運営者 Bitlet 姉妹サービス
5596件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月21日−06号 人生100年時代と言われて平均寿命も延びており、医療費や介護費の激増により現役世代の負担も激増します。バブル崩壊後の平成の時代、所得が上がらない中で社会保険料や税金の負担はふえており、現役世代には生活が苦しく貯蓄もできない、結婚できない、子供も持てないという方もとても多く、また、ふえている状況にあります。 もっと読む
2018-12-21 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月21日−資料 号安曇野市離山会館条例を廃止する条例12月21日原案可決議案第109号安曇野市国民健康保険税条例の一部を改正する条例12月21日原案可決議案第110号安曇野市勤労者福祉センター条例を廃止する条例12月21日原案可決議案第111号安曇野市観光宿泊施設条例の一部を改正する条例12月21日原案可決議案第112号平成30年度安曇野市一般会計補正予算(第4号)12月21日原案可決議案第113号平成30年度安曇野市介護保険特別会計補正予算 もっと読む
2018-12-21 下諏訪町議会 平成30年12月定例会-12月21日-05号 議案第81号 町道路線の認定につきましては、開発行為により整備された道路の寄附を受け、東赤砂12号線として認定するものです。現場の確認を担当課に同行していただき、説明を受けました。  質疑、討論なく、挙手全員で原案どおり可決いたしました。   もっと読む
2018-12-21 佐久市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月21日−06号 参議院選挙が終わったら、医療も介護も大改悪が計画されています。75歳以上の医療費を原則2割負担にするとか、介護保険は要支援だけでなく、要介護1も要介護2も介護保険制度から外すと言っています。要介護認定された人の65%が介護保険から除外されるのです。  また、安倍政権は万全の対策をとると言っていますが、中身はどうでしょうか。 もっと読む
2018-12-18 松川村議会 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号 しかしなお、現在、介護や保育の現場では、保育・福祉の専門職の人材確保が非常に困難になっているようであります。松川村の村民の真の幸せを願うとき、社会福祉の担い手づくり、人づくりは大きな課題であると考えます。これより通告に従いまして質問を伺います。  まず、認定こども園についてですが、平成27年4月から認定こども園の普及を促進する新しい制度が始まりました。 もっと読む
2018-12-17 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月17日−06号 市役所第一庁舎と長野市芸術館には、KYB株式会社が製造した大臣認定等に不適合の可能性がある免震オイルダンパーが設置されております。 もっと読む
2018-12-17 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月17日−資料 平成30年 12月 定例会 − 12月17日−資料 平成30年 12月 定例会           ●議案処理結果  提出議案   市長提出  議案 49件、  報告 9件   議会提出  議案 4件、  修正案1件  審議結果   原案可決 46件、  修正可決 1件、  原案同意 5件、  当選 1件、  可決 1件、   原案可決(継続審査中のもの) 3件、  原案認定 もっと読む
2018-12-13 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月13日−05号 もし公募によって長峰荘の後を託された民間企業が、それこそ最初はよかったものの、二、三年営業したら、結局は採算が合わないからなどと理由をつけて入浴や交流の機能を取りやめ、それこそ介護施設に転用してしまわないかといった不安です。   もっと読む
2018-12-12 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月12日-03号 そして、アンケートの生活で不安や不満に感じていることを複数回答可として答えていただいた結果の第1位は、国保税、介護保険料が高い、第2位、年金が減った、少ない、第3位、税金が高いでした。年金は削られる一方なのに払わねばならない国保税、介護保険料、税金が高いと多くの方が実感しています。  そこでまず国保税について、高過ぎる額を引き下げていただきたい立場でお聞きしたいと思います。 もっと読む
2018-12-11 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月11日−03号 国では、11月2日に、単純労働者を含む外国人労働者の受け入れを拡大するために、一般的には入管法と言われていますが、出入国管理及び難民認定法の改正案が閣議決定され、今国会で審議をされて、前日、12月8日未明に参議院で改正案が可決され成立をいたしましたので来年の4月から施行となります。   もっと読む
2018-12-11 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月11日-02号 日程第3 議案第81号 町道路線の認定についてを議題といたします。これより質疑を行います。本案につきまして質疑のあります方は御発言願います。               (「なし」の声) ○議長 質疑ありませんので、質疑を終結いたします。本案については総務経済常任委員会に付託いたします。 ○議長 次に進みます。 もっと読む
2018-12-10 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−02号 昨年度末の新規介護保険申請の原因疾患の中で、認知症は12%を占めており、そのうち7割強が要介護状態にあります。  ほかの疾患と比べ、日常生活に支障が出てから介護保険申請に至る傾向が見られます。認知症は、早期発見で進行を遅らせることができる場合もあり、地域包括支援センターでの相談、認知症初期集中支援チームと連携した早期介入を行っております。   もっと読む
2018-12-10 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−05号 (2番 小林秀子議員 質問席へ移動) ○議長(小林治晴) 北原こども未来部長      (こども未来部長 北原千恵子 登壇) ◎こども未来部長(北原千恵子) 今年度から開始した育児休業明け入園予約制度でございますが、育児・介護休業法の育児休業が原則子供が1歳になるまで取得可能であることから、育児休業前の職場に復職することなどを条件に、特例的に復職月からの入園を予約できる制度でございます。   もっと読む
2018-12-07 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月07日−04号 ○議長(小林治晴) 横地農林部長      (農林部長 横地克己 登壇) ◎農林部長(横地克己) 農業の次世代の担い手の裾野を拡大するには、認定農業者、新規就農者、定年帰農者、農業に関心のある市民、企業など、多様な担い手の確保と育成が重要と考えております。   もっと読む
2018-12-06 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月06日−03号 4月から適用される改訂幼稚園教育要領、改定保育指針及び改訂幼保連携型認定こども園教育・保育要領においては、幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿が明記されており、幼稚園、保育所、認定こども園は同等の幼児教育を提供することが求められ、幼稚園教諭、保育士と小学校教諭は、その姿を共有することにより、幼児期に育みたい資質、能力を育て、幼児教育と小学校教育の円滑な接続を図る取組が一層重要となります。 もっと読む
2018-12-05 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月05日−02号 現在、先進都市の詳細な状況を把握し、分析を進めるため、各中核市に対して、介護支援ボランティアポイント制度の導入状況のアンケート調査を実施しているところでございます。今後、他の自治体の良い取組や先進事例を参考にしながら、多くの高齢者が参加し、ボランティア活動を通じて健康寿命の延伸にもつなげられるよう、有効かつ継続性がある介護支援ボランティアポイント制度の創設に向けて、更に検討を進めてまいります。   もっと読む
2018-12-04 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月04日−03号 そして、市町村単位で行っております保育認定があると思われます。保育認定とは、各家庭が子どもを預けなければならない状況にあるのかという認定を行うものでございます。これは余り報じられておりませんで、自治体によってはケースがまちまちだと聞いております。  当町における認可外保育施設に通う家庭の保育認定はどのような状況にあって、対象外になり得る子どもはどのぐらいだとお考えでしょうか。 もっと読む
2018-11-29 長野市議会 平成30年 12月 定例会-11月29日−01号 この他、人口減少社会に突入し、近い将来、1つの自治体で全ての行政サービスを提供していくことが難しくなっていくことを見据え、現在、連携中枢都市圏構想に基づき、50の連携事業を実施しているところでありますが、北信地域全体で、人口の社会増を目指すことや観光や移住・定住、医療や介護、自治体職員同士の交流や将来の人口減少に対応した職員数の確保など、様々な政策を広域連携していかなければならない時期に来ていると考 もっと読む
2018-11-29 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-11月29日−01号 改正前(10)につきましては、改正後(9)とさせていただきまして、認定こども園等の園児も含まれるようにし、区分を園児、児童及び生徒が当該幼稚園、学校等に提出する診断書等と名称を変更させていただき、金額は変更してございません。改正前(11)につきましては、区分を(13)へ、改正前(12)につきましては、区分(11)へ名称、金額を変更せず、移行させていただいてございます。   もっと読む
2018-11-28 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-11月28日−01号 第2条第2項及び第3項中「及び資産割額」を削り、同条第4項中「介護納付金課税額被保険者」を「介護納付金課税被保険者」に、「介護納付金課税額保険者」を「介護納付金課税被保険者」に改める。  第3条1項中「100分の5.3」を「100分の6.9」に改める。  第5条の2中「の各号」を削り、同条第1項中「第5条の6」を「第5条の4」に、「に所属」を「に属」に改め、同条を第5条とする。   もっと読む