運営者 Bitlet 姉妹サービス
645件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月12日-03号 2011年の大津の中学2年生男子生徒のいじめによる自殺をきっかけに、いじめとはどういうものか、いじめの定義が今見直され、これはいじめの芽を摘むために小さなものも見逃さないようにしていく、いじめが一方的か深刻かにかかわらず、いじめを受けたほうが心理的、物理的な苦痛を感じていれば、それはいじめとみなすことになり、2013年9月にはいじめ防止対策推進法が施行され、国は自治体、学校がそれぞれ基本方針をつくるよう もっと読む
2018-12-07 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月07日−04号 もう二度といじめたりしないでくださいの言葉を残して、2016年8月、13歳で逝った葛西りまさん、当時青森市の中学2年生、青森市いじめ防止対策審議会は、今年8月に自殺の主要な原因はいじめとする報告書を市の教育委員会に答申しました。 もっと読む
2018-09-19 松川村議会 平成30年第 3回定例会-09月19日-03号 平成24年に大津市で起きた中学生のいじめ自殺事件をきっかけに、それまでの教育委員会の体制が見直されました。主な理由が5つあります。 もっと読む
2018-09-14 軽井沢町議会 平成30年  9月 予算決算常任委員会(9月14日)-09月14日−03号 例えば自殺の問題ですとか、そういうことで把握、項目別に分けてしっかり把握されていますか。 ○委員長(大浦洋介君) 答弁願います。  寺島学校教育係長。 ◎こども教育課学校教育係長(寺島乾士君) お答えいたします。  こちらの件数、人数につきましては、文部科学省のほうに報告する義務がございまして、その中でうちのほうはデータ化にもなっております。 もっと読む
2018-09-13 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−02号 いじめ自殺、虐待、家族の中の殺人等、本当に殺伐とした世相でございます。そんな中で、この取り組みは、非常に大切だというふうに思います。 もっと読む
2018-09-12 長野市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−02号 自殺対策について伺います。  日本の自殺者は、バブル崩壊後、1998年に急増し、年間3万人以上の方が自殺で亡くなるという状況が14年連続して続きました。 もっと読む
2018-09-12 飯田市議会 平成30年  9月 社会文教委員会-09月12日−01号 この健診の必要性でございますが、産褥期は、母子の愛着形成に大切な時期でございますが、産褥期の母親は精神的に不安定になりやすく、産後2週間から2カ月の時期に発症リスクが高まるとされている産後鬱は、約10人に1人が経験すると言われ、決してまれな症状ではなく、対応がおくれ深刻化すると、育児放棄や虐待、自殺を招くおそれもあると言われております。 もっと読む
2018-09-11 箕輪町議会 平成30年 9月定例会-09月11日−03号 横の連携ということになりますと、こども未来課また福祉課の連携になるかと思いますがこの役割の中に世帯状況の把握として虐待の早期発見とか予防、DVいじめなどの把握が役割を持っています。その辺のところの情報共有についてでございますが十分されてはいると思いますけれどもその状況についてお尋ねいたします。 もっと読む
2018-09-07 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月07日-04号 もう一つ、私はこのごろのテレビで、1年前ですか、青森県の中学の女子生徒が自殺をするという最悪の事態が起こったというのが、特番で、特集を組んで報道の番組をやっているのをたまたま見たんですけれども、その中で中学生の両親は、これはいじめによるものですということで、再三再四、学校や教育委員会へ調査をお願いし、このほど25枚もの内容で報告書が上がってきたというのを見ていました。 もっと読む
2018-06-19 長野市議会 平成30年  6月19日 経済文教委員会-06月19日−09号 そういった中で、この制度が痛ましい過労死、過労自殺を生んでしまう懸念というものが、実際遺族の方たちからその心配というものが声として上げられているという現状がありますので、やはりこのように非常に多くの問題点がある中で、そのものを包括したような複数の法案というものは、やはり一括で審議されるものではなくて、一つ一つ丁寧に審議されるものだと思います。   もっと読む
2018-06-15 安曇野市議会 平成30年  6月 定例会-06月15日−03号 さて、2011年の長野県子供アンケート調査で、本県ではおよそ1割の子供が、いじめ、体罰、虐待、不登校等に苦しみ、しかも、自分を責めて我慢し自己肯定できずにいることが明らかになりました。  2015年に県は子ども支援センターを開設しました。いじめ、体罰、虐待などの人権侵害から子供たちを救済するものです。 もっと読む
2018-06-13 佐久市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−02号 この対策は、現実的には不十分で、実際に顔を合わせる空間では出しにくい感情を引き出す場所として機能することで、場合によっては自殺を生むなど、深刻な社会問題に発展しております。  そこで、中項目の(1)ネットを悪用した人権侵害について。   もっと読む
2018-06-13 長野市議会 平成30年  6月 定例会-06月13日−02号 特に、不登校の児童・生徒やその保護者を追い詰めることのないよう配慮するとともに、児童・生徒の意思を十分に尊重して支援が行われるように配慮すること、教職員が児童・生徒と向き合う時間を十分に確保できるよう必要な措置を講ずること、いじめから身を守るために一定期間休むことを認めるなど、児童・生徒の状況に応じた支援を行うことなどが盛り込まれている画期的なものとなっています。   もっと読む
2018-06-11 上田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−02号 また、お子さんの発達や保護者の育児などの面で不安がある方への個別対応につきましても、他職種と連携して対応する必要が生じてきている中、自殺予防やひきこもり等に対する相談事業や啓発活動もふえてきております。   もっと読む
2018-03-16 軽井沢町議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月16日)-03月16日−04号 続いて、157ページの2目事務局費についてですが、次のページの158ページ、教育委員会事務局一般経費1,183万9,000円のうち、中ほどより少し上、いじめ問題対策連絡協議会委員報酬5万6,000円は、29年度より新たに設置されましたいじめ問題の対策にかかわる委員報酬で、2回分を計上してございます。   もっと読む
2018-03-09 飯田市議会 平成30年  3月 社会文教委員会-03月09日−01号 123ページですが、先ほどもちょっと学校教育課長から居場所の話があったんですが、もともとは仲間の中に居場所がないといじめが始まるというような発想で、ハード的な居場所じゃなくて気持ちの中で、家族の中に居場所がないと家出をするとか、こういった形の居場所という捉え方があったんですよね。 もっと読む
2018-03-05 軽井沢町議会 平成30年  3月 第1回定例会(3月会議)-03月05日−02号 政策立案及び課題解決に関する部分につきましては、例えばいじめや発達障がいなどの講演会や研究会を実施する場合、教職員が対象であっても保育園の保育士も参加する取り組み、教員免許等特殊な資格を持った職員の雇用に当たっては、各担当係で人材の確保に苦慮しておりますが、情報を共有することによって、以前よりも人員の確保が容易になっております。 もっと読む
2018-03-05 箕輪町議会 平成30年 3月定例会-03月05日−02号 追加する項目は心の病のある方やそのご家族の方、アルコール依存症の会や難病に関する相談の先などまた10代の利用もあったために10代向けとしては家族や友達、学校の悩み、進路や将来の不安、いじめについての相談の窓口ついても掲載をしていきたいというふうに考えております。以上でございます。 もっと読む
2018-03-01 軽井沢町議会 平成30年  3月 第1回定例会(3月会議)-03月01日−01号 この問題は、する人とされる人に分かれるわけですが、同じ言葉であっても、自分を育てる叱咤激励ととるか、いじめととるか紙一重なところがあります。私は、新年の仕事始め式などで職員に対して、その受けとり方の違いは、日ごろ職員同士の意思疎通がとれているかが鍵であり、それに努めるのが上司の仕事であると伝えています。 もっと読む
2017-12-18 松川村議会 平成29年第 4回定例会−12月18日-02号 次に行きますが、いじめ早期発見へSNSの活用はということでお伺いします。これはですね、実はいじめが絶えないということで、長野県はデータをとった、調査したところによりますと、未成年者の自殺がですね、これは最新のちょっとデータではないんですが、自殺率が非常に高いんですね。それで長野県が、県がLINEというSNSを通じてですね、調査をしてあるんですね。 もっと読む