278件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2020-11-08 12月02日-一般質問-02号

運転手不足に伴い、本来黒字であるべき貸し切りバス事業高速バス事業が赤字となり、会社経営が大変厳しい状況であること、また軽井沢町でのスキーバス事故以来、運転手労務管理健康管理について国の指導が厳格化されたことから、法定の運転時間を守り、安全な運行体制を確保していくことが急務であることなどが背景でございます。 

箕輪町議会 2020-09-14 09月14日-04号

また、現地調査として高速バスの今度有料化になりました駐車場を視察をいたしました。また、中学校を現地を視察いたしまして、今度新しく入りましたパソコンの状況、また拡大提示装置、教室にあります拡大提示装置の実際に使っているところを見させていただきました。その他、エアコン設置状況についても確認をいたしました。

須坂市議会 2020-06-25 06月25日-04号

中身につきまして、飲食関係者の方、中には高速バスタクシー運転手さんという方もいらっしゃいました。 以上です。 ○議長中島義浩)  久保田克彦議員。 ◆8番(久保田克彦)  8件とも猶予の手続というか、猶予になっているわけですね。 ○議長中島義浩)  山岸水道局長。 ◎水道局長山岸勝男)  猶予ということでやらせていただいています。 ○議長中島義浩)  久保田克彦議員

安曇野市議会 2020-03-05 03月05日-05号

それと、高速バス、アルピコですが、新宿線、ここにもラッピングをされています。このラッピングバスは、安曇野の景観、リンゴなど安曇野の農産物等々を描き、「安曇野」と大きく記載されたバスのことでありますが、この動く広告塔、この効果商工観光部としてどのように捉えているのか、商工観光部長にお聞きいたします。 ○議長召田義人) 鎌﨑商工観光部長。     

飯田市議会 2020-03-04 03月04日-02号

リニア開業をもって、ゼロから積み上げていくものではありませんので、高速バスなどである程度のボリュームは現在でも既に動いていると考えられます。地域経済活性化プログラムなどの分野別計画で点検し、その上で実態に即した増加戦略を描く必要があると考えますが、いかがでしょうか。 ○議長湯澤啓次君) 遠山産業経済部長

小諸市議会 2020-03-03 03月03日-03号

質問にあります将来像につきましては、こもろ観光局による「まちなかホテル構想」の核となる旧脇本陣の宿「粂屋」が近隣にあり、また国際的観光都市である軽井沢をはじめ、周辺市町とが鉄路で結ばれ、首都圏高速バスで結ばれている小諸駅の観光的な位置づけがますます高まっており、観光による稼ぐまちづくりが、大手門公園周辺で面的に実践されていくことが望ましいものと考えております。 

箕輪町議会 2020-03-02 03月02日-01号

中央道高速バスの停留所の有料に係る経費、またJR沢駅及びげんきセンター利用者駐車場整備に係る経費を新たに計上したものでございます。続きまして66ページをお開きください。66ページからが選挙費でございます。選挙費全体で3,323万7,000円の減となってございます。町の議会議員選挙、また県議会議員選挙参議院議員選挙の皆減などによるものでございます。68ページをお開きください。

須坂市議会 2020-02-26 02月26日-03号

それから、この件についての要望ですが、ボランティアに対する支援として、先ほど高速道路無料化というのがありましたけれども、JR東日本の新幹線の普通自由席については、約半値ぐらいの支援もあったと聞いていますし、アルピコさんの高速バスそれから長野電鉄高速バス被災地へ向かうバスの援助もあったと聞いておりますので、今後またこのような災害があった場合に、そういう支援県内外ボランティアを希望する方々によく

大町市議会 2020-02-18 02月18日-01号

また、新年度では、新たに当市の観光素材をデザインしたラッピングを、長野新宿線高速バス車体に施し、毎日1往復の運行を行い、首都圏まちなかでの走行による知名度の向上を目指してまいります。 インバウンド関係につきましては、日韓関係改善の遅れから、韓国からの観光客の入り込みが大幅に減少しており、加えて新型コロナウイルスの影響による中国からの観光客の減少が懸念されております。

大町市議会 2019-08-27 08月27日-01号

現在、観光案内に加え、電車や高速バス、市民バス待合場所として利用するほか、おおまぴょんのパネルやグッズを配置するなど、庁内横断的に連携し、情報発信拠点として効果的に機能するよう工夫を凝らしてまいります。 観光施設整備につきましては、紅葉スポットとして注目度が増しております霊松寺におきまして、観光客利便性向上のため、10月中旬の完成を目指して、公衆トイレ整備を進めております。

須坂市議会 2019-06-20 06月20日-04号

市民環境部長西原孝一)  まずバス路線関係でございますけれども、4月12日の信毎で、高速バス値上げという報道で、そこでも記載されておりましたけれども、生活に密着した自治体の路線バス運行運転手を優先的に割り当てるため、収益性の高い高速バスに回せる人材が限られ、書き入れ時に増発できない状況ということなので、運転手の不足に改善が見られない限り、増便やエリア拡大は難しいというふうに事業者から伺っております

諏訪市議会 2019-06-18 令和 元年第 3回定例会−06月18日-04号

また、外国人観光客FIT化に伴いましてJR高速バス利用する観光客増加が見込まれる中で、上諏訪駅はこれまで以上に重要な拠点となってまいります。したがいまして、JRタクシーバス事業者との連携を図りながら、玄関口である上諏訪駅での案内を強化し、当市が進めている周遊滞在化の促進につなげていただければと考えております。  

茅野市議会 2019-06-14 06月14日-04号

具体的には、駅周辺の渋滞の緩和、それから駅周辺活性化効果あとJR高速バスなどで訪れた観光客に対する二次交通、三次交通の確保という観光振興効果、それから個々の観光施設が独自に行っている送迎バス運行負担の軽減、あと諏訪圏域玄関口にふさわしいアドバンテージの確立、さらには、毎日の送迎から解放されることによるワークライフバランスの充実、または働き方改革にもつながる選択肢の広がり、さらに先を見据

長野市議会 2019-03-08 03月08日-05号

駅の東西で大型バスの往来も可能となることから、長野駅のハブ機能強化のため、路線バス高速バス発着場所を見直す必要があると考えます。ユメリアバスパークを含め、東口、善光寺口バス交通の役割を利用者目線で検討し、明確化していくべきと考えますが、所見を伺います。 また、長野駅周辺の魅力を向上させるためにも、駅前から末広町交差点区間トランジットモール化の検討も必要ではないでしょうか。