417件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

箕輪町議会 2022-09-09 09月09日-02号

高知高知市、北海道旭川市、苫小牧市、東神楽町、東川町、沖縄那覇市、青森青森市です。実例を申し上げますと、苫小牧市では平成28年、無料低額診療の患者さんへの薬代補助を薬局から無料委任払申請書を渡した数は284件、補助金は71万1,432円で、苫小牧市の予算は70万円ですので、来年度予算は実績に即して増額することが議会で決まりました。

塩尻市議会 2020-12-09 12月09日-04号

今、防災避難訓練について話がありましたけれども、高知県の黒潮町の小学校などでは年間11回、しかも抜き打ちで全部やるということで、600メートルだか700メートル近い避難所が設定してあって、かなり高台なんですね。そこへ全力で全員が走って行って、現地に着いたら子供たちが自発的にそこで点呼を行うと。教師が一切指導しないという、そういう避難訓練をやっているのだそうです。津波てんでんこの理念だと思います。

上田市議会 2020-04-02 03月04日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

高知県と高知市は、共同して高知医療センターPFI事業として建設しました。管理運営を開始し、担当民間事業者材料費医業収入の23.4%にできると落札しましたが、経営改善は実現できず、契約解除し、行政の直営となりました。滋賀県、近江八幡市立総合医療センターでもPFI事業契約解除がありました。

長野市議会 2020-03-24 03月24日-07号

高知県の土佐町議会は、昨年12月に、全国で初めての全国学力テスト抽出式に改めることを求める意見書を可決しました。2007年に全国学力調査がしっ皆式--いわゆる全員参加で復活してから規制緩和で成績が開示されるようになって、ますます競争原理が学校に持ち込まれて、子供も先生も忙しくなってきました。全国各地では、現在延期ということが言われています。

千曲市議会 2020-03-05 03月05日-05号

高知県の土佐町議会では、昨年12月、「子供たちテスト漬けの状態。教員テストの分析と対策に追われ、疲弊している」とこういうふうに指摘して、全員参加方式、つまり悉皆式からサンプル調査抽出式に改めるように求める意見書を国に出しました。 千曲市の子供教員には深刻な影響は出てはおりませんでしょうか。伺いたいと思います。また、抽出式調査に改める考えについて伺いたいと思います。

千曲市議会 2020-03-04 03月04日-04号

それ以外の地域では、雨量は多かったものの、10年、20年に一度ぐらいの雨であり、長野県は年間平均降水量全国一少ない902ミリ、2番目は晴れの国・岡山県で1,143ミリ、阿武隈川のある福島県と宮城県は1,400ミリ程度でやはり少なく、全国降水量の多いのが高知県の3,659ミリ、九州、四国、北陸も降水量が多く、そのため、治水対策が長年の中で整えられてきたと言えます。

岡谷市議会 2020-03-03 03月03日-04号

令和元年度の地域別最低賃金改定状況によりますと、一番高い地域が東京都で1,013円、一番低い地域青森県、岩手県、秋田県、山形県、鳥取県、島根県、愛媛県、高知県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県で790円、その中、長野県につきましては848円というところでございまして、全都道府県でいいますと上から17番目という状況でございます。 ○議長渡辺太郎議員) 早出すみ子議員

松本市議会 2020-02-26 02月26日-03号

高知県では4市町村で昨年、法改正の審議中に法改正しないようにと国に意見書を提出しています。また、高知市、福島県二本松市、北海道赤平市は導入しないと12月の市議会答弁をしています。長野県議会でもこの問題が取り上げられ、昨日の答弁で導入の適否については慎重に検討していくということです。 抜本的な解決は、教職員の定員数を大幅に増やすことや業務の抜本的な削減が重要であると思います。

松本市議会 2019-12-10 12月10日-03号

また、先日、会派全国市議会議長会研究フォーラム高知市へ行ったときには路面電車が走っておりまして、この間隔が二、三分で来るということで、こういった路面電車利便性も、会派でもそんな話をしたところでございますが、そこは昔からあったというような状況でありまして、やはりBRTの優位性という部分でも、そちらはあるのかなというふうに思っているところでございます。 

飯田市議会 2019-08-27 08月27日-01号

2点目、高知檮原町の集落活動支援センター制度を活用した持続的に暮らせる仕組みと移住・定住の取り組みおける行政、住民、法人との協働及び役割分担について。また、飯田市と同様、環境モデル都市に指定されていることから、檮原町独自の環境モデル都市の取り組みについて。 3点目、愛媛県宇和島市の聴覚障害者等への確実な災害情報伝達のための災害情報伝達システム全体の概要と聴覚障害者への周知と利用法等について。 

長野市議会 2019-06-06 06月06日-03号

当該事業対象外であります院外調剤に対する助成を行っております中核市は、御質問にありました旭川市、青森市、那覇市の他、高知市で実施してございます。現在4市ということです。 御提案市単独での薬代助成制度については、現在のとこ考えてございませんが、助成を実施している、これら4市の他、実施していない他の中核市も含め、状況把握に努めるとともに、今後の国の動向を注視してまいりたいと考えております。

松本市議会 2019-03-05 03月05日-03号

昨年12月定例会議員提案耐震補強工事の低コスト工法、これにつきましては、早速、ご紹介をいただいた高知県の担当部署にその内容をお聞きしました。採用している工法は、愛知県が大学関係団体と共同で開発したものでありまして、このことについて長野県に確認をしたところ、耐震改修事業者向け講習会参加業者に対しまして、工法内容の説明や資料提供を行っておるということでございました。 

松本市議会 2018-12-10 12月10日-02号

そこで改めて四国高知県だとか、さっき申し上げた徳島県下の市町村だとか、補助金上限額の増額及びその事業の2分の1という補助率の設定の撤廃ということについてはお考えになりませんか。 ○議長上條俊道) 小出建設部長。 ◎建設部長小出光男) お答えします。 松本市住宅・建築物耐震改修促進事業補助金、この補助金につきましては、国、長野県、松本市の補助金があり、平成29年度に上限額を増額いたしました。

安曇野市議会 2018-12-10 12月10日-02号

これは、高知県と愛媛県の境にあります梼原町というところであります。ここに梼原高校がございまして、2007年、今から10年ぐらい前ですか、4人で野球部がスタートしまして、ことし、甲子園は第100回大会を迎えたわけですが、何と、この高知大会で準優勝をしました。甲子園まで、あといま一歩ということで、行政、町民、高校が一体となって、まちは物すごい騒ぎだったようでございます。