548件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会−03月07日-01号

この中で、節11需用費15万円でございますが、消耗品費で、通知用の用紙及び封筒代、コピーのトナー代等でございます。節12役務費4万5,000円でございますが、通知用の郵券代及び電話料でございます。節13委託料35万7,000円の計上では、システム改修のための委託費用でございます。この全体の事業費85万8,000円につきましては、全額を平成31年度への繰り越しとなります。  

諏訪市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会−02月19日-01号

市役所の危機管理体制を充実するため、被災時にいち早く業務を復旧するための業務継続計画、BCPを策定するとともに、防災行政無線のデジタル化事業や市内89地区に戸別受信を配備したほか、ホームページ等で配信している防災気象情報システムをスマートフォンで閲覧できるようにするなど、市民一人一人がいつ起こるかわからない災害に対し心構えをし、迅速に対応できるよう必要な体制を整備してまいりました。

松川村議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号

◆7番(上田治美君) 実は安曇野市が、安曇野市水環境基本計画ちゅうのつくっておりまして、それをホームページで見ますと、かなり膨大なものですけれども、この松本盆地の水がどのように流れておるかということがよくわかるもんですから、その中から、ある程度これを引っ張り出してコピーして皆さんにお配りしたわけですけども。  そこで、松本盆地にはいろんな川から土砂が流れ込んできます。

伊那市議会 2018-12-17 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月17日−05号

コンビニのコピーにはデータが残ると聞いたこともあるが、セキュリティ面は整っているか。」との質問に対し、「データ通信は専用回線を利用しており、内容も暗号化されている。データ記録は自動消去されるため機械には残らない。セキュリティ対策には引き続き万全を期していきたい。」旨の答弁がありました。  

下諏訪町議会 2018-12-13 平成30年12月定例会−12月13日-04号

二つ目は土地利用が可能であることとされ、風力発電の設置や組み立てに十分なスペースがあること、農地や森林、公園等の土地利用規制がクリアされていること。三つ目は送電線が近いこととされ、連携可能な容量を持つ送電線が近くにあること、送電線がなければ新たにそれらの設置も考える必要があること。四つ目は輸送道路があることとされており、重量物や長尺物の運搬可能な道路が利用可能であること。

茅野市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会-12月11日−04号

続いて、マルチ引きが3件、その他として、田植え、消毒、パイプハウス等がございます。  次に、2点目の補助金利用の拡大についてお答えをいたします。  まず、この事業は、認定農業者でかつ前年度の農産物の販売金額が200万円以上の農業者を対象としております。

伊那市議会 2018-12-11 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 社会委員会-12月11日−01号

◆3番(馬場毅君) 個人情報の管理についてなんですが、ちょっとまあこれまでも多分やられているんだろうなと思うのですけれども、このコンビニの場合、私も使うのですけれど、コピーでね使うと、で、コピー、機械自体にそのデータってあれは残るものじゃないですかね、機械の機能的に、そういったもののセキュリティの規定、マニュアルといいますかね、そういうものはどうなっているのかな。  

諏訪市議会 2018-12-04 平成30年第 5回定例会−12月04日-04号

○金子喜彦 議長  健康福祉部長 ◎関隆雄 健康福祉部長  このたびは、風樹の会主催によります風の樹講座を御聴講いただき、これをに学園に関する御質問を取り上げていただきありがとうございました。また先日、単身で現地に赴いて視察までいただいたとのこと、重ねて感謝を申し上げます。  

諏訪市議会 2018-12-03 平成30年第 5回定例会−12月03日-03号

また、こちらも調査で常に不満足の第2位となってまいりました都市基盤整備につきましても、市内道路網の基幹となる国道20号バイパスが事業決定され、順次手続が進捗しており、諏訪湖サービスエリアへのスマートインターチェンジの整備を初め、柳並線の延長、湖周自転車道の整備、幹線道路の右折レーンの設置、信号などの安全対策など、大型事業から各地域の市道などや橋梁の長寿命化、地域課題を含め一つ一つ着実に振興をしているところであります

安曇野市議会 2018-09-21 平成30年  9月 福祉教育委員会-09月21日−01号

陳情書を読ませてもらって、すばらしい陳情書や、それから追加でもってまた声のコピーが届きましたが、皆さんのやっているのはよくわかりました。  市長のほうに提出した1万288の内容は、全く同じものをやったわけですか。そのときの感じだとかどうでしょうか。まず1点目、それをお聞きします。 ○竹内委員長 百瀬様、お願いします。 ◎陳情者(百瀬氏) 陳情の内容は、全く同じです。市長にお渡ししたものと。

安曇野市議会 2018-09-20 平成30年  9月 総務環境委員会-09月20日−01号

◎古幡危機管理課長 まず、10%の根拠の前に、まず、この防災ラジオを導入する経緯に当たっては、外のスピーカーが聞こえにくいというようなお話がありまして、従来の戸別受信とは違いまして、あくまでも防災行政無線を補完するということで導入いたしました。  導入に当たりましては、岡崎市ほか、さまざまな自治体に行ったようでございますけれども、岡崎はラジオを500円で販売したというようなことがありました。

飯田市議会 2018-09-12 平成30年  9月 社会文教委員会-09月12日−01号

緊急度の高い保育室へのエアコンの設置は4実施しております。  昨年度は、社会福祉施設ばかり狙う連続不法侵入の事件がございまして、警察の御指導もいただいて14園にセンサーライトを取りつけまして、各園の防犯力を高めました。新聞報道にもございましたけれども、犯人はもう逮捕されまして、安堵しておるところでございます。特定財源として、ふるさと寄附金の配分を受けてございます。  

茅野市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会-09月11日−05号

◆8番(小松一平) 今回、情報セキュリティということでありますので、ちょっと方向を変えますけれども、過日の全協で説明がありました来年度から導入されるマルチコピーを利用したコンビニ証明システムの、そのセキュリティというか、安心・安全について少し伺わせていただきます。  

箕輪町議会 2018-09-10 平成30年 9月定例会-09月10日−02号

これまで保育園の方では除雪の購入要望はございませんでした。導入いたしましても保育園は除雪を保管する場所がないこと、それから除雪を使える保育士が扱えるかという課題がございます。保育士確保が困難の中で保育士には保育にできるだけ専念してもらう必要がありますが引き続き保護者会や地域の皆様、建設業者にご協力をいただいて除雪を進めてまいりたいと考えております。以上でございます。

伊那市議会 2018-09-07 伊那市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号

また、現場代理人等の健康保険証のコピー、この提出によりまして、保険の加入状況というのも確認をしております。  今後については現行どおり、特に問題はないという考えでありますので、引き続いて関係法令に基づいて透明性、競争性、公平、公正性、こうしたものを確保しながら入札、また契約事務を行っていく考えでございます。 ○議長(黒河内浩君) 宮島議員。

伊那市議会 2018-09-06 伊那市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−03号

ウインドエアコンと北校舎2階の天井から抜く大型の換気扇が何があるんですが、これを同時に使うと電気が飛ぶそうであります。ここも、最高35度になったとのことです。  図書室は、司書の方は35度になる日もあった、水銀灯があるので、さらに暑い。グラウンドの砂が飛んでくるので窓もあけられないとのお話でした。

軽井沢町議会 2018-09-03 平成30年  9月 第1回定例会(9月会議)-09月03日−02号

なお、ソフト面につきましては、今回のICT整備をにより充実したICT環境整備に向け、国等の各種支援事業へも積極的にエントリーしてまいりたいと考えております。  なお、この質問を受けまして、8月27日です。先週になりますが、県教育委員会の教育政策課に出向きまして、ICT担当に改めてハード事業、ソフト事業について、該当する助成事業があるかどうかを確認いたしました。

茅野市議会 2018-06-19 平成30年  6月 定例会-06月19日−06号

しかし、コンビニ交付は毎日午前6時半から午後11時まで利用できること、平成29年3月末現在では、マルチコピーがコンビニだけでなく、薬局、ショッピングモール、郵便局など、全国5万3,000店舗、今現在は5万4,000店舗まで拡大され、利便性は向上するとの答弁でした。  

箕輪町議会 2018-06-11 平成30年 6月定例会-06月11日−02号

そういったことが根底に据えられまして3年生の社会科の教科書をコピーしてございますけれども、その中でも部落差別の撤廃という項目が取り上げられていまして小学校から勉強はしてきているわけですし、また中学でも先ほどの「あけぼの」の資料も使っては勉強はしているわけですけども、社会科の中のそういったいわゆる日本国憲法の中の最も大事な一つである基本的人権の根底である平等権について勉強をしてまいってきているのが現状

茅野市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会-06月11日−04号

この放送設備への補助金は、本年度以降も各家庭が購入する戸別受信への補助を継続してまいります。  また、茅野市災害に強い支え合いのまちづくり条例が施行されました平成27年度からは、自主防災組織の活動への財政的支援として、補助金の項目を追加したところでございます。