219件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中野市議会 2020-03-19 03月19日-05号

市としても、地域実態に合わせ、信州中野商工会議所JA中野市、加えて関係する各種団体組織情報実態などについて緊密な連携を共有して、緊急的な補正予算などを通じて地域社会への維持活動に積極的な対応を求めておきます。 申し上げましたように、来年度予算については、基本的な部分に関しては評価をしながらも、市民の要望、意見等を十分に反映して執行していくことを強く求めておきます。 

中野市議会 2020-03-09 03月09日-03号

今、議員からお話のありました機能性表示食品、これは免疫力向上になるということでありまして、JA中野市のほうに確認をさせていただいたところ、先週、きのこ新聞ですとか、キノコのレシピにこれらを掲載し、紙の媒体としても配布しますし、それからインターネット、SNS、これらを使っても各イベント会場消費者に訴えていくということでありました。 

中野市議会 2019-12-09 12月09日-03号

また、JAながのから令和元年度台風第19号による農作物災害対策に関する要請書を受けており、今後提出される見込みのJA中野市からの要請書への対応とあわせ、適切な対応をしてまいりたいと考えております。 信州なか農業再生復興ボランティアプロジェクトにつきましては、JA中野市、JAながの及び本市を構成団体とする信州なか農業再生復興ボランティア実行委員会により実施したものであります。

中野市議会 2019-09-10 09月10日-03号

駐車場につきましては、今まで旧中野高校グラウンドですとか職員駐車場JA中野市に協力をお願いしておったんですけれども、今年度新たに、イオン中野店を追加させていただきまして、そこからシャトルバスの運行に努めてまいりたいと考えております。 以上です。 ○議長原澤年秋君) 11番 松野繁男議員。 ◆11番(松野繁男君) 考えておられるようなので、今年度の開催も盛会に終わるように祈念しております。 

中野市議会 2019-06-14 06月14日-03号

--------------------------------------- ○副議長小林忠一君) 順位5番 JA中野機構改革への対応について、農業振興について、防災対策推進について、3番 中村秀人議員。     (3番 中村秀人君登壇) ◆3番(中村秀人君) 3番 中村秀人でございます。 通告に従いまして順次質問をさせていただきますので、よろしくお願いをいたします。 

中野市議会 2019-06-13 06月13日-02号

エアコンの運用について市長 教育長212永沢清生君1 高社小学校について 2 コミュニティスクール等について教育長31松樹純子君1 子育て支援について 2 学校給食センター調理業務の委託について 3 高齢者支援について市長 教育長414阿部光則君1 高社小学校について 2 国民健康保険税について 3 後期高齢者医療制度について 4 農業振興について 5 消費税増税について市長 教育長53中村秀人君1 JA

中野市議会 2019-03-06 03月06日-02号

地区区長会事務局につきましては、JA中野市管内では、一部の地区区長会を除き、JAの各事業所長が、他の公的な団体事務局とあわせ、その役割を担われていたことは承知しております。JA中野市の機構改革により、来年4月から、JA中野市の業務以外の事務局の廃止に伴い、区長会事務局をはじめ、多くの部署で影響が考えられます。

中野市議会 2018-12-07 12月07日-03号

これまで市、産業公社農業委員会及びJA中野市は、新規就農者規模拡大を希望する農業者に対して農地のあっせんをしてきました。このことは継続困難となった農地荒廃を防ぎ、荒廃してしまった農地再生につながっていると認識しているものであります。 そのような中、新規就農者及び規模拡大を希望する農業者においては、栽培する作物もさまざまであります。

中野市議会 2018-09-11 09月11日-03号

今後の活動につきましては、今年度、JA中野青年部長丘支部組合員と懇談した経過もありますので、引き続き、より多くの生産者との懇談の機会を企画してまいります。 なお、本年の新規就農者数支援状況、食の大使の現在の活動状況につきましては、経済部長から以下答弁させます。 次に、通学路安全確保についてお答え申し上げます。 

中野市議会 2018-06-14 06月14日-04号

なお、JA中野市からるる相談があった場合には、どんな方法がいいのかということも含めて相談していきたいと思っております。 ○議長原澤年秋君) 次に進みます。--------------------------------------- ○議長原澤年秋君) ここで暫時休憩いたします。 

中野市議会 2018-06-12 06月12日-02号

JAその他農業関係機関との連携状況につきましては、市とJA中野市で農業の総合的な振興を目的とした協議会実行委員会などを組織し、情報共有化を図るとともに、各種メディア等を活用した産地PR協働で実施しております。 市内の荒廃農地面積につきましては、農業委員会が実施した平成29年利用状況調査の結果では、542ヘクタールとのことであります。

中野市議会 2017-09-13 09月13日-04号

JA中野市の平成28年度農畜産物取扱高は278億8,736万円であり、うち畜産は0.3%の7,931万円であります。ちなみに、キノコは総取扱量の77%であります。信州黄金シャモ生産量を高めて中野市の強みをふやす観点から、少し説明させていただきます。 まず、県の信州黄金シャモ取り組みから申し上げます。 地域競争力をつけるため、全国各地「◯◯産地鶏」の開発が県主導で続々行われております。

中野市議会 2017-09-12 09月12日-03号

個体数を減らす取り組みの実績につきましては、中野農作物害鳥獣駆除推進協議会中心となり、中野猟友会協力を得て銃器により定期的に実施しているほか、JA中野市が主体となって捕獲おりによる駆除を行っている地区もあります。 市では今後も取り組みを継続できるよう、体制の確保も含め支援してまいります。 次に、2027年開催の第82回国民体育大会についてお答え申し上げます。