3186件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-03-18 平成31年第 1回定例会−03月18日-03号

◎社会教育課長兼公民館長(古畑元大君) 議員さんの御質問は、これからの生涯学習といいますか、そういった部分だと思いますので、私のほうでお答えをさせていただきたいと思います。  重要なことはということでございますが、これから高齢化社会になって、今と変わらずに、いかに住民のニーズをつかんで学びの場を提供することじゃないかというふうに考えております。  

諏訪市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会−03月14日-06号

公民館等パンフレットに料金が載っているものについて、変更後の対応はの問いに対し、生涯学習では、在庫の状況を見て刷新するタイミングであれば変更し、そうでなければ金額欄にシール等を張って対応するとの答弁。子供や高齢者等の料金を改定しないことによる市の歳入への影響はどれくらいあるのかの問いに対し、歳入自体については市全体のことになるので、財政で勘案している。

松川村議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会−03月08日-02号

          ├───────┼───────┼───────┼───────┤ │          │副村長    │平 林 秀 夫│社会教育課長兼│古 畑 元 大│ │          │       │       │公民館長   │       │ │          ├───────┼───────┼───────┼───────┤ │法第121条により説│教育長    │須 沢 和 彦│総務統括課長

松川村議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会−03月07日-01号

歳出では、事業拡大に伴います人づくり推進費、地域営農支援事業費、生涯学習推進費、体育施設費の減額、また、増額では新規にプレミアム付商品券事業、そして、道路維持費につきましては増嵩分でございます。  それでは3ページ、第2表繰越明許費補正をお願いいたします。  追加で、単位は1,000円でございます。左から款、項、事業名、金額でございます。  

原村議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会−03月04日-04号

この事業は美しい村連合関連も加わりますます多岐にわたるものでありますが、その中でまずお聞きしたいのが住民参加による生涯学習のむらづくり事業ですね、こちらの現状と多くの講座、それから講演等実施されているわけでありますが、その現状とこれまでの評価をまずお答え願いたいと思います。よろしくお願いします。 ○議長(小林庄三郎) 五味村長。 ◎村長(五味武雄) お答えします。

諏訪市議会 2019-02-28 平成31年第 1回定例会−02月28日-05号

続きまして、すわまちくらぶという組織が今地域戦略・男女共同参画に属しているんでしょうか。ずっと何年か見させていただき、また質問もさせていただいたんですが、今実際やっていることは博物館的な要素、それから公民館など生涯学習で取り上げていることとかなりダブっている要素があるんじゃないかと思います。

諏訪市議会 2019-02-27 平成31年第 1回定例会−02月27日-04号

オープンを記念したイベントにつきましては、生涯学習等の協力を得まして、講演会でありますとか、博物館の出張イベントですとか、さまざまなものが現在計画をされているわけでございます。これらも詳細がかたまり次第積極的にPRをしていきたいと思っております。               〔「議長1番」の発言あり〕 ○金子喜彦 議長  井上登議員 ◆1番(井上登議員) ありがとうございました。

諏訪市議会 2019-02-26 平成31年第 1回定例会−02月26日-03号

多世代・多機能・多目的である施設の特徴を生かして、生涯学習・社会教育の場、それから市民や観光客などの交流促進の場、また起業相談の場、移住相談の場、あるいは子育て支援の場など多岐にわたりますけれども、関係所と連携をしてさまざまな企画立案をして盛り上げを図っていきたいと思っております。  目玉の起爆剤を二つほど挙げますと、一つはバンドスタジオ、多目的スタジオを用意いたしました。

諏訪市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会-02月19日-目次

       │(4)すわまちくらぶとの連携は、所属変更の提案       │ │   │       │(5)すわっチャオに諏訪コワーキングスペースが入る目的、メ │ │   │       │   リット、今後の方向性は                │ │   │       │4.公民館利用について                   │ │   │       │(1)中洲公民館(教育委員会生涯学習

諏訪市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会−02月19日-01号

また、防災のみならず介護、福祉、生涯学習、学童支援など、自治体が果たす役割の重要性が増していることから、自主的、独創的な地域づくり活動を支援するため、諏訪市がんばる地域支援金やSUWAを磨くまちづくり支援金などの補助金メニューを新設し、近所のまちづくりを応援してまいりました。  

松川村議会 2019-02-07 平成31年第 1回臨時会−02月07日-01号

詳細につきましては、後ほど福祉より説明をいたします。  それでは、総務、税務関係歳入6ページ上段よりお願いいたします。  款9項1目1地方交付税、節1地方交付税1,844万6,000円は増額でございます。  7ページ、上段をお願いいたします。  款14県支出金、項2目1総務費補助金、節1総務管理費補助金6,000円の増額は、市町村の広域連携推進事業交付金の確定でございます。  

松川村議会 2018-12-19 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号

この目的でございますけども、村民の生涯学習の充実に寄与することを目的として芸術・文化の振興を図り、村民の交流の場とするために建設いたしました。また、住民の教養を高め、文化の向上を図るために村が設置する公民館としての機能も有しております。  要綱でございますけど、これは条例になりますけども、松川村多目的交流センター設置及び管理に関する条例により設置しているところでございます。

安曇野市議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会-12月13日−05号

人材育成が必要ですが、心得を持った地域づくり職員とコーディネーターが利用者をお迎えして対応されたらいかがでしょうか。  ただし、4階の部屋などは土日しか借りられなく、近くの豊科交流学習センター「きぼう」の部屋を借りるしかないようで、まだ不便です。いろいろ工夫が必要です。  それでは、市民生活部長にお答えをお願いしたいと存じます。 ○議長(小松洋一郎) 市民生活部長。

下諏訪町議会 2018-12-12 平成30年12月定例会−12月12日-03号

1時間と短い時間の中で10地区から被害情報が多数入信され、情報がさばき切れない、情報の見える化が不十分など、情報収集の方法や整理の仕方、情報の共有、指示命令系統、の連携、災害対策本部の設置場所など、さまざまな課題や教訓を得ることができました。

伊那市議会 2018-12-12 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 総務文教委員会-12月12日−01号

○委員長(唐澤稔君) 小松生涯学習課長。 ◎生涯学習課長(小松博康君) 高遠小学校の学童クラブでありますけれど、現在高遠小学校の体育館のミーティングルームと二部屋を、2階にありますけれども使わせていただいて、そちらで学童クラブをさせていただいております。

茅野市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会-12月12日−05号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯説明のため出席した者の職氏名  市長       柳平千代一   副市長      樋口尚宏  教育長      山田利幸    総務部長     伊藤弘通  企画部長     加賀美 積   市民環境部長   小池 徹  健康福祉部長   竹内 武    産業経済部長   五味正忠  都市建設部長   篠原尚一    こども部長    牛山津人志  生涯学習部長

茅野市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会-12月11日−04号

また、こどもが事務局を担っている茅野市子ども会育成連絡協議会が、自然の中で煙まみれになり一生懸命食事づくりをする体験を、また、自然を生かした遊びを子どもたちに体験してもらいたい、そんな願いから自然を親子で楽しみながら触れ合う機会として、親子自然体験学習会を毎年開催をしているというところでございます。  

松川村議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会−12月11日-01号

住民関係は以上です。よろしくお願いします。 ○議長(平林寛也君) 福祉課長。 ◎福祉課長(丸山正芳君) それでは、福祉関係、歳入6ページ中段をお願いいたします。款13目1節1社会福祉費補助金負担金200万円の計上でございますが、自立支援給付費等負担金で利用者増に伴う追加交付分の計上でございます。  

茅野市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会-12月10日−03号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯説明のため出席した者の職氏名  市長       柳平千代一   副市長      樋口尚宏  教育長      山田利幸    総務部長     伊藤弘通  企画部長     加賀美 積   市民環境部長   小池 徹  健康福祉部長   竹内 武    産業経済部長   五味正忠  都市建設部長   篠原尚一    こども部長    牛山津人志  生涯学習部長