運営者 Bitlet 姉妹サービス
422件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月12日−04号 また、例えば、今後検討されている国体など大規模イベント誘致を考えても、市民が一丸となって取り組み、よい成果を上げることは大きな自信を得られる機会となるのではないでしょうか。 もっと読む
2018-12-10 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−02号 また、長野県では、2027年、長野国体が開催される予定であります。ここで、今これから建設する総合体育館で、何か競技ができればいいなという市民の願いでございます。このように、地域をつなぐ橋渡しの役割を担うなど、市の一体感の醸成に寄与している極めて大切なことだと思います。  以下、3点についてお聞きいたします。  まず、スポーツ大使についてでございます。   もっと読む
2018-11-12 安曇野市議会 平成30年 11月 臨時会(第1回)-11月12日−01号 細部、例えば年間6,300万円かかる維持費のこと、そして交通アクセスの問題、また、国体級の大会の誘致を前提に、これは9年後の国体を見据えてのことだとなっていますが、議論してきましたが、それが本当に誘致できるのか、もし誘致できないのだったらまた50年後になりますので、何らかの見直しは必要になるのではないか。 もっと読む
2018-09-14 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月14日−03号 国体よりも子供の日常生活が大事なのになどなど、たくさんの声を聞いております。  市長に出された署名、それと同時に寄せられたたくさんの声があるかと思います。子供たちが必死に訴える声もあります。こうした声をどのように受けとめているのか。どれほどこの施設が大事な役割を果たしている施設かという認識はあるのかということを市長にお伺いしたいと思います。   もっと読む
2018-09-12 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号 次に、長野国体について伺います。2027年に予定されている長野国体において、上田市で開催を予定される競技の長野県の準備委員会の選定状況はどうなっておりますか。あわせて選定された競技の開催会場としての整備計画はどんなか伺います。 ○議長(小林隆利君) 中村教育次長。            もっと読む
2018-09-06 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月06日-03号 それから、中長期的な施策に関しましては、今後2020年東京オリンピック・パラリンピックの事前合宿の誘致だとか、2027年の国体の競技会の誘致、それから現在進めております健康スポーツゾーン構想に基づく施設整備を進め、さまざまな機会を通してスポーツへの関心を高めながら、誰もが気軽にいつでもスポーツに親しめる環境の整備を進めていきたいと考えております。私からは以上でございます。 もっと読む
2018-06-13 上田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号 次に、2巡目の長野国体の競技種目の会場となります上田市開催の施設については、どのように位置づけをされるのか、お尋ねいたします。  続いて、上田城跡公園内の整備についてお尋ねいたします。老朽化が著しい上田市立博物館の改築はどのように考えているのか。  最後になりますけれども、旧市民会館及び博物館等の解体撤去後の上田城の復元はどのように位置づけされていかれるのか。   もっと読む
2018-06-11 上田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−02号 今回お示ししました上田市スポーツ施設整備計画は、上田市のスポーツ振興の基盤となる施設を将来にわたって持続可能なものとするとともに、国体開催を見据えたテニスコートを整備すること、特に老朽化が著しく早急な対応が求められている上田城跡公園の体育館及び上田城跡公園第二体育館を他の体育館との統合も検討しながら、大規模大会が開催される新体育館として整備すること、また各地域にあります主要な体育館を耐震改修や、あるいは もっと読む
2018-06-08 下諏訪町議会 平成30年 6月定例会−06月08日-04号 体育館の暖房の関係でございますが、この体育館の空調設備につきましては、昭和53年のやまびこ国体の建設当時、重油ボイラーによる全館暖房機能を有しておりました。その後、詳細な経過だとか理由はちょっと不明でございますが、恐らくランニングコストの関係かと思われますが、平成4年には既に消防署に対しまして重油自家タンクの休止届が提出をされております。 もっと読む
2018-06-08 茅野市議会 平成30年  6月 定例会-06月08日−03号 小平選手の功績をたたえ、後世に伝えていく方法と国体のスピードスケート誘致についてお答えいたします。  茅野市では、平昌オリンピックで活躍した小平奈緒選手の功績を後世に伝えるとともに、ジュニア選手のモチベーションアップとスケート人口の増加を図り、スケート文化のさらなる普及を目指しております。 もっと読む
2018-06-07 下諏訪町議会 平成30年 6月定例会−06月07日-03号 ◎町長 御承知のとおり当町の体育施設というのは、53年のやまびこ国体を中心に、体育館ですとか漕艇場ですとか整備されてきたわけでありますから、もう既に四十数年がたって老朽化をしてきているのも事実でありますので、必要な改修は進めてきたところであります。 もっと読む
2018-06-04 上田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月04日−趣旨説明−01号 いずれの施設も老朽化が進み、耐震改修や大規模改修、施設修繕等が必要である一方、人口減少社会に合わせた総量コントロールの視点も踏まえる必要があり、集約化による効率的な整備と利活用を図りながら、来る国体開催にも対応してまいりたいと考えております。  続きまして、文化芸術、交流・連携、移住定住による活力あるまちづくりの取り組みについてであります。   もっと読む
2018-05-31 下諏訪町議会 平成30年 6月定例会−05月31日-目次            │・改正バリアフリー法について      │  │   │ ├──┼─┼───────────┼────────────────────┼──┼───┤ │ 7│1│スポーツ振興について │・スポーツ施設の使用料金見直しについて │ 4 │森  │ │  │ │           │・体育館の冷暖房について        │  │   │ │  │ │           │・国体誘致 もっと読む
2018-03-22 飯田市議会 平成30年  3月 全員協議会-03月22日−01号 こちらはコンベンション施設でございますけれど、先ほどちょっと申し忘れましたけど、体育施設のほうは国体誘致を意識したものになりますけれど、このコンベンション施設のほうは広域連合からはリニアバレー構想の世界から人を呼び込む感動フィールド、そしてグローバルな人の流れを促進する、その中核となる施設というコンセプトが示されておりますので、そうした観点から示してあります5つの候補地を情報提供することとしたものであります もっと読む
2018-03-19 安曇野市議会 平成30年  3月 定例会-03月19日−07号 国体基準を備えた規模の体育館を多くの市民は望んでいません。公共施設再配置計画のスポーツ施設面積からも大きくオーバーをしています。その整合性をどうとるのでしょうか。建設費38億円、備品購入費1億5,000万円で、総事業費39億5,000万円となります。これで38億円以内におさめたとは言えません。また、年間6,300万円もかかる維持費を、今後どう捻出していくのでしょうか。 もっと読む
2018-03-14 軽井沢町議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月14日)-03月14日−02号 2の保健体育総務費一般経費2,625万3,000円の主なものにつきましては、下から4つ目になりますが、各種大会出場選手激励金250万円で、県大会、国体、世界選手権大会等に出場する選手等に交付するものでございます。次のページの全日本少年アイスホッケー大会、いわゆる風越カップアイスホッケー大会委託500万円、2つ下の施設使用料150万円は、町が実施する各種大会で使用する会場使用料でございます。 もっと読む
2018-03-08 下諏訪町議会 平成30年 3月定例会−03月08日-04号 そういったことも踏まえまして、高木菜那さんの金メダル獲得を祝う、それとともに、先日もお話をさせていただきましたけれども、サンキョースケート部の皆さんがいろいろな大会で、オリンピックのみならず国体等でも活躍をいただいておりますので、そういった選手の皆さんがそろったらパレードをしたいということで、今、協議を進めてまいりました。   もっと読む
2018-03-07 飯田市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月07日−02号 しかし、広域連合を中心に国体誘致を理由としてアリーナ建設の動きがあるようにお聞きします。どのような種目をターゲットにしているのかわかりませんが、後利用を考えたときに、非常にリスクが高いと思います。また、北信・中信にはエムウエーブ、ビッグハットなど既存の屋内体育施設もあり、国体誘致という観点からすれば、長野県を説得する、納得させることは非常に難しいと思います。所見を求めます。 もっと読む
2018-03-07 下諏訪町議会 平成30年 3月定例会−03月07日-03号 また、オリンピックには出られなかったけれども、国体に出て点数をとってくれた選手もいらっしゃいます。ですから、そういった選手が皆さん、シーズンオフになって、そろったところでパレード等を考えたいと思っています。  また、今御指摘のとおり、何か栄誉賞的なものをということでございます。 もっと読む
2018-03-05 岡谷市議会 岡谷市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月05日−03号 国民体育大会は、1946年、昭和21年に京都府を中心に京阪神地域で第1回大会が開催されて以来、我が国の最大のスポーツの祭典として、広く国民の間にスポーツを普及し、国民の健康増進と体力向上を図るなど、明るく豊かな国民生活の発展に寄与してきており、1988年、昭和63年の第43回大会、京都国体より2巡目に入っている状況であります。 もっと読む