2131件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千曲市議会 2022-06-13 06月13日-02号

今年は6月6日、関東甲信は、関西地方に先駆けて梅雨入り宣言が発出されました。これから夏の台風や、線状降水帯による集中豪雨等がいつ発生してもおかしくありません。 本年度から第三次総合計画が実行に移されていますが、基本目標1として、まず、「災害に強く、安全で安心な暮らしができるまち」を取り上げております。これが行政の一番の目的でございます。 

塩尻市議会 2022-03-08 03月08日-03号

今回の国土交通省の発表は毎年、市長関係者の皆さんが国土交通省関東地方整備局中部地方整備局飯田国道事務所提言書を提出した結果の回答が出たものと思います。苦労が報われたものと思います。大変御苦労さまでした。市長提言書提出活動に私も数回同行した1人として大変気になっている進捗状況です。国の仕事ですが、市として聞いている範囲で結構です、進捗状況と今後の予定などを教えてください。 

小諸市議会 2022-03-02 03月02日-04号

詳しくは、また補正予算審議等で説明をさせていただきますが、観光関連で現在考えております主なものとしましては、観光局とも相談をする中で、一昨年実施しました「こもろで泊まろうキャンペーン」、これは宿泊者に対して市内土産店で使えるお買物クーポン券の配布、そのような事業ですとか、あるいは観光事業者が自ら行う誘客事業に対する補助金、それから市内での宿泊観光を伴うバスツアーへの補助JRバス関東などと連携

塩尻市議会 2021-12-17 12月17日-06号

気象庁が11月24日に発表いたしました関東甲信地方の12月から2月までの天候は、晴れの日が多いと見通しておりますが、例年どおり積雪時における万全な対応に備え、関係機関調整を進めながら危機管理体制強化を図ってまいります。 議員皆様方には健康に一層の御留意をいただき、今後ますますの御活躍をお祈りいたして、本定例会お礼、また本年1年のお礼の御挨拶とさせていただきます。

小諸市議会 2021-09-08 09月08日-04号

小諸インターチェンジに近く、交通の便が良いことに加え、眺望にも恵まれ、浅間山や小諸市街地、遠くは八ヶ岳連峰や北アルプスを一望でき、さらに、展望台からは富士山を見ることができることから、関東の富士見百景にも選定されております。 これからも多くの市民皆様に、自然との触れ合いや憩いの場として、また鑑賞や学習の場として親しまれ、愛着を持っていただくことが、飯綱山公園の意義・役割と考えております。

大町市議会 2021-06-16 06月16日-03号

いよいよ関東甲信越が梅雨入りしました。昨日も日中の気温が上がり、上空に寒気が流れ込んだため、各地で雷を伴う集中豪雨や雹の被害が出てきたと、そういうことが言われています。近年、このような異常気象が多発しています。 そこで、地球温暖化による豪雨災害対応についてお聞きいたします。現在、地球気温が1度上昇し、地球温暖化の原因で異常気象が多発していると言われています。

上田市議会 2021-03-31 03月22日-趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

また、関東地区内に出されておりました1都3県の緊急事態宣言も昨日をもって解除となりまして、今まで我慢を強いられてきた上田市民も今後は関東方面に行かれる方が増加しまして、感染者数の増加も懸念されます。そんな中、5月中旬から開始準備を進めているワクチン接種においても、会場、期間、体制等いまだに確定できていない点があるのに、なぜこの時期なのかという疑義。 

千曲市議会 2021-03-09 03月09日-03号

1点目のコロナ禍で国への要望活動がままならない中、どのように国に働きかけるかでございますけれども、今年度の新国道上田篠ノ井間建設促進期成同盟会において実施した国道18号バイパス建設促進要望活動につきましては、8月18日に長野県並びに国土交通省関東地方整備局長野国道事務所要望活動を行いました。 また、10月7日に国土交通省関東地方整備局オンライン形式要望を行いました。

塩尻市議会 2021-03-05 03月05日-02号

新型コロナウイルスに関しては、第3波もようやく収まりの傾向を見せ、現在のところ都道府県ごと非常事態宣言関東首都圏の1都3県を残し、2月末をもって解除となったということでございます。頼みのワクチンについては、ファイザー社製のものが入り始め、特殊冷凍庫も届いたということで、一部医療従事者への接種が始まるという状況の中、市町村ごと接種体制準備が整いつつあるという認識をしているところであります。

長野市議会 2021-03-04 03月04日-03号

なお、本市ホームページにおきましても、マイ・タイムラインの作成などにつきましては国土交通省関東地方整備局ホームページへリンクし、動画による確認ができるようにしておりますが、より一層推進に向けて、様々な普及方法検討してまいります。 次に、遠隔地へ避難すべきか、垂直避難すべきか判断しやすい情報を提供することについてお答えいたします。