34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

岡谷市議会 2021-02-08 02月16日-01号

アスベスト除去費用を510万円見込み、慎重に工事を進めてまいりたいとのことでありました。 以上、審査の結果、議案第6号中、産業建設委員会審査付託された部分につきましては、原案のとおり可決すべきものと決定いたしましたので、御報告いたします。 ○議長渡辺太郎議員) ただいまの各委員長報告に対し、これより質疑に入ります。 質疑はありませんか。     

松本市議会 2020-06-15 06月15日-02号

そして、昨年4月の土壌汚染対策法の改正によって、自然由来汚染に限って同一の地層上の汚染が広がっているエリアでは動かすことが可能となっていることや、また、用地内での薬剤処理をすることなどによって、汚染除去費用を圧縮する方法を検討しているんだということがあると、そういったことを私の中では認識をしていたところです。 

松本市議会 2019-09-11 09月11日-04号

国が実施している除去費用助成制度などを活用した本市の助成制度を検討するとあり、これは所有者がはっきりしていればの話ですが、所有者等が不明の場合の対応として、必要に応じて市が応急的に最小限で対応する緊急安全措置解体などの略式代執行を行うということです。いわゆる公費を投入して解体作業を行うというわけですが、その判断については、順序があるにせよ、大変重い判断になるのは明らかであります。 

原村議会 2019-06-03 令和 元年第 2回定例会−06月03日-02号

危険なブロック塀などの除去費用として最大10万円の補助を行っております。直接の通知と補助金により平成30年度1件の除去工事が行われました。  今後も道路パトロール、PTA、安全委員会との懇談などにより危険箇所の把握に努めるとともにですね、区長懇談会、それから広報、ホームページによる補助制度の周知を行い、危険なものについては改善を図れるよう、さらに働きかけていきたいと考えております。以上です。

上田市議会 2018-03-06 02月15日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

例えば老朽危険家屋除去費用の一部を補助する制度を創設したりとか、さらにはまた空き家改修による再生利活用に対する補助制度等も創設されているまちが生まれてきているわけでございますけれども、平成29年3月の議会、母袋市長施政方針演説の中で空き家等対策計画を策定すると、このように話がございましたが、現在の市の取り組み状況についてまず伺います。 

諏訪市議会 2016-09-05 平成28年第 3回定例会−09月05日-03号

また、そういうものに対する除去費用というものは、どのくらいかかっているのかなというところがおわかりになればお聞かせ願えればと思います。  それと関連ですけれども、先般、小川区において鴨池川、武井田川の刈り取りを船でワイヤーを結んでひっかけて抜き取ったということを、3年ほどやったということを聞いております。船では大変なのでトラクターを使ったとか、軽トラを使ったとかいう話を聞きました。

諏訪市議会 2016-08-29 平成28年第 3回定例会-08月29日-目次

           │ │   │       │  ⑤シジミ実証実験状況                │ │   │       │  ⑥諏訪湖水貧酸素対策                 │ │   │       │(2)ヒシの除去について(本年度)             │ │   │       │  ①除去状況対策、時期                 │ │   │       │  ②除去費用

安曇野市議会 2016-06-16 06月16日-03号

ここまでに至る間には、市民ワークショップでの意見も取り入れ、それから実施設計を進め、想定外アスベスト処理に伴う除去費用なども含めた結果、事業費基本計画策定時の概算事業費に比較をして大幅に増加をしたという経過がございます。計画どおりに進めるためには、平成28年度当初予算に計上しなければいけないということで、計上させていただいたところでございます。

須坂市議会 2014-09-09 09月09日-02号

今9月定例会におかれましても、補正において除去費用が計上されておりますが、須坂市の施設においての被害状況、二、三年継続すると言われておりますので、来年の発生を少しでも抑えるために市民の皆さんにも自宅周りの卵の除去をお願いしななければならないと考えております。除去に対する注意をどのようにするのか、対応対策についてお考えをお伺いいたします。 ○議長豊田清寧)  答弁を求めます。

小諸市議会 2014-08-19 08月26日-01号

また、懐古園整備事業では、13節委託料に園内の危険木等の伐採除去費用として100万円を見込むものでございます。 2款予備費には313万6,000円を追加補正としたものでございます。 以上、概要を申し上げましたが、ご審議の上、ご決議賜りますようお願い申し上げます。 ○議長清水清利議員)  次に、議案第97号 平成26年度小諸市水道事業会計補正予算(第1号)について提案理由の説明を願います。 

岡谷市議会 2011-12-14 12月14日-02号

なお、かかるところで石垣とか塀等除去費用と新たにつくり直す費用助成については、どのようになっているのでしょうか。 ○議長今井康喜議員) 建設水道部長。 ◎建設水道部長小口博己君) 助成内容でございますが、道路後退整備事業を推進するため、平成22年度から道路後退助成金交付要綱を設置をいたしまして、これに基づき助成を行っております。 

飯田市議会 2011-03-24 03月24日-04号

しかし、禁忌品、すなわち混入を避けるべき品目の除去費用がかかる。新焼却場のあり方もあるため、広域連合の検討に参加していくとの答弁がありました。 次に、議案第46号の審査経過について申し上げます。 4款衛生費審査の中で、旧最終処分場管理費に関し、施設改修工事費が500万円とあるが、内容は何かとの質疑があり、浸出水処理するためのポンプの改修などであるとの答弁がありました。 

  • 1
  • 2