たことのある学生から、飯田へ再調査に行きたいが、宿泊先の費用について課題があるという声が出てきていたことから、旧飯田工業高校の同窓会に、取得するに当たって条件はどのようなものかを打診したという経緯があるとの答弁がありました。  条例が提案される前に、同窓会館を取得するという合意はされていないということか。 もっと読む
2018-03-14 飯田市議会 平成30年  3月 産業建設委員会協議会-03月14日−01号 先ほど、雇用・労政・人材誘導分野で、事業承継のプラットホームづくりを進めるというお話がありましたけれども、商業については小売店が非常に事業承継、大きな課題だということがありますので、商工会議所のアンケートに基づきまして、個別の事業所の課題分析、それから実際の事業承継の発掘、こういったものに取り組んでみたいと思います。 もっと読む