96件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-11 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−一般質問−03号 ご質問いただきました政策企画部は、地方自治体の全ての計画の基本となる総合計画の企画、立案、調整及び推進を担う部署であり、移住、定住対策、サントミューゼを核とした文化創造都市の実現、また市の魅力や地域資源を市内外に発信するシティプロモーションの展開等の業務を行っております。 もっと読む
2018-09-10 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−02号 インバウンドにかかわる観光プロモーションにつきましては、昨年の台湾台北の旅行博に別所温泉や菅平高原の宿泊事業者の方々にも参加いただいたところでございまして、ことしも合同で取り組めるよう調整を進めております。 もっと読む
2018-06-13 上田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号 次に、コンパクトシティー構想は、理論先行の部分が大きく、本当に実現可能であるのか。実現するとして、その有効性はどのぐらいなのか。各地での取り組み事例がふえて検証が十分されていかないと、早急に語ることはできない政策との指摘がございます。コンパクトシティーでは、居住地域と環境保全の地域を明確に区分けいたします。 もっと読む
2018-06-12 茅野市議会 平成30年  6月 定例会-06月12日−05号 そのプロモーションの仕方がすごく下手なのかなというふうに思います。違う行政に行って、本当に若者の世代を取り込もうという行政、市町村というのは、例えば、ちょっと小さいんですけれども、これは奈義町のパンフレットなんですが、「奈義 暮らし」という中に、一目瞭然で「子育てするなら奈義町で!」 もっと読む
2018-06-11 上田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−02号 また、公共施設マネジメント基本方針の中で、公共施設の集約化とネットワーク化によるコンパクトシティーの推進には都市計画との連携を図るとされております。 もっと読む
2018-03-16 諏訪市議会 平成30年第 1回定例会−03月16日-05号 総務部関係では、職員の働き方やストレスチェックの実施状況及びメンタルケアについて、シティープロモーション事業の実施内容、市政報告会の開催方法、新電力の調達方法、ペーパーリサイクル推進事業の現状と今後の取り組みについてなど質疑が交わされ、ペーパーラボ導入は費用対効果よりも機密書類の庁舎内での抹消、障がい者の就労支援等に役立っていると思う、特に環境配慮への啓発に有効でもあり、もっとアピールする取り組みが もっと読む
2018-03-06 岡谷市議会 岡谷市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−04号 今、ダイバーシティー、多様性のある働き方が求められている中で、中小企業が抱える雇用の問題について教えてください。  次に、(2)女性の活躍推進ですが、多様性を実現するためには、女性に限らず、育児、介護、難病や障害といったものが仕事をする上でのマイナス条件にならない労働環境をつくることが必要だと思います。女性の活躍推進は、そのための一つの方法だと思っています。   もっと読む
2018-02-15 上田市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月15日−一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託−04号 市では、市内外はもとより、首都圏においてもシティープロモーションを展開し、移住定住につなげていることについて伺います。NHK大河ドラマ「真田丸」放送の効果もあり、上田市の知名度は格段に上がり、全国に知らしめることができました。市にとっても知名度アップは、シティープロモーションを展開するには大きな追い風になったものと考えるところであります。   もっと読む
2017-12-06 上田市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月06日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号 全国の地域おこし企業人交流プログラムの活用事例につきましては、マーケティング技術を生かした観光客の誘客や特産品の販路開拓等の観光分野、戦略的な情報発信によるシティプロモーション分野、コンピューター技術の活用面に着目したICT分野などに多く見られまして、派遣元企業の強みが発揮された特色ある施策が報告されております。   もっと読む
2017-12-04 上田市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月04日−一般質問−02号 この勢いをさらに継続すべく、今年度首都圏へのシティープロモーション、あるいは台湾へのトップセールスによるインバウンド、これも展開いたしました。課題ももちろんございます。誘客からもっと稼げる観光へのシフト、こういったものは新しいステージを目指す上で上田市の大きな課題だと、このように思っております。  以上、いろいろ振り返った中で申し上げました。 もっと読む
2017-11-27 上田市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-11月27日−趣旨説明−01号 次に、首都圏におけるシティープロモーションと移住定住の取り組みについて申し上げます。  本年9月から、埼玉、神奈川、千葉エリアに向けたシティープロモーションの展開として、テレビ番組を活用した情報発信に取り組んでおります。   もっと読む
2017-09-20 飯田市議会 平成29年  9月 産業建設委員会-09月20日−01号 『市田柿』ブランド推進プロジェクト事業でございますが、市田柿のプロモーションに取り組むもので、情報発信、また若者への食べ方提案として、飲食店と連携したPR事業等を実施しております。また、市田柿づくりの体験など食育活動なども実施をしておるものでございます。  財源につきましては、全て一般財源でございます。  続きまして、下段、『南信州牛』ブランド推進事業でございます。   もっと読む
2017-09-07 塩尻市議会 平成29年  9月 定例会-09月07日−03号 ふるさと寄附を通じまして、本市を応援してくださる方に返礼品を送付をするということで、同時にシティプロモーションにも大きく寄与をしているというふうに考えております。  また返礼率につきましても、この制度の当初からですね、寄附額の3割以内を堅持をしておりまして、このふるさと納税の趣旨に沿った適正な範囲で、良識ある制度の運用をしているというふうに考えております。 もっと読む
2017-09-04 上田市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月04日−趣旨説明−01号 また、大河ドラマ「真田丸」の台湾放送を契機とした本格的なインバウンドへの取り組みにつきましては、本年5月に信州上田台湾プロモーションを実施いたしましたが、新たに台湾から旅行関係者などを招いて、市内の観光資源を視察していただくファムトリップの実施を検討してまいります。   もっと読む
2017-08-01 飯田市議会 平成29年  8月 産業建設委員会協議会-08月01日−01号 ○委員長(湯澤啓次君) 私は、課題としては、シティープロモーションのさらなる推進が必要であるということ。  それから、別の視点という点では、リニア中央新幹線の中間駅が4つあるわけですけれども、相模原から甲府、飯田、そして中津川、こうした中間駅の設置都市の切り口から飯田を発信したらどうかということです。  村松委員。 もっと読む
2017-06-01 大町市議会 平成29年  6月 定例会-06月01日−03号 旧アップルランドの建物跡地利用、大町北高の建物跡地利用、そしてコンパクトシティーの中核となる公共交通のあり方についても、明確なブランド戦略、まちづくりのビジョンをもとに考えていくときであると思います。駅前親水スポット整備事業も検討されておりますが、今こそ大町市の中心市街地のあり方そのものをどうするかというコンセプトを明確にしていくべきときであると思いますが、いかがでしょうか。 もっと読む
2017-03-23 上田市議会 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月23日−趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、 次に、シティープロモーション担当が行う業務は何か。  これに対し、住みたい、住み続けたいと思う上田市を目指して、観光に限らず市の魅力や地域資源について全国に向けて戦略的に情報を発信することに取り組むものである等々の質疑応答があり、審査の結果、本案2件についてはいずれも原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、議案第4号、上田市情報公開条例等中一部改正について申し上げます。   もっと読む
2017-03-15 諏訪市議会 平成29年第 1回定例会−03月15日-05号 総務部関係では、駐在員制度廃止に伴う広報紙等配布委託、激励旗、桃太郎旗を活用したシティープロモーション活動、車両購入・管理、長野県等の職員交流、ストレスチェックの方法・内容、PCBの管理等、法人市民税、土地評価システム修正委託料等の各事業について質疑が交わされました。   もっと読む
2017-03-10 安曇野市議会 平成29年  3月 経済建設委員会-03月10日−01号 ◆松枝委員 今、反対討論をお聞きしましたですけれども、先ほど来、明科は大変だねと言われる場面が多くあるんですけれども、その中で、この立地適正計画の中でも先ほど部長の説明ありましたですけれども、明科駅前のコンパクトシティーというんですか、そこへ機能を集約しようという、そういう計画、それを具体的に進めるためには、その立地適正計画が必要なんで、そういうものをきちんと全市を見据えた上で進めていくんだという説明 もっと読む
2017-03-08 小諸市議会 平成29年  3月 定例会(第2回)-03月08日−02号 また、情報戦略として取り組んでまいりました広報公聴事業及びシティプロモーションとしてのPR動画などにつきましては、市民の多くの皆様から評価されていると実感できていることから、より戦略的に市民の皆様のみならず、全国に小諸を知っていただき、行ってみたい小諸を推進してまいる所存でございます。   もっと読む