892件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

諏訪市議会 2019-02-26 平成31年第 1回定例会−02月26日-03号

それでは、会派創生すわを代表して、通告に従い、諏訪市をさらに豊かな輝くまちに発展させる思いを込めて、議場で最後の質問をさせていただきます。質問は新年度の予算編成への基本方針や市長2期目挑戦へのお気持ち、社会変化のある中、創生すわの要望への市のお考え等々について質問をさせていただきます。  それでは最初に、2019年度予算編成の概要についてお尋ねをいたします。

安曇野市議会 2018-12-21 平成30年 12月 定例会-12月21日−06号

第1条は、平成30年12月に支給する一般職員、特定幹部職員及び任用職員の勤勉手当の支給割合の改正並びに宿日直手当及び給料表を改正するものであります。  第2条は、平成31年度以降に支給する一般職員、特定幹部職員及び任用職員の期末手当及び勤勉手当の支給割合を6月と12月で2等分する内容であります。

茅野市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会-12月10日−03号

○議長(両角昌英) 質問をお願いします。  篠原啓郎議員。 ◆12番(篠原啓郎) 詳細な説明で、質問事項は大分減ったわけでございますけれども、二、三質問をさせていただきます。  まず1番目ですが、私は、DMOを列車に例えると、現在260の会員がおるわけですから、260両の会員車両を連結して、その先頭を走るのが推進機構ではないかなと。

伊那市議会 2018-12-07 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月07日−04号

第3条関係でございますが、第52条では勤勉手当の額を規定していますが、第1項第1号では、任用職員以外の職員について、12月期の現行の支給割合に100分の5を加算すること、第2号では任用職員について、12月期の現行の支給割合に同じく100分の5を加算することを規定するものであります。  

伊那市議会 2018-12-05 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月05日−02号

また、新たな予約が入ると、最適ルートを計算し表示するとともに、利用者には新しい予測到着時間を通知するというふうにお伺いしております。予約が利用者の希望に沿えなくなると、別のタクシーを回すということで、いろいろな配慮もされているかなというふうに、システムをお伺いしました。  

諏訪市議会 2018-12-03 平成30年第 5回定例会−12月03日-03号

そこで、会派創生すわでは、特に観光地のトイレを中心に市内32カ所の諏訪市の公共トイレの実態を調査し、これからの公共トイレについて、観光都市諏訪市にふさわしい公共トイレのあり方について、去る11月1日に市長に報告をいたしました。  調査は平成30年9月12日から28日に、会派を4グループに分け行いました。

長野市議会 2018-09-13 平成30年  9月 定例会-09月13日−03号

過日、会派同僚と鹿児島市りぼんかんを視察させていただきました。この施設は、市職員の厚生施設であったものを改装し、建物は子育てに関する事務手続や様々な活動の場として、体育館は大型遊具による遊びの場に、更にグラウンドは駐車場として活用しており、子育て中のお母さんたちから好評を得ているとのことでした。  

長野市議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会-09月12日−02号

実施方法につきましては、議会運営委員会において議論し、了承いただいているものでありまして、これまで会派ごとに理事者がそれぞれ説明していたものを全議員が一堂に会する場で行いまして、質疑につきましては、案件によりまして各会派の関心の点が異なることから、各会派のリクエストに応じて別途行うということで、効率的な運営方法に見直したものでございます。

上田市議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号

毎年9月下旬に翌年度の当初予算編成方針が発表されます。一昨年に発表された平成29年度当初予算編成方針の歳入の確保には、国や県などの補助制度を最大限活用し、可能な限り特定財源の確保に努めるとの方針が示されております。この方針について、平成29年度決算はどのような努力のもと結果はどうだったのか、また平成30年度の予算編成方針も同じ方針となっております。どのような取り組みをしているか伺います。  

上田市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−一般質問−03号

先ごろ、私の所属する上志の風の会派全員での勉強会において、信州上田医療センターを視察してまいりました。後方支援病院である信州上田医療センターにおいても、年々救急車受け入れ件数が増加し、ことしの4月から先月まで、救急搬送の件数は、昨年の同時期と比較すると多くなっているとのことでした。

飯田市議会 2018-09-10 平成30年  9月 総務委員会-09月10日−01号

3ページの政務活動事業は、議員各位の調査・研究、その他の活動に資する経費の一部として、議員1人当たり年間14万円の政務活動費を各会派に交付しているものです。半期ごとに政務調査研究報告会を開催するとともに、平成28年度分からは領収書の写しを含む収支報告書を議会のホームページ上で公開するなど、透明性の向上にも取り組んでいただいているところでございます。  

上田市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−02号

財政運営方針については、前回の6月定例会の私の所属会派新生会代表質問において尾島代表より同様の質問がなされておりますが、今回はここまで質問してまいりました平成29年度の決算結果を踏まえ、予算編成に挑む観点で詳細についてご答弁をいただきたいと存じます。  以上、私の一般質問最後の質問とさせていただきます。 ○議長(小林隆利君) 土屋市長。           

岡谷市議会 2018-09-10 岡谷市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月10日−03号

そこで、昨年11月に会派信政おかやと会派さわやかの7名で、午前中に信州まつもと空港管理事務所それから施設の視察を行いまして、昼からの便で福岡に向かいました。福岡空港も来年の4月の完全民営化を目指しまして、今、空港施設の大改修を行っている最中であります。東アジア・東南アジアへ向けての距離的な優位性を利用し、従来にない格安で短時間で結ぶことが、大きなメリットとなってまいりました。

軽井沢町議会 2018-09-03 平成30年  9月 第1回定例会(9月会議)-09月03日−02号

サミットの誘致では、県内関係機関のコンセンサスをとの知事の言葉がありましたので、地元をはじめ佐久地域を固め、県議会各会派、県市長会、町村会、県経営者協会や商工会議所、商工会など県内各種関係団体全ての理解と協力を得なければならず、考えられる全てを回りました。その後、知事とともに官邸や関係各所、県選出国会議員全てであります。議員会館などへも足しげく通いました。

飯田市議会 2018-08-01 平成30年  8月 社会文教委員会協議会-08月01日−01号

◆委員(吉川秋利君) この中学校区ごとのコミュニティスクールの編成を行わなきゃいけないと、学校ごとにやったところとそうでないところがあって、この前、視察で行ったときに、永井委員から連絡部会か何かがあるということが書いてあったんだけど、あれはこういったそれぞれの学校につくっちまったもんで、連絡部会が必要になったんだなということと、これ中学校区ごとにどうやって編成していくのか、難しい問題があると思うけど

諏訪市議会 2018-06-12 平成30年第 2回定例会−06月12日-04号

センターに常駐していただいて、市民の要望に適切に対応していただき、学習支援を行うことと同時に、広く諏訪郡内の遺跡から出土したものを含み、国登録有形文化財であります「諏訪地域考古資料藤森栄一蒐集品」を整理、評価していただくという業務も担っていただくつもりでおります。              

上田市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−02号

上志の風は、上田の上昇を志す同志が動き、風になるとの思いで4月に立ち上げられた会派であります。メンバーそれぞれの主張や強みを見ますと、教育、農業、医療、製造業など全くばらばらではありますが、だからこそメンバーそれぞれの強みを生かし、切磋琢磨しながら活動を志してまいります。