4893件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-03-18 平成31年第 1回定例会−03月18日-03号

各区に、または自主防災会に防災士を配置するというところまではちょっと難しいのかなというところがございますが、防災士というのは地域のリーダーシップによりまして、避難誘導ですとか避難の開設がスムースに運んだと、そういったケースも報告をされておりますので、まずは資格者をふやすよう、特に消防団のOBも取得できるよう特例制度というものもございますので、そういった資格者をふやすよう進めてまいりたいと考えております

諏訪市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会−03月14日-06号

また保育の非常勤職員等に対し、教育研修にかける予算が極めて少ない。教育研修費の増加をお願いしたい。  高齢者福祉については、ほとんど継続事業。医療と介護の連携のもと、ライフドアすわが設立されて1年になるが、新たな事業がほとんどなく、介護サービスは削られ、自助、共助が強調されている。施設も少なく、医療と介護のはざまで苦しんでいる人たちが多い。負担が多くなる中、行政の福祉が行き届いていない。  

松川村議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会−03月08日-02号

保育を直したり、それから小中学校の体育館を直したり、耐震補強等の工事もございまして、かぶろ会館が終わったり、この役場がそういう中では最後、生涯学習センターもことしがまたクーラー等を入れていきますと最後になるわけですけれども、庁舎、そうは言っても村民の方が大勢ここへ集まるわけです。

原村議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会−03月04日-04号

平成31年第 1回定例会−03月04日-04号平成31年第 1回定例会         平成31年第1回原村議会定例会第4日目会議録 1 日  時  平成31年3月4日(月) 2 場    原村議会議場 3 出席議員  1番  矢 島 昌 彦     2番  鮫 島 和 美         3番  永 井 和 人     4番  宮 坂 早 苗         5番  阿 部 泰 和     

諏訪市議会 2019-02-27 平成31年第 1回定例会−02月27日-04号

新年度において保育園、教育施設への空調設備設置事業が計画され、保育78部屋、小中学校で211部屋、合計289部屋を対象として、空調設備機器設置費用として約8億円が昨年の12月定例会で明許費として可決されているところでございます。  

諏訪市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会-02月19日-目次

平成31年2月12日                               諏訪市長  金 子 ゆかり    1 期  日  平成31年2月19日 午前10時    2 場    諏訪市議会議場          平成31年第1回(3月)諏訪市議会定例会日程表 ┌───────┬─┬───────┬──────┬───────────────────┐ │  月  日 

諏訪市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会−02月19日-01号

また、未満児保育の要望に応えるため、神戸保育園や角間川保育園における受け入れ体制を整えるとともに、全未満児保育室に空調設備を整備いたしました。  教育関係では、小中学校のあり方検討会がまとめた提言書に基づき、昨年3月に未来創造ゆめスクールプラン基本構想を策定し、少子化や施設の老朽化などの課題に対応しつつ、小中一貫教育の導入など将来像を示しました。

佐久市議会 2018-12-21 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月21日−06号

また、議案第101号 平成30年度佐久市一般会計補正予算(第7号)について中、所管事項について、3款3項4目保育費、保育への空調設備設置に係る設計委託料に関して、31年度の夏までに予定している61室へ設置完了することをお願いしたい。全国的に空調設備の需要が集中すると思うが、しっかりした業者とメーカーの選定に尽力いただきたい。

松川村議会 2018-12-19 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号

それは、鉄鋼関連の事業や発電、輸出関連の倉庫が林立し、これら200社を超える企業から年間33億円以上の税収があるからです。  この村では、中学2年生全員に、1週間、アメリカのカリフォルニアでの研修旅行、高齢者には、90歳のお祝いで20万円、95歳のお祝いで50万円、100歳だと100万円のお祝い金を大盤振る舞いするそうです。名古屋市からわずか20キロ。  

松川村議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号

松川村の認定こども園につきましては、認定こども園の移行に当たりまして、さまざまな連携タイプがございますが、その中で保育型というものを選びまして、現在認定こども園として運営しているものでございます。これにつきまして、認定保育保育が必要な子ども以外の子どもを受け入れるなど、幼稚園的な機能を備えることで認定こども園としての機能を果たしたいということでございます。

長野市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会-12月17日−06号

選挙管理委員会では、市内全支所に期日前投票を設置し、投票しやすい環境を整えているとのことですが、投票日前日の土曜日に利用できる期日前投票は市役所本庁と権堂のイーストプラザだけであり、長野市の北部に偏っています。  つきましては、投票日前日の土曜日に利用できる期日前投票を市内南部にも設置し、更に投票しやすい環境を整えることを要望いたしました。  

伊那市議会 2018-12-17 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月17日−05号

審査の中で出された質疑の主なものは、「高齢者と障がい者が、同一の事業でサービスを受けられるという共生型サービスがイメージできないが、ニーズがあるのか。また、近隣に該当する事業があるのか。」との質問に対し、「障がい者が65歳になると、障害者総合支援法によるサービスから介護保険のサービスへ移行しなければならない。

下諏訪町議会 2018-12-13 平成30年12月定例会−12月13日-04号

保育園では、今さすまたの配備をしていないんですけれども、御承知のとおり保育園という職場はほとんどが女性職員でございまして、まずは子供たちの安全確保のために避難誘導する、これが最優先にマニュアル化されています。そういった中でも、こういったさすまたというものが有効であるかどうか、これは検証しながらですね、導入については検討していきたいというように思っています。

下諏訪町議会 2018-12-12 平成30年12月定例会−12月12日-03号

今年度の保育料についてでございますが、保育料の設定については世帯の町民税の所得割額を根拠として階層区分が判定されることとなります。この階層区分は第1階層から第8階層まで分かれておりまして、階層ごと月額での保育料の設定がされております。第1階層は生活保護世帯などが該当をし、第8階層では所得割課税額が39万7,000円以上の世帯が該当いたします。  

茅野市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会-12月12日−05号

市では、全保育園、幼稚園、全小学校、図書館、全図書館分室に1セットずつ配布いたしました。  保育園では、各クラスの読み聞かせでの活用や、絵本コーナーに展示しながら子どもがすぐ手にとることができる環境を整えました。小学校では、各クラスの読み聞かせ等で活用したり、図書館に展示し、子どもたちが自由に手にとって学習できるようにしています。  

諏訪市議会 2018-12-12 平成30年第 5回定例会-12月12日-06号

しかしながら、マイナンバーカードの交付とそれに伴う利活用は、まだまだ安全性や犯罪への不安、そしてまた各事業の保管等々さまざまな指摘をされています。  前述の5種類のコンビニ交付をスタートさせたときも、たかだか十数%のカードの保持者、これがどれだけ利活用できるのか、またカードの普及を理由に減額して、市民の活用を促すことに反対をしてまいりました。  

茅野市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会-12月11日−04号

これによりますと、森林所有者に適切な森林管理を促すために、適時に伐採、造林及び保育等の経営管理の責任を明確化した上で、森林所有者みずからが森林管理できない場合には、その森林を市町村に委ねていただき、市町村が公的に管理を行っていくというものでございます。