329件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2020-03-26 令和 2年第 1回定例会−03月26日-03号

東京オリンピックパラリンピックも延期となりました。世界経済を直撃し、リーマンショックを上回ると言われる影響は住民生活に影を落としています。  一方、高速で大容量の次世代通信規格5Gのサービスが始まり、今後、自動運転、遠隔医療防災など公共性の高い社会インフラとして期待されます。  このような情勢を踏まえ、残された任期2年間、より村民の立場に立った議会となるよう、皆様と協力していきたいと思います。

下諏訪町議会 2020-03-16 令和 2年 3月定例会−03月16日-05号

保健体育費では、オリンピックパラリンピックの事前合宿用に、漕艇場の消波堤沖に2,000メートルの仮設コースを設置します。相手国は今後開催されるボート競技大会の結果を見て誘致を行っていく。現在は問い合わせも来ている。  陸上競技場は5年間の公認期限が令和2年10月に切れることから、6月、7月に整備を行い、工事後検定を受け、9月の各種大会に間に合わせていくとのことです。  

下諏訪町議会 2020-03-03 令和 2年 3月定例会−03月03日-03号

東京オリンピックのときに下諏訪の今井さんがつくったやつが鳴ればうれしいんじゃないかなという希望を、できれば駅長さんに伝えてもらいたいなと。そんなようなことを思っています。  それでは二つ目に移ります。三角八丁の更なる飛躍について質問いたします。昨年の11月3日に行われた三角八丁は、長きにわたります町民に愛されるイベントとして、大いに愛されるものとなりました。

下諏訪町議会 2019-12-19 令和 元年12月定例会−12月19日-05号

この感動をぜひ来年の東京オリンピックパラリンピックにもつなげていただき、スポーツの魅力とともに日本のよさを発信できるすばらしい大会になることを期待しております。  その一方で、近年、自然災害が多発をしておりますが、本年も例外ではありませんでした。特に10月に関東を横断した大型の台風19号は、東日本を中心に未曽有の被害をもたらしました。

下諏訪町議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会−12月12日-04号

◆大橋議員 私としては東京オリンピックを見据えまして、ぜひスピードを上げて取り組んでほしいと思っております。よろしくお願いします。  次に、旅館の再活性化について。町の旅館は廃業等により減少傾向となっています。インバウンドやイベントを絡めた宿泊プランを検討したいのですが、宿泊施設が不足する可能性が大きいです。そこで、廃業旅館の再活用等、既存の宿泊施設を利用していくことが必要と考えられます。

諏訪市議会 2019-12-11 令和 元年第 5回定例会−12月11日-06号

教育費は補正額584万円で、社会教育費に国の重要文化財である諏訪大社上社の保存修理に対する補助金が計上されるとともに、保健体育費には来年4月に予定されております東京オリンピック聖火リレーの関係経費等が計上され、学校管理費は高島小学校目的ホール非構造部材耐震工事に係る実施設委託料の増に伴う市債増額補正のため、公民館費は豊田公民館大規模改修工事費の増に伴う市債の増額補正のためにそれぞれ財源振替が行

諏訪市議会 2019-12-03 令和 元年第 5回定例会−12月03日-04号

2020年の東京オリンピックを契機にワーケーション等が盛んになると予測されております。諏訪市日本のへその位置にあり、温泉観光地であり風光明媚でもあります。断然優位な立場にあると考えられます。これを躍進の機会と捉えております。ワーケーションの自治体連合に参加しましたが、ちょっと時間がないので二つぐらい一緒に。どういった意図ですかということと、所轄部署はどこになりますか。

諏訪市議会 2019-12-02 令和 元年第 5回定例会−12月02日-03号

50万円しか繰越金がない中、オリンピックイヤーである来年に対しての予算の組み立てはどのように考えていらっしゃいますか。お聞かせください。 ○伊藤浩平 議長  経済部長 ◎大舘道彦 経済部長  先ほどまで申し上げました要因によりまして、来年の予算の組み立ては例年にも増して大変厳しい状況であります。歳出の見直しは不可欠でございます。

諏訪市議会 2019-11-25 令和 元年第 5回定例会−11月25日-01号

続いて、教育費は補正額584万円で、社会教育費に国の重要文化財である諏訪大社上社の保存修理に対する補助金を計上するとともに、保健体育費には来年4月に予定しております東京オリンピック聖火リレーの関係経費を計上しました。  終わりに公債費は1,901万1,000円の減額補正であります。

松川村議会 2019-09-20 令和 元年第 3回定例会−09月20日-04号

そして、やはりオリンピックを前にして、この景気の段階で行わなければ、またさらに延期になってしまうというところがございますので、私の考え方の中では、この時期にきっちりとした、そしてもう2週間を切っておりますが、この中でもって10%という実施をしていただきたい、そういう思いがございまして、いわゆる消費税10%の増税を直ちに中止をすることを求める意見書提出の陳情に対しては、委員会のとおり不採択という形でもって

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

2020年は東京オリンピックパラリンピックの年であります。従業員100人以上の企業に対する厚生労働省の調査では、部長級に占める女性の割合は2010年で2.7%、2014年は6%だということであります。  しかし、2020年度までにあらゆる分野において指導地位に女性が占める割合を30%になるように期待をするこの目標値というのは、まず達成はできないのかなというふうに私は思っております。  

下諏訪町議会 2019-09-05 令和 元年 9月定例会−09月05日-04号

それでは、質問番号10番、質問事項 教育長の所信について、産業用用地確保について、水月霊園墓地について、東京オリンピック合宿誘致について、議席4番、森 安夫議員質問席にお着きください。 ○副議長 森 安夫議員。 ◆森議員 質問番号10番、議席番号4番の森 安夫です。通告に沿って質問させていただきます。  

原村議会 2019-09-04 令和 元年第 3回定例会−09月04日-04号

ワーケーションの意義として、都市部の人口集中の緩和や地方への移住の促進、異なる地域企業間での協業を進めることでイノベーションを活発に創出する、人々の健康と生活の確保や雇用の創出拡大、オリンピックパラリンピックなどの大規模イベントにおける地域への人の流れの促進の5項目を阿部知事は挙げております。  これまでの交流人口や関係人口を含め、県のほうではつながり人口を増加するということを言っております。

下諏訪町議会 2019-08-26 令和 元年 9月定例会-08月26日-目次

           │ ├──┼────────────────────────┼──┼───────────┤ │10│1 教育長の所信について            │ 4 │森 安夫‥‥‥‥249│ │  │2 産業用用地確保について           │  │           │ │  │3 水月霊園墓地について            │  │           │ │  │4 東京オリンピック

下諏訪町議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会−06月13日-03号

当然、来年の東京オリンピックパラリンピックを目指して、より一層国際化を進めたいという思惑もあるでしょうし、また世界的にキャッシュレス化が進んで、日本がかなりおくれてきているということも事実でありまして、インバウンドも今戦略的には4,000万人を目指して、国ではインバウンドをふやしたいという思惑がありますから、そういった中でキャッシュレス化をかなり強力に進めようとしているのも事実であります。  

下諏訪町議会 2019-06-07 令和 元年 6月定例会−06月07日-01号

オリンピック選手も輩出されており、励みとなる。2027年には国体もあり、より充実した施設としていくべき。99点といった点での入札であり、入札にも問題はないと判断できる。落札されたJVとともに町もかかわり合いながら進めていただきたいとの討論があり、採決の結果、挙手多数で可決いたしました。  以上、生活文教常任委員会からの報告といたします。 ○議長 次に進みます。

下諏訪町議会 2019-06-07 令和 元年 6月定例会−06月07日-目次

           │ ├──┼────────────────────────┼──┼───────────┤ │ 2│1 下諏訪町像について             │ 4 │森 安夫‥‥‥‥101│ │  │2 防災マップについて             │  │           │ │  │3 住民要望について              │  │           │ │  │4 東京オリンピック

原村議会 2019-06-04 令和 元年第 2回定例会−06月04日-03号

それからあとはかなり観光圏の動きの中で観光庁のほうで言っているのは、どうもオリンピック以降は、かなり国の予算がどうも絞られてきそうだというような雰囲気を私はちょっと感じていまして、具体的な数字はわからないですけれども、相当その計画性とそれから何といいますか、ある程度論理づけといいますか、この事業を展開すると端的に言えば費用対効果、その辺までもう求めてられてくるのかなという雰囲気でございますので、今度