運営者 Bitlet 姉妹サービス
6439件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月21日−06号 原案に賛成の意見として、平成30年度から国民健康保険事業の運営が広域化され、長野県が財政の母体になり、財布が大きくなったということで財政が安定する。また、市は今まで保険料の上限があった中で医療費を抑制したため、保険料が安くなっている。国民健康保険事業が広域化されることで少し負担がふえることは、持続可能な財政運営を考えたときには仕方がないと思う。 もっと読む
2018-12-21 下諏訪町議会 平成30年12月定例会-12月21日-05号 議案第80号の下諏訪町水道事業給水条例の一部を改正する条例につきましては、水道事業の健全な経営基盤を構築し、将来にわたり安全な水道水を安定供給し、老朽施設の更新などを計画的に進める上で必要な財源を確保することを目的として、水道料金を改定するものです。  質疑では、滞納の多い上位10件のうち7件が事業主。状況に合わせ毎週とか月に1回とか徴収に伺っている。 もっと読む
2018-12-19 松川村議会 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号 もちろん、産地基幹施設等支援タイプと地域担い手育成タイプ、それから先進的農業経営確立タイプ、それぞれがあるかと思いますが、本年度の中で申請等があったのか、それから、その実態についてお伺いしたいと思います。 ○議長(平林寛也君) 経済課長。 ◎経済課長(丸山稿君) 今、言いますのは、本年度の申請件数。本年度については、前回お話ししたとおり、1件の申請がございます。そんな状況です。 もっと読む
2018-12-18 松川村議会 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号 農業経営者数455人のうち70歳以上が199人、半数以上が70歳以上であります。農家数468戸のうち、販売額100万円未満が259戸、半数以上が100万円未満とこういう現状にあると思います。   もっと読む
2018-12-18 飯田市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−資料 推進部長北沢武人◯◯◯◯◯リニア推進部参事塩沢宏昭◯◯◯◯◯リニア推進課長高木祥司 ◯◯◯ リニア整備課長米山博樹 ◯   リニア用地課長橋本 力     市民協働環境部長松下 徹◯◯◯◯ ムトスまちづくり推進課長桑原 隆◯◯◯◯◯ふるさと定住支援課長牧島光宏◯◯◯  男女共同参画課長土屋美那 ◯◯  市民課長倉田 司     環境課長下井善彦◯ ◯  環境モデル都市推進課副参事竹内政弘     健康福祉部長兼福祉事務所長清水美沙子 もっと読む
2018-12-17 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月17日−06号 社会保障制度の持続可能な運営を考えていかなければならず、今、制度改正しなければ健康保険制度そのものが危機にひんする段階にあると言ってよく、国の議論を冷静に見守るべきである。 もっと読む
2018-12-17 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月17日−05号 次に、議案第9号「平成30年度伊那市国民健康保険特別会計第2回補正予算について」審査を行いました。  審査の中で出された質疑の主なものは、「高額療養費が増加した理由は。」との質問に対し、「国民健康保険、被保険者は減少傾向にあるが、医療費が高額化してきていること等によるものと考えている。」旨の答弁がありました。  「高額療養費対象者に外国人がどの程度含まれているか。」 もっと読む
2018-12-13 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月13日-04号 第5次行政改革大綱は、町の最上位計画である第7次下諏訪町総合計画を補完するとともに、第2次下諏訪町行財政経営プラン、下諏訪町未来を創る総合戦略を初めとする各種計画との整合性を図る中で、時代や情勢の変化に柔軟に対応しつつ、中長期的な視点で持続可能な行財政経営を行うため、行政の持つ経営資源を最大限に活用しながら、時代に合ったサービスを提供する自治体の実現に向けた行政改革に取り組むことを目的に、平成28年度 もっと読む
2018-12-13 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月13日−05号 そういう意味では、予算書から連動をする資料として、実施計画や部局の経営方針があります。これまでにも公表をしてきていることから、この中にゼロ予算事業が掲載できないか工夫をしてまいりたいと考えております。  なお、他市の事例では、ホームページを効果的に活用し、成果を紹介している自治体があります。 もっと読む
2018-12-12 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月12日−04号 宮澤万茂留    福祉部長   花村 潔   部長   保健医療          髙橋正子     農林部長   大向弘明   部長   商工観光            都市建設          鎌﨑孝善            横山 正   部長              部長   上下水道          金井恒人     教育部長   西村康正   部長                   政策経営 もっと読む
2018-12-12 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月12日-03号 今回の料金引き上げにつきましては、使用者の皆様にわかりやすく周知を行うとともに、改定後の料金につきましては経営戦略では5年ごとに見直す計画ではございますが、毎年度の決算状況を確認し、管路の更新など設備投資の進捗状況、純利益、資金残高など経営状況の検証を行い、上水道審議会などの外部の意見も取り入れながら適正な料金について継続して検証を行い、町が掲げる基本理念である県下一安くておいしい水の供給が継続されるよう もっと読む
2018-12-12 茅野市議会 平成30年 12月 定例会-12月12日−05号 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯欠席議員(なし) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯説明のため出席した者の職氏名  市長       柳平千代一   副市長      樋口尚宏  教育長      山田利幸    総務部長     伊藤弘通  企画部長     加賀美 積   市民環境部長   小池 徹  健康福祉部長 もっと読む
2018-12-11 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月11日−03号 (上下水道部長 金井恒人 登壇) ◎上下水道部長(金井恒人) それでは私のほうから、経営審議会での審議状況についてお答えさせていただきます。  経営審議会では、昨年12月22日の市長諮問事項について、昨年度が2回、本年度が5回、計7回の会議を開催いたしました。市長答弁のとおりでございます。 もっと読む
2018-12-11 茅野市議会 平成30年 12月 定例会-12月11日−04号 こうした中で、森林経営管理法による新たな森林管理システムで、森林の有する公益的機能を将来に向けて継続的に発展させるため、市は区域内の森林経営管理が円滑に行われるように必要な措置を講じるよう努めなくてはなりません。 もっと読む
2018-12-11 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月11日-02号          12番 宮 坂   徹  出   6番 中 村 奎 司  出         13番  欠   員   7番 田 嶋   彰  出 出席議会事務局職員             出席総務課職員   議会事務局長   河 西 正 訓      庶務人事係長   永 田 陽 一   庶務議事係長   田 中 美 幸 説明のために出席した者   町長       青 木   悟      健康福祉課長 もっと読む
2018-12-10 茅野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−03号 職員の健康管理につきましては、健康増進法並びに労働安全衛生法並びに茅野市職員健康管理規則及び安全衛生計画に基づきまして実施をしております。また、特定健診及び特定保健指導につきましては、高齢者の医療の確保に関する法律及び共済組合のデータヘルス計画に基づき実施をしているものでございます。   もっと読む
2018-12-10 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 経済建設委員会-12月10日−01号 そんなことで、もう年内も残り少ない日にちになりましたけれど、健康に気をつけて頑張っていっていきたいと思います。よろしくお願いします。  ただいまから経済建設委員会を開会いたします。  まず林副市長、御挨拶をお願いします。 ◎副市長(林俊宏君) おはようございます。   もっと読む
2018-12-10 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−02号 スポーツは、豊かな生活と文化の向上に寄与し、健康志向の高まりに伴い、体力向上、健康維持・増進にとどまらず、自己研さん、仲間づくりなどに大きな意義があります。また、スポーツには、人々に生きる力と喜びを与え、勇気と希望を鼓舞させるものがあります。  平成23年には、市のスポーツ振興計画を策定し、7年が過ぎ、この間、国ではスポーツ基本法が制定されました。 もっと読む
2018-12-10 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−05号 母子の健康を第一に考え、育児休業を1年と願う市側の思いも理解できますが、経済的な理由などで働かざるを得ない方が不利にならない制度設計を望みます。御見解を伺います。       もっと読む
2018-12-07 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月07日−04号 こうした皆さんは寒さに耐えながらも、最低限まではストーブをたかないというような声を寄せていますけれど、このままでは健康を害しないか心配されます。こうした切実な声を受けとめて、南箕輪村、箕輪町、辰野町では福祉灯油券を、1世帯当たり1万円分を緊急に配付し、また、県内の幾つかの自治体でも既に配付がなされているようです。   もっと読む