10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

上田市議会 2018-10-04 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月04日−趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、

◇                       △日程第13 議案第94号 ○議長(小林隆利君) 次に、日程第13、議案第94号、旧優生保護法による不妊手術の被害者救済を求める意見書を議題とし、提案理由の説明を求めます。佐藤清正議員。           

長野市議会 2018-06-22 平成30年  6月 定例会-06月22日−資料

公益財団法人ながの観光コンベンションビューローの経営状況の報告について6月15日報告第24号一般財団法人長野市文化芸術振興財団の経営状況の報告について6月15日報告第25号公益財団法人長野市スポーツ協会の経営状況の報告について6月15日   議会提出議案(4件) 議案番号件名上程月日審議議決月日議決の状況議会第6号地方財政の充実・強化を求める意見書(案)6月22日即決6月22日原案可決議会第7号旧優生保護

長野市議会 2018-06-22 平成30年  6月 定例会-06月22日−05号

最後に、請願第9号旧優生保護法による不妊手術の被害者救済を求める請願について申し上げます。  本請願については、請願者の願意を酌み、全員賛成で採択すべきものと決定いたしました。  以上で報告を終わります。 ○議長(小林治晴) 以上をもちまして、福祉環境委員会副委員長の報告を終わります。  

長野市議会 2018-06-21 平成30年  6月21日 議会運営委員会-06月21日−11号

おめくりいただきまして、資料3−2、議会第7号旧優生保護法による不妊手術の被害者救済を求める意見書(案)でございます。  これは、福祉環境委員会で審査され、成案になったものでございます。提出者は、福祉環境委員会委員長、若林祥議員でございます。案文は、裏面のとおりでございます。請願第9号の関係でございます。  

茅野市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会-06月12日−05号

新聞などで最近伝えられているのは、旧優生保護法というものの措置ですよね。まさに差別であって人権侵害なんですが、戦中は障害を持っていることは悪とでもいうような対応でしたよね。悲しいことに、今でも車椅子利用者優先区画を障害者を優遇していると、そういう言い方をされる意見も聞かれます。しかし、昨今のバリアフリーのまちづくりというのは、障害者の移動を念頭に考えられていますよね。

佐久市議会 2016-09-12 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月12日−03号

障がい者は社会に不要という優生思想を持った異常な1人の犯人が起こした事件施設は外部からのこうした攻撃を防ぐ対策を講じなければならない、果たしてそうでしょうか。日を追うごとに疑問が膨らんできました。世の中に健常者と障がい者の2種類の人がいて、はっきり区別される線引きがあるということなのでしょうか。障がい者は誰かの手を借りなければならないから社会に無用な存在なのでしょうか。

千曲市議会 2016-09-06 千曲市議会 会議録 平成28年  9月 定例会(第4回)-09月06日−02号

「重い障害者生きる価値がない」、この優生思想憲法13条や憲法25条を話しても、この無法者に対してどう説明するのか、本当にわからなくなりました。  私は、この1カ月、この問題と向き合い、考え続けてきました。これは今後も続くでしょう。  ナチスだけには限らない優生思想の問題は深刻です。

長野市議会 1992-09-16 平成 4年  9月 定例会-09月16日−03号

さらに、八月一日には県民文化会館でエイズの講演会、さらに七月三十日、三十一日にかけましては北信の優生保護相談所、南千歳にあるんでございますが、そこで相談会、無料検査を実施しておる。さらに、事業所や各企業に対しましても、県の保健所が中心になりまして経営者の会や商工会議所へ働き掛けまして啓発に取り組んでおる次第でございます。  

  • 1