745件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2018-12-19 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号

ちなみに、少し古いデータにはなりますが、平成26年のデータによりますと、長野下76市町村のうち松川村が37位。ちょうど中間でしょうか。1位は県内で唯一指数1を超えている軽井沢町の1.49です。  これは交付金を一切もらわなくても財政が成り立っています。

松川村議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号

食事の支度ができなくなったから、自分で病院に行けなくなったから、昼間一人で生活できなくなったからといった事後的な状況に対応した介護サービスではなく、まだまだできることは自分でやっていけると頑張っている現役の65歳以上に対して、民間事業者と広域行政が共同で取り組み、温かい手を差し伸べるこのたびの画期的な事業、愛知のある村がモデルで広域でのこういった取り組みは、全国初の試みだそうです。

伊那市議会 2018-12-17 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月17日−05号

記書きでございますが、協定の目的及び方法はごらんをいただき、協定金額は1億9,300万円、協定の相手方は愛知名古屋市中村区名駅一丁目3番4号、東海旅客鉄道株式会社、東海鉄道事業本部長、鈴木広士氏でございます。  経過でございますが、この12月7日に仮委託協定を締結いたしました。  概要について御説明いたしますので、7ページの議案関係資料をお願いいたします。  

安曇野市議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会-12月13日−05号

宮澤市長、提案ですが、松本平の全ての市町村と長野により、アルプス地域地下水保全対策協議会が組織されています。この協議会の設立目的は、松本盆地を大きな一つの水がめとして捉え、豊富な湧水や地下水を蓄え、それぞれの地域で利益と恩恵を生み出し、貴重な地下水源を将来にわたり良好な状況で守り、継承していくために、関係市町村と長野が協力し、取り組むとうたわれています。まさに本市の願うところであります。

伊那市議会 2018-12-06 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月06日−03号

岩手のわんこそば、新潟のへぎそば、島根の出雲そば、京都の茶そば、山口の瓦そば、また福井、福島、北海道、岩手、いや岩手言いました茨城もそば処となっています。で、長野県内では戸隠そば、更科そば、とうじそば、韃靼そばなど、非常にその御当地の愛されている伝統のそばというのはたくさんあるわけです。

軽井沢町議会 2018-12-04 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月04日−03号

や文科省がきついから自分たちは余り自由なことができないというような嘆き節も聞くわけですけれども、これはちょっと1つ事例を挙げますので、教育長、お聞きください。  茨城つくば市の教育長のことです。この方をなぜ取り上げるかといえば、筑波大学といえば皆さんご存じのように、昔の東京高等師範学校、その後の東京教育大学ですよね。これが今、筑波大学。

伊那市議会 2018-09-18 伊那市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月18日−05号

「第54回長野部落解放研究集会の参加人数と支出額は。」との質問に対し、「15人の参加で、資料代など約3万円の支出である。」旨の答弁がありました。  「小中学校要保護児童・生徒援助の入学前支給が始まったが、実施しての成果や課題をどう捉えているか。」との質問に対し、「入学前支給は保護者から歓迎されている。

上田市議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号

平成27年3月に長野より発表されました第3次長野地震被害想定調査によりますと、市内で震度7の地震が発生した場合、地震直後の断水人口は全市民の89%に当たります14万人と想定されており、上下水道局としてはこれに対応できる体制をマニュアル化している状況でございます。

箕輪町議会 2018-09-11 平成30年 9月定例会-09月11日−03号

そうは言っても起債の借入は慎重を期して財政の健全化を図っていかなければいけませんし、国やの支出金、補助金をなかなか箕輪町の場合は使わなくて済んできてるような部分がありまして、職員にも概算要求の段階で次の国の財産が出た段階で来年国がやる事業、がやる事業をよく読み取れというふうに申し上げております。

伊那市議会 2018-09-07 伊那市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号

◆14番(宮島良夫君) 今、市長のほうから答弁ありましたけれども、確かに長野は1市も結んでいないんですね、私も調べたんですけれども、しかしこないだのその議員研修会のときにですね、かなり愛知とかああいうところで制定に向けて、あるというそういう話を聞いておりますので、ぜひお願いをしたいというふうに思いますし、今の話を聞けばやはり伊那市としてもある程度検討しているというそういうことについては、してきているのかどうかちょっとお

伊那市議会 2018-09-06 伊那市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−03号

特に先祖伝来の土地、あるいは家を下流域の農地のかんがい、あるいは防災のために提供したという、また住みなれた土地を離れたくなかったのに離れざるを得なかった方々、伊那市だけではなくて松本とか愛知とか、いろいろなところに分散をしていっているはずです。下流域の住民の皆様に美和ダムの歴史、あるいは効果、必要性、こうしたことを改めて知ってもらうことは、私はとても必要なことだというふうに思います。  

伊那市議会 2018-09-05 伊那市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月05日−02号

◎市長(白鳥孝君) 御指摘のように、河川によっては国・の管理に入ります。天竜川、三峰川については国土交通省の管理、天竜川上流河川事務所の伊那出張所が維持管理を行っております。天竜川、三峰川以外の一級河川については長野の管理で、伊那建設事務所の管理下ということであります。  

下諏訪町議会 2018-08-28 平成30年 9月定例会-08月28日-目次

認定を求めることについて 日程第18 議案第69号 平成29年度下諏訪町水道事業会計決算の認定を求めることについて 日程第19 議案第70号 平成29年度下諏訪町下水道事業会計決算の認定を求めることについて 日程第20 陳情第 4号 私立高校に対する公費助成をお願いする陳情 日程第21 意見書案第4号 私立高校への公費助成に関する国への意見書       意見書案第5号 私立高校への公費助成に関するへの